Blog記事一覧 > 未分類 > 肉離れに効く骨盤矯正 春風堂接骨院(整骨院)

肉離れに効く骨盤矯正 春風堂接骨院(整骨院)

2017.11.20 | Category: 未分類

こんにちは!!

西東京市 下保谷 田無 春風堂接骨院(整骨院)の石川です。

寒さも増してきて秋の紅葉がきれいになる時期ですね。

患者様の中には状態が良くなり紅葉を見に行ってきたという患者様もいます。

西東京市 保谷駅前では紅葉という紅葉は見られずただただ寒いです。

この頃患者様の中には風邪をひいてしまう方が多くいます。風邪を引くだけでなく身体に不調が出てきて腰の痛み肩の痛み首の痛みなどが出てきます。

何かありましたら西東京市 田無 春風堂接骨院(整骨院)へご連絡下さい!!

今回はキックボクシングをしていて肉離れになってしまった患者様をご紹介したいと思います。

習いたてのキックボクシングの練習中、ジュニアの練習をしている子に後ろからおもいっきり蹴られたような痛みが走り後ろを振り返ると誰もいなく、トレーナーに教科書のお手本のようにやってしまったねと言われ、その日はトレーナーに言われた冷やして圧迫させて寝ました。しかし、朝起きると激痛で歩けない状態になりました。病院へ行かないとと思いましたがネットなどで調べると安静にし冷やして圧迫させるとの説明がほとんどで自宅療法で三週間過ごしました。痛みがなくなりまた練習を開始した所、同じ所に痛みが生じこれはまずいと思い春風堂整骨院(接骨院)さんへ伺いました。
先生はそのままだと痛みが消えてまた出ての繰り返しと言われ根本的に治して頂こうと思い骨盤矯正もしていただいています。
一度目の治療では痛いとは聞いていたが思っていたよりも激痛でした。しかし次の日の朝になると全く痛みが感じなく少しの違和感くらいになりました。早く治して早く復帰ができるように頑張って春風堂整骨院(接骨院)さんに通いたいと思います。肉離れはもう二度とやりたくないですがもしやってしまった場合はすぐに来たいと思います。

この方はキックボクシングを初めて一ヶ月でそれまで筋トレなどは一切やっていない状態でした。お仕事はデスクワークの仕事をしていて大半は座っていることが多かったそうです。この方の肉離れの原因は今まで身体を動かすことが少なくいきなり動きすぎてウオーミングアップや終わった後のストレッチなどをやっていなかったこととお仕事がデスクワークと言う事で座っていて同じ姿勢を繰り返していたことが原因になってきます。身体を動かしたときの筋肉は思っている以上に硬くなりデスクワークでの同じ姿勢の繰り返しによっても筋肉は固くなっていきます。筋肉が硬くなるとその中にある神経や血管が圧迫され痛みやシビレへと変わっていきます。この方の場合右側のふくらはぎの肉離れでした。片方に負荷がかかってしまっていると言う事になるので骨盤矯正を勧めました。骨盤の歪みはひどく足の長さも違いました。こういう傾きの骨盤の歪みから肉離れへと変わっていきます。         西東京 田無 春風堂接骨院(整骨院)の治療では骨盤の歪みの矯正と硬くなった筋肉に柔軟性をだす治療を行い、今の痛みをとるだけでなく今後痛みの出にくい身体を目標に頑張って頂きます。                                  骨盤矯正について

西東京市 下保谷 田無 春風堂接骨院(整骨院)TEL042-421-5213

 

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療のみ、お電話でのご予約が可能です
休診日日曜・祝祭日
院長大熊 貴之