Blog記事一覧 > 股関節の痛み > 股関節の痛み 2

股関節の痛み 2

2014.07.19 | Category: 股関節の痛み

西東京市下保谷春風堂接骨院の大熊です。

 

本日は大変お待たせいたしまして申し訳ございませんfrown

 

火曜日、木曜日、午後は比較的空いてますので、ご利用ください。

 

股関節に限らずですが、よく隙間が狭くなってる。すり減ってる。と言われて

 

なるべく歩かないようにしている。という人がいますが間違った考え方です。

 

筋肉を動かして柔軟性を保ち、筋力を落とさないで血液の流れをよくすること

 

は、悪くしないようにするという意味でとても大事です。

 

体は動かさないと拘縮といって固く動きが悪くなります。

 

動きが悪くなると筋肉はもちろん、関節の軟骨にも負担が多くなります。

 

なのでよく適度にウォーキングすることをぼくは進めています。

 

どの程度が適度かは個人差が大きいのでご相談ください。

 

変形性股関節症というと、関節そのもの骨の痛みのようですが、

 

実際は股関節の周りの筋肉や靱帯の痛みであることが多くあります。

 

こういう時の痛みにはマッサージやストレッチが大事になります。

 

ストレッチは下半身が悪い方には必ずやってもらっているあの

 

ストレッチがベストですyesぼくは勝手にキング・オブ・ストレッチと呼んでいますwink

 

あと下半身の強化はなんといってもスクワットです。

 

これはキング・オブ・エクササイズです。これは僕が勝手に呼んだ

 

わけではありませんlaugh

 

こういったご自分でやるケアと治療でずいぶん楽になる方がいます。

 

歳のせいだとあきらめずにご相談ください。

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療のみ、お電話でのご予約が可能です
休診日日曜・祝祭日
院長大熊 貴之