受付時間

春風堂接骨院 042-421-5213

交通アクセス

肘痛

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 肘を曲げ伸ばしすると痛みがある
  • 買い物袋を持つと肘が痛い
  • 真っ直ぐ伸ばせず動かしにくい
  • 力をいれると痛みがある

肘痛とは?|春風堂接骨院

タオルや雑巾を絞る動作をすると肘に痛みが出る、重い荷物を持ち上げた時に痛みが出てくるなど力を入れた時に痛みがあり、入れていない時は痛みが殆ど無い症状になってきます。

この様な症状になりやすい方は、重い荷物を運ぶ運搬業務や、料理をする方、デスクワークでパソコン作業が多い方など腕をよく使う職業に多くなりやすいです。

肘痛の原因とは?|春風堂接骨院

上にあげた症状が当てはまる方は、テニス肘(外側上顆炎)の可能性が高くなってきます。テニス肘は、日常生活で使い過ぎや疲労によって筋肉の緊張が強くなり、痛みが出てしまいます。またスポーツで起こる場合もあり、名前の通りテニスをする方やバトミントン、卓球、野球など腕を酷使するスポーツで起こりやすいです。

ですが、それだけが原因ではなく、骨盤・骨格の歪みによって起こります。姿勢が悪くなることで首や腰、肩に不調が出やすくなります。骨格が歪むと猫背の姿勢になってしまう為、肘に負担がよりかかりやすくなり炎症症状を起こす原因になります。

スポーツを行う場合は姿勢が悪くなることで、フォームが崩れてしまい、その状態で運動を続ける為、負荷がより強くかかってしまい肘に痛みが出てきます。

姿勢に最も関係性が高いのが【上部胸椎】の歪みです。この二つの原因によって、肘の痛みを起こしてしまいます。少しでも、痛みや不調を感じましたら早めの対応が必要になってきます。もし不安な事がありましたら西東京市下保谷の春風堂接骨院にご連絡下さい。

当院の肘痛改善方法|春風堂接骨院

身体の歪んでしまう箇所は【第一頸椎】【上部胸椎】【骨盤】の三ヶ所が歪んでしまいます。【上部胸椎の歪み】が強く出てきてしまうのは、筋肉の緊張によって起きますが、それだけではなく、背骨の土台となる【骨盤の歪み】があると背中の歪みに繋がっていきます。

西東京市下保谷の春風堂接骨院の骨盤・骨格矯正【SPAT矯正法】は医師が開発した矯正法となっており肘に痛みがある方でも、無理なく受けて頂けます。

また硬くなってしまっている筋肉には【マニュアルメディスン】を使用し筋肉に柔軟性を出していきます。

当院では、この三ヶ所を整える事で根本的に身体の歪みを無くしていき、一人ひとりにあった施術を行います。痛みが出ている筋肉を施術するだけでなく、根本的に骨盤・骨格の歪みを整える事で肘にかかっている負担を無くし症状が出ない身体、出にくい身体を作っていきましょう。

春風堂接骨院

042-421-5213

住所
西東京市下保谷4-8-18 アネックスマノア101
駐車場
店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
定休日
木曜午後、日曜・祝祭日

受付時間