受付時間

春風堂接骨院 042-421-5213

交通アクセス

スタッフブログ

お尻から太ももにかけてのしびれは坐骨神経痛!?原因と改善策とは!!|西東京市の春風堂接骨院 保谷院

お尻から太ももにかけてのしびれは坐骨神経痛!?原因と改善策とは!!

みなさんこんにちは!西東京市 春風堂接骨院 保谷院です!

 

日々の生活の中で身体がうまく動かず調子が悪いなんてことありませんか?その中でも特にお尻の痺れ・痛みが気になるという方、もしかしたら坐骨神経痛かもしれません!そこで今回は坐骨神経痛についてお話ししていきたいと思います!

まず坐骨神経がどんな神経かというとお尻から大腿部の裏を通っている人体で一番太い神経のことです。坐骨神経痛とは坐骨神経が様々な原因で圧迫されてお尻から大腿部にかけて痺れ・痛みが出る症状であり、その原因は以下のようなものになります。

・腰椎や椎間板によって坐骨神経が圧迫される

・周辺の筋肉が凝り固まってしまい坐骨神経が圧迫される

・梨状筋によって坐骨神経が圧迫される(梨状筋:お尻の筋肉で股関節を身体の外側に向かって動かす作用を持つ)

・長時間無理な姿勢を取ることが原因で骨盤が歪み坐骨神経が圧迫される

※梨状筋と坐骨神経

 

このように筋肉がこわばることによって圧迫されるだけではなく骨格の歪みによっても坐骨神経が圧迫されてしまいお尻に痛みや痺れの症状が出てしまいます。

これらの圧迫の原因はデスクワークなどで同じ姿勢を長時間取り続け身体を動かさなかったり、リラックスしたつもりで実は身体に大きな負担がかかる無理な体勢を取っていたりと普段どのような姿勢を取っているかが非常に深く関わってきます。

ですから改善するためにはデスクワーク中でも定期的に時間を決めて立ち上がり軽くストレッチをしたり、しっかりと正しい姿勢で過ごすことが大切になっていきます。

 

しかしすでに骨格が歪んでしまっていると姿勢を正しく保つことが難しく、何度も繰り返し坐骨神経に痛みや痺れが出てしまいなかなか自分一人では改善できないような状態になっているのです。そんな方には根本から骨格の歪みを矯正する必要があります!!

 

そこで西東京市 春風堂接骨院 保谷院では全身骨格矯正【SPAT】という治療を実施しています!痛みの出ない矯正法で歪んでしまった骨格の第一頸椎・上部胸椎・骨盤から矯正していき根本から治療します。骨格の歪みが改善すれば周辺の筋肉のこわばりや神経への圧迫も改善していきます!!

 

さらに西東京市 春風堂接骨院 保谷院でインナーマッスルを鍛えるEMSコアレもあわせてご提案いたします!インナーマッスルはご自分の姿勢をしっかりと保つことに必要不可欠な筋肉であるもののなかなか鍛えることは難しいものです。ですので西東京市 春風堂接骨院 保谷院のEMSコアレでみなさんのトレーニングをサポートいたします!

 

お尻の痛みやしびれ、坐骨神経痛にお悩みの方、EMSコアレに興味があるという方はぜひ西東京市 春風堂接骨院 保谷院までお越しください!!

西東京市 春風堂接骨院 保谷院

東京都西東京下保谷4-8-18 アネックスマノア101

042-421-5213

西東京市 春風堂接骨院 保谷院ホームページ

全身骨格矯正【SPAT】について詳しくはこちら

春風堂接骨院

042-421-5213

住所
西東京市下保谷4-8-18 アネックスマノア101
駐車場
店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
定休日
木曜、日曜

受付時間