Blog記事一覧 > 交通事故,腰痛,首、肩の痛み > 交通事故によるムチ打ち

交通事故によるムチ打ち

2017.06.06 | Category: 交通事故,腰痛,首、肩の痛み

こんにちは!!

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整骨院) スタッフ 榎戸です。

もう6月に入り1年の半分がすぐ来てしまいますね。

この5ヶ月皆さんはどのようにお過ごしですかね。

4月に新社会人として会社に入ったかた仕事はなれましたか?

なんでもそうですが自分もこの春風堂接骨院(整骨院)働き始めの1年目はかなり大変で

時が経つのが早かったなと今でも思います。

そしてこれから梅雨時期に入っていくので体調を崩しやすく

腰が痛い・肩が痛いなど痛みが出てきたり気圧の変化・気温の変化に順応しないと体調崩しやすくなっていきます。

体調管理はしっかりとしてください。

 

 

今回は交通事故で治療に来ている患者様の話です。

交通事故のケガで通っています。

足、腕をケガして首がムチ打ち状態になっているのですが最初の頃、

相手側の保険会社の担当さんと色々あり接骨院に通う事が困難でした。

ですが先生が親身にお話とか聞いてくださって保険会社さんとの対応のアドバイス

無料で弁護士に相談できる環境があったりと色々してくださり

やっと通えるようになりました。

本当に感謝してます。

初めのころの治療はどこ触られても痛く

痛みがあると言う事は筋肉が硬くなってきている証拠です。

といわれて状態がいい人でもこんな痛みがあるんではないかと思っていましたが

今では治療されても最初のころの痛みがなくなりました。

状態はまだよくないところがありますがかなり改善されてきているので

これからも通っていきます。

スタッフさん逹も明るく優しいです

とても親切で通いやすい接骨院です♪

 

 

この方はバイクで走行中、車線変更してきた車と接触し転倒しました。

バイクは全損して身体は首が上記にあるようにムチ打ちに遭い

肩・腕・腰・足に痛みが出てきている状態でした。

足に関しては程度がひどい打撲になっていて内出血があったのですが

しっかり治療に来て頂いたので出血も引き、日常生活では痛みが出ない程度にはなりました。

肩・腕・腰も同様に治療して日常生活に支障がない状態に変わっていきました。

ただ、ムチ打ちに関しての治療は長期戦になってしまいます。

ムチ打ちは首の筋肉が事故の衝撃により緊張して硬くなってしまいます。

この首の筋肉が硬くなってしまうことにより、頭痛・めまい・吐き気などといった症状のほか

寝つきが悪くなったり、疲れやすくなったり、動く気力が無くなったりと

いろいろな症状が出てきます。

そして頭を支えるため常に使い続ける筋肉の為

状態がなかなか上向かず長期戦になってしまうのです。

状態が軽い方でも3カ月はかかってしまうので

もし交通事故あってしまった場合は早期に治療をした方が治りが早くなりますので

早めに春風堂接骨院にご連絡下さい。

保険会社さんとの対応など詳しく教えますので気軽に言ってください。

 

そしてこのムチ打ちは交通事故に限った事ではなくコンタクトスポーツ

車のブレーキでも起こってきます。

コンタクトスポーツはラグビーやサッカーなどタックルでの衝撃が首に負担が少しずつかかったり

運転でのブレーキは止まる時に首が前に突っ込んでいくので完全に停止した際に負担がかかります。

なので交通事故にあってないから大丈夫とは思わないでください。

これから梅雨時期に入って薄暗い時間が長くなってきて交通事故が増えますので

運転中はもちろん、歩いているときも車に注意をしてください。

 

 

むち打ちについて

交通事故について

西東京市 下保谷 大泉学園 春風堂接骨院(整骨院) 

TEL042-421-5213

 

 

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療のみ、お電話でのご予約が可能です
休診日日曜・祝祭日
院長大熊 貴之