受付時間

春風堂接骨院 042-421-5213

交通アクセス

スタッフブログ

姿勢が肝心!!ストレートネックの原因と対策とは!?|西東京市の春風堂接骨院 保谷院

姿勢が肝心!!ストレートネックの原因と対策とは!?

みなさんこんにちは!

西東京市 春風堂接骨院 保谷院です!

寒暖差が激しく体調を崩しやすい季節になってきましたが、お家の中でゆっくり動画を見て過ごす方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

 

さて、みなさんはストレートネックとういう言葉を聞いたことはありませんか?

スマートフォンで動画を見たり、お仕事でパソコンをよく使う方の中には気にしている方もいらっしゃるかもしれません。

ストレートネックとは本来S字カーブを描いているはずの首の骨(頸椎)が真っ直ぐになってしまった状態の事です。

首は重い頭を支えるため常に大きな負荷がかかっています。スマートフォンを使用する際に長時間下を向き続けていたり、ソファに深くもたれかかり首が無理な態勢になることが原因となり想像以上に首へのダメージが蓄積してしまいます。

首にはたくさんの神経が通っておりその通り道が圧迫されることが原因で神経がダメージを受けます。そのために目眩や耳鳴り、頭痛などの症状を引き起こします。また、骨格が歪んだ状態のため神経だけではなく周辺の筋肉にも負担がかかり肩こりの原因にもつながってしまいます。

では、ストレートネックになってしまったらどうすればよいでしょうか?

西東京市 春風堂接骨院 保谷院では全身骨格矯正【SPAT】と呼ばれる施術を行っています。

痛みの出ない矯正法ですので神経が集まっている繊細な首周りでも安心して受けることができます!

身体はすべて繋がっているからこそストレートネックを治すため頸椎と一緒に、体部や骨盤なども矯正していく必要があります。そして骨格の歪みを矯正することで周辺の神経や筋肉に与える負担を軽減し肩こりなどの症状をなくしていきましょう!

 

次にストレートネックにならないためにどんな対策を取ればよいかを説明します!

ストレートネックは主に姿勢の悪さが原因となります。スマートフォンを扱う時は下を向かないような姿勢でスマートフォンを持ち上げる対策を意識し、パソコンや書類作業など長く椅子に座る作業が多い方はまず机と椅子がご自分に合っているのかを確認し、自然な座り方ができない場合は高さを変えてみたりして正しい姿勢を取りましょう。

特に椅子の上で片膝立てなどをすることが原因で骨格が歪む危険性が高いので要注意です。

 

姿勢を正しく保つためには十分に筋力を上げて対策を取る必要があります。

だけど辛い筋トレはなかなか続かない、そんな時は西東京市 春風堂接骨院 保谷院で【EMS コアレ】を体験してみませんか?

【EMS コアレ】とは鍛えることが難しいインナーマッスルに電気刺激を与えて鍛えるものであり、酷い筋肉痛になることもありませんので積極的に受けて対策することができます!インナーマッスルは長時間の姿勢維持や骨盤・骨格の保持に大変重要なためしっかりと対策して鍛えていきましょう!

 

ストレートネックで辛い方や【EMS コアレ】でインナーマッスルを鍛えて対策したい!という方は

西東京市 春風堂接骨院 保谷院までご連絡ください!

西東京市 春風堂接骨院 保谷院

東京都西東京下保谷4-8-18 アネックスマノア101

042-421-5213

西東京市 春風堂接骨院 保谷院ホームページ

ストレートネックについて詳しくはこちら

全身骨格矯正【SPAT】について詳しくはこちら

春風堂接骨院

042-421-5213

住所
西東京市下保谷4-8-18 アネックスマノア101
駐車場
店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
定休日
木曜、日曜

受付時間