受付時間

春風堂接骨院 042-421-5213

交通アクセス

めまい

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 最近忙しくて、時々ふらついたりめまいがする
  • めまいが強く、吐気を感じる
  • 周りぐるぐる回っているように感じる
  • 平衡感覚が分からなくなる

めまいの原因とは?|春風堂接骨院

目が回るような状態、あるいは、立ちくらみのような症状のことを「めまい」といいます。

めまいには二種類に分けられます。

【回転性めまい】【非回転性めまい】に分けられているのですが、

原因が不明で発生したり、慢性的なものから引き起こす事もあり、要因は様々です。

平衡感覚がなくなるのは、三半規管に存在する「耳石」と言われているものが何かしらの影響で動かされ、めまいが起きます。

めまいは、耳や脳などの病気により引き起こされる場合もありますが、骨格の歪みから起こるものもございます。

骨格的に、第一頚椎といわれる首の一番上に当たる部分の歪みによって生じる自律神経系のものが多く、原因としてメニエール病といった症状も強く関係しており、めまい以外の症状で悩まれる方も少なくありません。

慢性的に発症するものは、姿勢の歪みからの原因が強いとされています。

この第一頚椎や骨格の歪みにより、ぐるぐる回るような感覚や、立ち眩みを起こすようなめまいを感じるので、歪みを整えていく事が大切になっていきます。

骨格の歪みはどうすればいいのか?|春風堂接骨院

骨格の歪みによって、筋肉の緊張により自律神経のバランスを崩していることがとても多いです。

そのため、丁寧に骨格のバランスを調整していき【第一頚椎】、【上部胸椎】、【骨盤】を正しい状態へと戻す事で自律神経を正常に働くようにしていきます。

この骨格の歪みは自然には元に戻らないので、骨格的に整えなければ自律神経系の症状は治まりません。

この第一頚椎、上部胸椎、骨盤を矯正して、めまいの出にくい身体にしていくことが根本的に改善されるのです。

 

めまいを改善する施術方法|春風堂接骨院

このめまいを改善するには、骨格の歪みを矯正して、可動域を制限させている筋肉の緊張を取り除くように施術をしていきます。

まず、体の軸となっている【第一頚椎】【上部胸椎】【骨盤】をしっかりと整える事が大切です。

当院の矯正法「SPAT」では、患者様の負担を与えることなく、歪みを整えて自律神経を調整していくことが可能となります。

この「SPAT」によって、骨格を元の位置に矯正した後に、身体に影響を与えている筋肉の緊張を取るように当院独自の技術【マニュアルメディスン】で柔軟性を出し、身体に負担が無い状態にし、根本的に改善していくことで、今後辛い状態が出にくい身体を作っていきます。

めまいを起こしにくくするには筋力が必要|春風堂接骨院

このめまいを起こしている原因は骨格の3カ所の歪みによるものです。

骨格を支えるには、『インナーマッスル』が必要になります。

歪みを整えて、めまいが改善しても、根本的に出にくくするには、筋力で身体を支えなければなりません。

常に、良い姿勢をキープするには、意識して身体に力を入れ続けるのは不可能なので、無意識に身体を支える為に、『インナーマッスル』を鍛えていかなければいけません。

この『インナーマッスル』を鍛える事で、めまいが出にくく、身体の不調を起こさないような身体作りが可能となっています。

春風堂接骨院

042-421-5213

住所
西東京市下保谷4-8-18 アネックスマノア101
駐車場
店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
定休日
木曜午後、日曜・祝祭日

受付時間