Blog記事一覧 > 交通事故,未分類 > 交通事故の基礎知識

交通事故の基礎知識

2015.04.09 | Category: 交通事故,未分類

http://shunpudo-sekkotsuin.com

こんにちは。

保谷駅北口で、交通事故治療・むち打ち治療をしております春風堂接骨院です。

これから数回に分けて交通事故治療についてご紹介していきたいと思います。

本日ご紹介するのは・・・

①そもそも交通事故の保険って何?

②自賠責保険と任意保険の違いについて

③もし交通事故にあったら?

④治療期間は!?

以上の4項目です。

まずは

①そもそも交通事故の保険って何?

 交通事故の治療に使う保険は、『健康保険』とは違い、『損害保険』といわれるものです。

 交通事故の場合、一般的に健康保険は使えません。(例外を除く)

②自賠責保険(強制保険)と任意保険の違いについて

 1.自賠責保険(強制保険)

   車やバイクを所有している限り、責任としてかけなければならないものです。

   これは、事故を起こした時に相手の身体に対する補償をするための最低限の保険と考えてください。

   ※自賠責法による支給の上限額※

   傷害事故:120万円 / 死亡事故:3,000万円 / 後遺障害:4,000万円

   (1級~14級に応じ4,000万~75万)

 2.任意保険

   いわゆる損害保険で、主に相手に対する保険と自分に対する保険に分かれます。

③もし交通事故にあったら!?

   まず病院での診断を受けて、負傷部位の確定を行います。

   医者であれば内科でも外科でもかまいませんが、できれば整形外科か外科が望ましいでしょう。

   ですので事故に遭われた際には、まず病院で診断を受け、診断書を頂いて下さい。

④治療期間は?

   概ね、3~6ヶ月ぐらいが目安です。(重度の場合は1年以上かかることもあります)

 

  この他にも、引き続き交通事故の基礎知識や、接骨院での交通事故治療についてご紹介していきたいと

  思っておりますので、ご不明な点がありましたら遠慮なくお問い合わせ下さい。

  http://shunpudo-sekkotsuin.com/

   

 

  

  

 

 

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療のみ、お電話でのご予約が可能です
休診日日曜・祝祭日
院長大熊 貴之