受付時間

春風堂接骨院 042-421-5213

交通アクセス

スタッフブログ

整体・整形外科と接骨院、何が違う!?どこに行けばいい!?|西東京市の春風堂接骨院 保谷院

整体・整形外科と接骨院、何が違う!?どこに行けばいい!?

こんにちは! 西東京市 春風堂接骨院 保谷院 大内です!

 

皆さんは『整体』『接骨院』『整形外科』これらの違いや、どんな時にどこに行くべきか、わかりますか?

案外同じようなもの、違いが判らない、という方は多くいらっしゃると思いますので、今回は『整体』『整形外科』が『接骨院』とどう違うのかについてお話ししていこうと思います。

 

それぞれでできる事、違いを挙げると

 

整形外科: ・薬の処方

      ・レントゲンやMRIなどの画像検査

      ・診断書の作成

                          

整体  : ・リラクゼーション目的のマッサージ

      ・美容目的の矯正

      ・民間資格・無資格者による開業、施術が可能

                          

接骨院 : ・ぎっくり腰などの急性の痛みやスポーツ障害の治療

      ・交通事故治療

      ・レントゲンやMRIでは問題ないとされているが、改善されない症状の治療

      ・国家資格(柔道整復師)保有者による施術

                         

など、大まかにですがこのように分けられます。

 

整形外科ではレントゲンやMRIでの画像診断、診断書の発行や薬の処方などの医療行為が行えます。施術がメインではないため、主な対応は薬での鎮痛、湿布の処方。手術などになります。

また、画像診断ではっきりと骨格に異常が見られない限りは問題ないと判断されるため、「整形外科で検査をして問題ないと言われたけど、痛みが全然良くならない…」なんてことも起こります。

 

整体は慢性的な肩こりや腰痛に対するもみほぐしや美容やダイエットを目的とした骨盤矯正など、施術のやり方や内容、方針は整体院によって違いがあります。無資格者や、民間資格保有者など、国家資格を持たなくても開業することができるので、捻挫や打撲、脱臼などに対する治療行為は行えません。

 

接骨院は病院ではないため、レントゲンやMRIによる画像診断は行えませんし、診断書を発行することや、薬を処方することも出来ませんが、手技による治療や電気治療など、症状に合わせた施術を行います。

画像診断では骨格を見て診断しますが、接骨院では画像診断には写らない“筋肉の異常”を見ますので、「整形外科で調べたら何もなかったけど、痛みが無くならない」といった患者様も 西東京市 春風堂接骨院 保谷院 には数多くいらっしゃいます。

 

これらの特徴、違いから現状の症状と照らし合わせて判断材料にしてみて下さい。

 

西東京市 春風堂接骨院 保谷院 では捻挫やスポーツ障害などの怪我はもちろん、腰や肩、足などの急性的な痛み、慢性的な痛みどちらにも対応しています。

骨格の歪みを整え、筋肉の柔軟性を取り戻す。さらにEMSコアレを使用したインナーマッスルのトレーニングや栄養面でのサポートにより、痛みの原因となる部分を根本から治療し、同じ痛みを繰り返さない身体作りをしていきます。

 

身体の痛み、動かしにくさなどでお悩みをお持ちでしたら 西東京市 春風堂接骨院 保谷院 にご相談ください!

 

西東京市 春風堂接骨院 保谷院

東京都西東京下保谷4-8-18 アネックスマノア101

042-421-5213

西東京市 春風堂接骨院 保谷院ホームページ

全身骨格矯正【SPAT】について詳しくはこちら

春風堂接骨院

042-421-5213

住所
西東京市下保谷4-8-18 アネックスマノア101
駐車場
店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
定休日
木曜、日曜

受付時間