受付時間

春風堂接骨院 042-421-5213

交通アクセス

スタッフブログ

外反母趾の痛みや痺れに!医療用インソールと血流改善プログラムのご紹介|西東京市の春風堂接骨院 保谷院

外反母趾の痛みや痺れに!医療用インソールと血流改善プログラムのご紹介

こんにちは! 西東京市 春風堂接骨院 保谷院 大内です!

女性に多いとされる外反母趾、痛みはもちろん、見た目にも気になってしまいますよね。

日常生活の中での習慣から発症してしまった外反母趾は、しっかりと治療をしてあげる事で 治ります!

 

外反母趾とは、足の甲にある『中足骨』という、それぞれの指へとつながっていく5つの骨があり、親指部分を第一中足骨といいます。その第一中足骨が内側に、第一中足骨から先の骨が小指側に変形してしまった状態の事をいいます。

                        

変形した部分が靴などで圧迫され痛んだり、足の指、足の裏にまで痛みを感じる事もあります。症状が進行していくと靴を履いていない状態でも痛みを感じるようになります。

 

外反母趾になってしまう原因とされるものは様々ありますが

日常的に つま先が細くなっている靴を履く機会が多い方は、母子の付け根からつま先が圧迫され、特に外反母趾になってしまう可能性がとても高くなります。さらにハイヒールなんかは、さらにつま先にかかる力が増え、変形が強くなってしまいます。

                                                                

 

また、健常な脚は3つのアーチ構造がバランスを取ってくれているのですが、偏平足でペタペタとした歩き方になってしまっている方はこのアーチが崩れた状態になっています。すると第一中足骨が扇状に開き、そこから先の指が靴で圧迫されることで変形し外反母趾に繋がっていきます。

                          

普段から歩く機会が少なく、運動不足気味な方や、加齢に伴った 肥満・筋力低下からも、この足のアーチ構造を支えることができなくなり偏平足に。そして外反母趾に繋がってしまう事も多いです。

                        

このつらい外反母趾を改善、予防していくために 西東京市 春風堂接骨院 保谷院 では、セミオーダーの【インソール】を使用して頂くことをおススメしています。

西東京市 春風堂接骨院 保谷院 でお取り扱いしているインソールは、【Formthotics ─フォームソティックス─】といい、世界の足専門のお医者さんが治療用の矯正器具として使用している医療用のインソールです。認可院での販売しか認められておらず、国際基準にのっとった検査をしていただかないとお作り出来ないものになっています。

                    

土踏まず部分のアーチを適切な高さに矯正、支える『アーチサポート』

踵の骨を正しい位置で支え、歪みを矯正しながら、歩行・走行時の着地の衝撃を最小限に抑える【ヒールカップ】

この二点が足の歪みをしっかりと矯正してくれます。偏平足の矯正はもちろん、足に生じる歪みは膝や股関節、骨盤から腰などへも痛みがを及ぼしてしまいます。インソールの着用により歪みが整う事で、外反母趾の改善だけでなく、体全体に良い影響が期待できます。

世界最軽量の“19グラム ”と、着用していても気にならない軽さなので、スポーツ時にもおすすめです。

 

さらに【血流改善プログラム】により、足首の歪みを【SPAT矯正法】を用いた痛くない矯正法で整えることも外反母趾の治療には有効です。

また、外反母趾により神経や血の流れが圧迫され滞ることで、痺れの症状が出たり、冷えを感じる方も多いです。その滞った神経・血の流れを良くしてあげる事で、痛みや痺れ、冷えの軽減、改善もできます。

 

西東京市 春風堂接骨院 保谷院 では、患者様一人一人の症状に合わせた施術をご提案させていただきます。

お身体のお悩み事はぜひ 西東京市 春風堂接骨院 保谷院 にご相談ください。

 

西東京市 春風堂接骨院 保谷院

東京都西東京下保谷4-8-18 アネックスマノア101

042-421-5213

西東京市 春風堂接骨院 保谷院ホームページ

医療用矯正インソール フォームソテックス公式サイトはこちら

血流改善プログラム

春風堂接骨院

042-421-5213

住所
西東京市下保谷4-8-18 アネックスマノア101
駐車場
店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
定休日
木曜、日曜

受付時間