受付時間

春風堂接骨院 042-421-5213

交通アクセス

産後骨盤矯正

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 出産後に肩・腰・背中・股関節・膝などに痛みを感じる
  • 出産後体重がなかなか戻りにくい
  • 妊娠前のズボン、パンツが入らなくなった
  • 出産前の腰周りに戻って早くデニムがはきたい
  • 産婦人科で勧められたベルトをしていたけど、なかなか骨盤が治った気がしない

産後骨盤矯正が必要な理由とは|春風堂接骨院

産後の骨盤をしっかりケアしないと、骨盤がゆがんでしまい、首・肩こり・腰痛、むくみ、冷え性などの様々な不調が出てきます。

また、骨盤が広がっている状態だと、代謝が悪くなり、出産後に太ってしまったり、O脚になってしまったりと、体型が崩れる原因ともなります。

産後で起きる症状の説明|春風堂接骨院

腰痛

骨盤が前傾に歪んでしまうと、お尻を突き出した姿勢で腰椎が前に出てくる形で下っ腹がでてしまい、胸椎は後弯が強くなり猫背になってしまい腰痛の原因に繋がってきてしまいます。

恥骨痛

基本的には立っている時にはあまり感じにくいのですが、座っている姿勢で痛みを感じます。
座っていて直接恥骨部が当たる痛みを感じるのがほとんどなのですが、骨盤の歪みにより、骨盤が傾いている影響で痛みを感じます。

股関節痛

腰を掛けたり、歩き始めに違和感を感じ、次第に痛みが強くなっていくケースが多く、
主に骨盤の前傾による引っ掛かり感から痛みを感じます。

体型の変化

出産した際には、骨盤が開いてしまいます。骨盤には恥骨結合という部位があり、出産する際にホルモンの影響でこの恥骨結合が開く事でお子さんが通り誕生するのが出産の流れなのです。この骨盤の開きは出産する時にしか開きません。この骨盤の開きをそのままにしてしまうと、太りやすく、体重が増える傾向にあります。

当院が選ばれる3つの理由|春風堂接骨院

1.産後専用プログラムでの施術

骨盤の開きと歪みが強く出ることで、姿勢が悪くなり腰に負担がかかる姿勢になってしまいます。この骨盤の歪みを取るため骨盤矯正「SPAT」を行っています。バキバキしない安全で安心して受けられる矯正施術です。また、妊娠・出産により腰を支える筋肉が弱まった状態なので、腰を支えている筋肉が硬くなってしまい、支えられない状態になっている下半身の筋肉の硬さを取る治療「マニュアルメディスン」を施術していきます更にインナーマッスルを鍛える事が出来る【コアレ】で骨盤を安定させ、痛みを取った上で痛みが出にくく動きやすい身体を作る事が出来ます。

2.お子様連れでもOK

当院ではお子さんを預けられない方にも施術を受けて頂けるようにお子様連れでも大歓迎です!院内にベビーカーで来ていただければベッドの側で施術が可能です。また、バウンサーもご用意していますので安心してきて頂ければと思います!

3.産後知識が豊富な国家資格取得の施術者

我々春風堂接骨院の施術者は全員が国家資格取得者です。産後骨盤矯正でお困りな事は正しい検査と施術によって不調を取り除いていきます。人によって異なることが多い産後の不調はその方にあった施術が大切になるので、間違えた情報が少なくないので私たちが正しい情報をお伝えします。

産後骨盤矯正に関するQ&A|春風堂接骨院

産後骨盤矯正はいつから?
2ヶ月~半年がいいです。遅くても2年以内が反応としては変わってきます。ですが、この時期でなければいけない訳ではありません。当院では、こちらの期間で施術できなかった方々も施術して頂いています。出来る限り早い時期での施術をお勧めしています。
骨盤ベルトは付けた方がいいの?
基本的には付けない方がいいです。骨盤ベルトは矯正をしているわけではないので、付けていれば矯正されるのは間違いです。付け続けると骨盤はむしろ歪みやすくもなります。骨盤の周りには本来骨盤ベルトの形をしているインナーマッスルが備わっています。その為、産後はしっかりとインナーマッスルを鍛える事が大切なんです。
産後骨盤矯正はどんなことをするの?
お子さんを出産する際に分泌される女性ホルモン『リラキシン』によって骨盤が開きます。その際に筋肉も緩んでしまい、その影響から腰や肩など様々な不調を起こします。開いて歪んでしまった骨盤を正しく矯正し、不調の原因となっている筋肉の硬さの柔軟性を出す施術を致します。バキバキしない矯正になっているので、安心して受ける事が可能です。

春風堂接骨院

042-421-5213

住所
西東京市下保谷4-8-18 アネックスマノア101
駐車場
店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
定休日
木曜午後、日曜・祝祭日

受付時間