受付時間

春風堂接骨院 042-421-5213

交通アクセス

スタッフブログ

産後 骨盤矯正だけじゃダメ!絶対に必要なインナーマッスルのトレーニング!!|西東京市の春風堂接骨院 保谷院

産後 骨盤矯正だけじゃダメ!絶対に必要なインナーマッスルのトレーニング!!

こんにちは! 西東京市 春風堂接骨院 保谷院 です!

 

産後に歪んだ骨盤、ケアせずそのままにしていませんか!?

今回は『 産後骨盤矯正 』についてお話ししていきたいと思います!

 

まず産後に必要なのは『 骨盤の歪みの矯正 』だけでなく、『 妊娠中・出産時に落ちた筋肉を取り戻すこと』が出来ないと、骨盤の歪みを治してもそれを支える力が無く、また元の歪んだ状態に戻ってしまうのです。

西東京市 春風堂接骨院 保谷院 では、『 産後骨盤矯正 』と『 筋力トレーニング 』を同時に行っていくことを推奨しています。

              

そもそも産後の骨盤がそんなに歪んでしまう原因として、

出産の際に分泌される女性ホルモンの『 リラキシン 』が、赤ちゃんを産むために骨盤を支える筋肉や靱帯を緩めることで、骨盤を開かせます。さらに妊娠中に伸ばされている状態が続いたお腹周りの筋肉も弱ってしまい、骨盤を支える力も弱くなり、歪みが生じてしまうというものがあります。

筋肉は1年に1%低下するといわれていますが、出産時には 15~20%も低下してしまいます。一気に15年~20年分の筋肉の低下が起こっているという事になり、この歪みは骨盤ベルトで治すことはできません。

また、このとき歪んでしまった骨盤は時間が経てば経つほど元に戻りにくくなってきますので、

西東京市 春風堂接骨院 保谷院 では、産後2ヶ月から骨盤の矯正を始めていただくようご案内しています。

                  

 

この歪みを放置してしまうと

〇 腰痛・背中の痛み

〇 恥骨・仙骨周辺の痛み

〇 肩こり・頭痛

〇 冷え性・むくみ

〇自律神経の乱れ

〇 股関節の違和感や痛み、足の痛みや痺れ

〇 体型変化

など、体に様々な症状が表れます。

 

開いた骨盤を戻してあげないと、体型を元に戻すことも難しく

骨盤の歪みの影響で弱ってしまった筋肉の働きをカバーするために他の筋肉が酷使され、硬くなり、痛みや可動域の制限などが生じてしまったり

筋肉が硬くなったことで滞った血流の影響で頭痛や自律神経の乱れが発生したりするんです。

さらに妊娠中は大きくなったお腹を支えるために腰を反らせた状態が続くために反り腰になってしまい、骨盤が前傾してしまいますし、腰や背中への負担も大きくなります。

 

このような影響を及ぼす産後の骨盤の歪みに対し、 西東京市 春風堂接骨院 保谷院 ではまず検査を行い、医師の考案した『 SPAT矯正法 』という技術を用いて骨盤の歪みを矯正していきます。

この矯正法はバキバキいわせる矯正とは違い、産後のお母様でも体への負担は無く、安心して受けて頂くことのできる矯正法となっています。

そして歪みによって硬くなってしまった筋肉には 西東京市 春風堂接骨院 保谷院 独自の『 マニュアルメディスン 』を用いており、一人一人に合った手技による施術で筋肉に柔軟性を持たせていきます。

 

ですが前述したとおり、体を支える筋肉が弱ったままでは身体の歪みを整えてもすぐに歪みは元に戻ってしまいます。

そこで 西東京市 春風堂接骨院 保谷院 では 【 広域変調波EMS コアレ ライボ 】 を使用した筋力トレーニングをセットで受けて頂くことをオススメしています。

【 広域変調波EMS コアレ ライボ 】は125,000Hzの高周波EMSで、約15センチの深さまで電気が届くので

骨盤を支えるために大切な “ インナーマッスル ” にしっかりとアプローチが出来ます!

 

産後の尿漏れに悩まれる方も多いかと思いますが、産後の尿漏れの原因は骨盤部分のインナーマッスル、 『 骨盤底筋群 』 が弱ってしまい、尿道がうまく締められなくなるのが原因ですので、【 広域変調波EMS コアレ ライボ 】で 『 骨盤底筋群 』 を鍛える事で、産後の尿漏れを改善できます。

また、この筋肉は本来尿道を締める役割のほかに、膀胱や子宮を正しい位置で保ったり、恥骨・尾骨・仙骨を支える役割も持ちます。

その他にも

“ 天然のコルセット ” と言われ、背中からお腹を覆うようについており、体を支え姿勢をキープしたり、内臓を保護する役割の 『 腹横筋 』

上半身と下半身を繋ぐようについていて、足の上げ下げのほか、体のS 字をキープしたり骨盤を支える役割の 『 腸腰筋 』

など、骨盤、体を支えるのに重要な役割を持つ “ インナーマッスル ” を鍛える事が出来ます。

 

“ インナーマッスル ” は体の奥の方にあり、自身で鍛えようとしても

動かし方がわからず、間違えた方法でやってしまい、余計体を痛めてしまうリスクがあります。

 

【 広域変調波EMS コアレ ライボ 】なら

寝るだけで、早く、簡単に インナーマッスルを鍛える事が出来るんです!

皮膚へのピリピリとした刺激も低減されており、電気が苦手な方でもストレス無くご使用いただけます。

 

産後の症状でお悩みの方、

産後の骨盤矯正をした方がいいのかお悩みの方

ぜひ 西東京市 春風堂接骨院 保谷院 までご相談ください!

 

西東京市 春風堂接骨院 保谷院

042-421-5213

東京都西東京市下保谷4-8-18 アネックスマノア101

 

春風堂接骨院 保谷院 公式サイト

産後骨盤矯正

春風堂接骨院

042-421-5213

住所
西東京市下保谷4-8-18 アネックスマノア101
駐車場
店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
定休日
木曜、日曜

受付時間