TEL

Blog記事一覧 > 産後の骨盤矯正 > 出産後の身体のダルさ、腰の違和感

出産後の身体のダルさ、腰の違和感

2017.12.20 | Category: 産後の骨盤矯正

こんにちは!

西東京市 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整体院・整骨院)の向です。

いよいよ今年も残り半月になってきました!

寒さもより一層厳しくなってきて、場所によって例年より早く雪が降り積もる所も出てきましたね。

年末、師走では雪でスリップしたり、寒さで帰りを急ぐする方が増えてくるので交通事故が増えてきます。

お出かけの際には急がずに時間にゆとりを持てるよう行動して頂き、交通事故に遭わないようお気をつけて年末年始を迎えましょう!

 

今回、西東京市 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整体院・整骨院)に出産後来院された患者さまの体験談を紹介したいと思います。

人目出産後、腰の方に違和感があり始めは半信半疑で 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整体院・整骨院)に通い産後骨盤矯正受けましたが、通い始めて5,6回目で圧倒的に体の疲れや腰の痛みが軽減されたことに気が付きました。いつもなら夜になると痛みや疲れからかイライラすることが多かった私が… 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整体院・整骨院)の先生が説明していた通り、骨盤が整ってくると腰の痛みもなくなり体も疲れにくくなる!は、本当のようです。
せっかく良くなったのにこのまま通うのを止めて元に戻ってしまったら悔しいので、これからも定期的にメンテナンスをしてもらいに通うつもりです。
子供を連れていっても受付の方が抱っこしていてくれたりバウンサーに寝かせて 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整体院・整骨院)の先生方があやしてくれたり、時にはギャン泣きすることもあるのですが嫌な顔1つせずみなさんがあやしてくれるので安心して施術を受けることができるので、子連れママにとってもお薦めします!
これからもお世話になります!!

 

この方は三回出産されてから腰の痛みや身体の疲れ、ダルさがあるとの事で来院されました。

三回出産される前の間では産後骨盤矯正も受けた事はないとの事です。

この腰の痛み、身体の疲れやダルさは出産による骨盤の歪みと筋肉の硬さが原因になってきます。

出産するとなぜ骨盤が歪んでしまうのかというと、出産した際に骨盤内の恥骨結合という場所がホルモンの影響で開くことによりお子さんが通り誕生します。

この恥骨結合という所が開いたままの状態になってしまうのが骨盤の開きという歪みになるのです。

この開きが出てしまうと、ウエスト周りが広がってしまい出産前に履けてたズボンが履けなくなったりします。

また、この開きがあると骨盤内にある内臓(小腸・大腸)の位置が落ちる形で移動してしまいます。

こうなってくると正常に消化吸収が出来なくなってしまい、代謝が落ちる事により「太りやすく瘦せにくい」といった体質になってしまいます。

この骨盤の開きを整えることでこういった体質の改善や出産前のズボンが履けるようになります。

また、骨盤の左右の傾きなどの歪みがあると足の長さが違ってきてしまい歩き方が悪くなってしまいバランスが崩れてしまう事で余計な力を使ってしまい疲れやすくもなります。

出産する際に全身の筋肉を過度に使い疲労しきっている上に抱っこなどで同じ体勢でいるのも筋肉が硬くなり痛みや動きにくさの原因にもなります。

西東京 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整体院・整骨院)では産後の骨盤の歪みと出産による筋肉の硬さを取る治療を両方からアプローチしていきます。

 

出産後には身体の変化が出やすく不安なことも多くあると思います、なにか分からない事があれば遠慮なくご相談ください。

産後骨盤矯正に関することはこちら

西東京市 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整体院・整骨院)

☎:042-421-5213

 

 

 

今すぐお問い合わせ・ご相談下さい 042-421-5213

お問い合わせ、ご相談はお気軽に 042-421-5213

お問い合わせはこちら

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院・整骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療、産後骨盤矯正、交通事故治療 お電話でのご予約が可能です。
休診日木曜午後、日曜・祝祭日
院長大熊 貴之