TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 骨盤矯正の記事一覧

脊柱管狭窄症の本当の理由とは?

2018.04.02 | Category: 腰痛,骨盤矯正

こんにちは!!

西東京市 下保谷 田無 大泉学園 春風堂接骨院(整骨院・整体院)の石川です。

先週は天気が悪くどんよりとした空気で少し寒さが感じるほどでしたね。

先週末からいい天気になりだし桜が一気に咲きだし、もう春だなというのを感じました。

この季節の変わり目は坐骨神経痛や脊柱管狭窄症のように腰から足にかけてのしびれを訴える方が西東京市 田無 大泉学園 春風堂接骨院(整骨院・整体院)へ多く来院されます。

季節の変わり目は寒暖差や気圧の変化が出ます。こういった変化は体の悪いところに出てきます。

坐骨神経痛や脊柱管狭窄症のような神経症状は腰から足にかけてのしびれが出てきます。

坐骨神経痛や脊柱管狭窄症と診断されどこの,病院、整骨院、治療院へ行っても治らなかった方は一度西東京市 田無 大泉学園 春風堂接骨院(整骨院・整体院)にご連絡下さい!!

 

今回は脊柱管狭窄症(坐骨神経痛)と整形外科にて診断された患者様をご紹介したいと思います。

 

5年くらい前に脊柱管狭窄症と整形外科に診断され約4年くらいかけて治しました。ここ数年は痛みを忘れていたのですが最近になりまた以前に脊柱管狭窄症と診断された時と同じような症状が出てきてしまいました。

5年前と比べ脊柱管狭窄症(坐骨神経痛)の痛みの度合いは強くなり足を引きずるまでになってしまいました。このままでは本当に歩けなくなってしまうと思い ネットで検索したところ春風堂整骨院さんがでてきたので早速行ってみようと思い予約を取りました。

今までは脊柱管狭窄症(坐骨神経痛)のせいで痛みが出ているのだと思っていましたがそこが本当の原因ではなく骨盤の歪みや臀部の筋肉が硬くなることにより痛みやしびれが出ることを初めて知りました。

最初は足を引きずっていたのですが何回か回数を重ねるうちに痛みやしびれが減少し足を引きずることが無くなりました。ここなら信用して通えると思ったので頑張って根本的に脊柱管狭窄症(坐骨神経痛)の出にくい身体を作っていきたいと思います。

 

この方は整形外科にて脊柱管狭窄症(坐骨神経痛)と診断を受けストレッチや可動域運動により四年ほど通い状態は良くなったのですがここ最近になりまた前回と同じ脊柱管狭窄症(坐骨神経痛)の症状が出てきてしまい、どんどんとひどくなり前回よりもひどくなり西東京市 田無 春風堂接骨院(整骨院)へ来院されました。

この方の職業は車を運転することが多い仕事をしています。車を運転しているときの骨盤は常に前傾しています。そして同じ姿勢の繰り返しにより筋肉が硬くなります。筋肉が硬くなると骨盤の歪みが出てきます。この筋肉の硬さや骨盤の歪みにより脊柱管狭窄症(坐骨神経痛)のような痛みやしびれなどが出てきます。整形外科にて脊柱管狭窄症(坐骨神経痛)と診断された方もそれだけが原因ではなく骨盤の歪みや筋肉の硬さからこのような痛みが出ます。なので脊柱管狭窄症(坐骨神経痛)と診断された方も脊柱管狭窄症(坐骨神経痛)の治療をしていなく、骨盤の歪みや筋肉の硬さに対して柔軟性をだすことで痛みやしびれは軽減します。

 

西東京市 田無 大泉学園 春風堂接骨院(整骨院)の治療は骨盤の歪みを矯正し、筋肉の硬さに対して柔軟性を出す治療をしていき、今ある痛みを取り除くだけでなく今後痛みの出にくく疲れづらい身体作りをしていきます。なにか分からないことがありましたら、西東京市 田無 大泉学園 春風堂接骨院(整骨院)にご連絡下さい!!

坐骨神経痛について

脊柱管狭窄症について

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 石川 皓太(いしかわ こうた)が監修しています。

西東京市 田無 大泉学園 春風堂接骨院(整骨院)TEL042-421-5213

西東京市 ひばりヶ丘で口コミNO.1

2018.02.17 | Category: 腰痛,骨盤矯正

西東京市 ひばりヶ丘で骨盤矯正が評判の接骨院、「春風堂接骨院(整骨院・整体院)」はマッサージや整体で改善しない肩・腰の痛み、頭痛などの症状を当院の全身骨格矯正で解消する施術を行う整骨院です。
交通事故治療も専門としており、交通事故後の怪我・リハビリなども得意としています。

 

春風堂接骨院(整骨院・整体院)6つの強み

 

こんな方へ

 

 

西東京市 ひばりヶ丘 春風堂接骨院(整骨院・整体院)の施術では腰痛(ぎっくり腰)に筋肉的なアプローチと骨盤矯正を行っており、なぜぎっくり腰に骨盤矯正なのか患者様の声をもとに説明していきます。

長年ぎっくり腰(腰痛)を抱えていて色々の整骨院へ行ったが良くならなかった患者様をご紹介したいと思います!

もう長年腰痛に悩まされぎっくり腰も何度かやっています。そのたびにいろいろな整骨院へ行き治してもらいまた元に戻るという繰り返しでした。そして年々悪化し諦めていましたが西東京市 ひばりヶ丘春風堂整骨院さんは根本治療をやっていると言う事だったのでそれに惹かれお世話になる事にしました!

私自身腰が悪いと思っていたのですがお尻の筋肉の硬さが原因と言う事でした。いままでやったことのない治療だったので期待感が凄く出ています。まだ三回しかやっていないのですが痛みはほんの少しになり日常生活には不便が無い程になってきました!!この先根本治療を目標に頑張って通いたいと思います。これからも西東京市 ひばりヶ丘 春風堂接骨院(整骨院・整体院)さんよろしくお願いします!!

 

この方の仕事は常にパソコンを触っているデスクワークをしています。デスクワークはずっと同じ姿勢の繰り返しです。同じ姿勢の繰り返しにより筋肉はすごく硬くなります。その証拠として仕事中や仕事後、腰が張ってるな!腰を伸ばしたいな!と思う方多いと思います。それは筋肉がかたまっている証拠です。筋肉が硬くなるとその中にある神経や血管が圧迫されぎっくり腰(腰痛)になってきます。

ぎっくり腰(腰痛)は小さな動き、例えば下にある荷物を取ろうとしたとき靴を履こうとしたときなどでぎっくり腰(腰痛)になってしまったと思う方多くいます。ですがその小さな動きだけが原因ではありません。実は日常生活動作やお仕事などによる悪い姿勢の繰り返しにより疲労などで蓄積させ限界を超えるとぎっくり腰(腰痛)のような痛みへと変わっていきます。

 

西東京市 ひばりヶ丘 春風堂接骨院(整骨院・整体院)での治療としては筋膜リリース、ASTR、トリガーポイント、マッサージ、ストレッチ、カイロプラティックを複合的に用いたマニュアルメディスンという治療を行っていきます。特定の軟部組織(筋肉、筋膜、腱、靱帯、腱鞘など)をカウンセリングによって確認した部位(トリガーポイント、硬結、圧痛、短縮、緊張)をその症状を合せてアプローチしていきます。

そしてまずは硬くなった筋肉に柔軟性を出す事。なぜ筋肉に柔軟性が必要なのか、筋肉の中には神経、血管などが通っています。筋肉が固まると中の神経、血管が圧迫され痛みや動きにくさ、ひどくなると痺れに繋がってきます。その硬くなった筋肉に柔軟性を出すことでこの痛みや痺れを取っていきます。でも筋肉に柔軟性を出してあげてもすぐにまた戻ってしまいます。なぜかというと日頃の悪い姿勢からでてきた骨格・骨盤の歪みがあるからです。筋肉の柔軟性、疲れずらい身体を作る為には悪い姿勢からでてきた骨格・骨盤の歪みを正してあげる必要があります。そこで西東京市 ひばりヶ丘 春風堂接骨院(整骨院・整体院)で行っている矯正法「SPAT」を行っていきます。SPATという矯正法は医師が発明した医学的根拠に基づいた矯正法です。

Soutaihou-based(操体法に基づいた)Postual(姿勢・骨格の)Adjustmento(調整)Technique(技術)

当院で行っている矯正法はバキバキ音のしないソフトで安全な治療法です。操体法と言って患者様に身体の動かしてもらう事で筋肉の緊張を取り骨格矯正を行うので体への負担も少ないです。日頃の悪い姿勢によって歪んでしまった骨格を整え、筋肉や神経などにもアプローチしていきます。慢性的なもので肩こりや腰痛や関節の痛みは全身のバランスが崩れることによって引き起こされます。身体を支えている骨盤や背骨を整え血液の流れを良くして本来ある自然治癒力を引き出していきます。

 

ですが背骨、骨盤の歪みでは筋肉の少なさも原因になっていきます。この背骨、骨盤を正しい位置に保ってくれているのがインナーマッスルいわゆる体幹と呼ばれるものです。筋肉は人体に約650個あるとされています。その中の50個が腹筋などのアウターマッスルと呼ばれるもの。あとの600個はインナーマッスルなんです!ですがインナーマッスルは自分で鍛えることが難しく鍛えずらいです。なので当院では背骨、骨盤を正しい位置に保ってもらうためにコアレを使い、背骨、骨盤に歪みの出ずらい筋肉作りも目指していきます。

 

このような西東京市 ひばりヶ丘 春風堂接骨院(整骨院・整体院)では筋肉に柔軟性を持たせてあげて、全身の歪んだ骨格を整え、その背骨、骨盤などの骨格を正しい位置に保ってくれるインナーマッスルいわゆる体幹を鍛えてあげるなど様々な面からアプローチして患者様にあった治療を行います。

 

ぎっくり腰(腰痛)になってしまった!色々なところへ行ったがよくならなかった!という方一度西東京市 ひばりヶ丘 春風堂接骨院(整骨院・整体院)へご連絡下さい!!

西東京市 ひばりヶ丘 春風堂接骨院(整骨院・整体院)TEL042-421-5213

 

 





春風堂接骨院(接骨院・整体院)では、「歪み」に着目しており、その「歪み」を痛みなく矯正できる
矯正方法を導入しております。 その矯正方法とは、健康に関する著書を多数出版されている、
医師の鹿島田忠史先生という方が、長年の臨床データと操体法をベースに開発された『SPAT®』
という骨盤矯正です(医学的根拠に基づいた矯正法となります)。
医者によって開発された矯正ですので、安心・安全でバキバキしない骨盤矯正です。
これまでに他の接骨院で矯正を受けて「骨盤矯正が怖い」、
「骨盤矯正をやったが痛みがあった」という印象をお持ちの方からも好評を得ております。
SPATは限られたところでしか、受けられない施術ですので
・骨盤矯正に興味がある方
・どこへ行っても改善しない方
・今の痛みは良くならないと思ってあきらめている方
ぜひ、春風堂接骨院(接骨院・整体院)のSPAT®を受けてみてください。



痛みがなく安心できる骨格・骨盤矯正です。女性の方も安心してお受けいただくことができます。
体を整える上で矯正が必要な箇所、骨盤・胸椎・頚椎を矯正し、
体を正しい位置に調整します。



人間が本来もっている治癒力を高めるための、矯正法と特殊な電気治療器を行うこと
で、頭痛、めまい、全身の倦怠感など自律神経の乱れからくる症状に最適な施術を
行っていきます。



普通のマッサージは筋肉に刺激を与えますが、筋膜リリースでは筋肉や臓器を包み込んだ
筋膜を伸ばすことで「血流の改善」や「コリの改善」に繋がりやすいです。

春風堂接骨院・整体院 おすすめ施術

 

 

 

 

 

メディア掲載情報

春風堂接骨院・整体院 施術の流れ

院長からの挨拶

 

春風堂接骨院・整骨院の大熊です。

今まで接骨院、整形外科で数多くの患者様を診てきました。
腰、膝などの痛みでレントゲン等の検査をして変形がある、間が狭いなどと言われた方でも実際触診してみると違う理由で痛みが出ている方が多くいらっしゃいます。

また、変形などがあっても、何の症状も出ない方が多くいらっしゃいます。
そのような痛みの場合は軟部組織といわれる筋肉、筋膜、靭帯、腱、腱鞘などが原因で痛みシビレが出ることがあります。このような症状にはマニュアルメディスンが効果を発揮します。

また筋肉や靭帯といった軟部組織が柔軟性がない状態が続くと骨格に歪みが出て、神経、血管が圧迫され慢性痛、しびれ、むくみ,冷えの原因になります。歪みには医師の開発した安心、安全な骨格矯正で歪み治し筋肉と骨格の両方からアプローチすることで、治らなかった痛みを根本から治療します。

ひばりヶ丘にお住いの皆様でどこに行っても治らない痛み、繰り返し出る痛みをお持ちの方は是非ご相談ください

 

冬場に多くみられるぎっくり腰(腰痛)

2018.01.17 | Category: 腰痛,骨盤矯正

ひばりヶ丘にお住いの皆様へ

こんにちは!!

西東京市 下保谷 ひばりが丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)の石川です。

朝と夜は歩いているだけで手がかじかんでしまうような寒さですね。

そろそろ雪も降ってくると思うので寒さ対策は万全にしときましょう。

そしてこの時期寒さをしのぐため車を使うことが多く、交通事故(頸椎ヘルニア)が多発してきます。

西東京 田無 ひばりが丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)では交通事故(頚椎ヘルニア)を専門的に治療しています。

交通事故(頚椎ヘルニア)やぎっくり腰(腰痛)・肩こり首のコリなど気になる症状がありましたら

西東京 田無 ひばりが丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)へご連絡下さい!!

今回は3ヶ月ほど前にぎっくり腰(腰痛)になり一度痛みが治ったが再びなってしまい西東京 田無 ひばりが丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)へ

来院された患者様をご紹介したいと思います。

寒さからか身体全体が固まっているような感じた矢先、イスから立ち上がるのも困難になるほどのぎっくり腰になりました。過去に3回ぎっくり腰になったことがありましたが今回はいつもと違い長引いていて3日ほど経っても状態が変化しなかったため根本的に治して頂こうと思い春風堂整骨院さんに伺いました。

身体が硬くなっているせいか正直かなり触られると痛み眠気が覚めるほどでしたが効果は半端がありませんでした。歩けなかったからだが一回の治療で大分歩けるようになりました。今は3回目なのですが毎回毎回状態が変わっていくのですごくうれしいです。また、良くなってきたらメンテナンスでお世話になろうと思います。

この方はトラックで荷物を運ぶ仕事をしています。荷物を持ち上げようとした際に腰をひねりぎっくり腰(腰痛)になりました。荷物を運ぶときは中腰の姿勢が多く、運転しているときはずっと座っていて同じ姿勢になります。中腰の姿勢や運転していてずっと座っている、同じ姿勢を繰り返すと筋肉が短縮し柔軟性にかけてきます。筋肉が硬くなってくると骨盤の歪みに大きく関係してきます。

この方の場合何度かぎっくり腰(腰痛)をしていて接骨院や整骨院にて治療をしていました。ですが一年に数回起こしてしまったそうです。それはなぜかというと骨盤の歪みの矯正を行っておらず根本的に治っていなかったからです。筋肉が硬くなるとその中にある神経や血管が圧迫され痛みやしびれへと変わっていきます。

西東京 田無 ひばりが丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)の治療ではただ硬くなった筋肉に柔軟性を出す治療だけでなく骨盤の歪みの矯正をし、今ある痛みを取るだけでなく今後考えた時痛みの出にくい身体や疲れにくい身体をを作っていきます。

この方のように何度もぎっくり腰(腰痛)を繰り返しなってしまっている方骨盤の歪みが原因の場合が多いです。何かお悩みの症状や分からないことがありましたら西東京 田無 ひばりが丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)へご連絡下さい!!

ぎっくり腰(腰痛)について

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 石川 皓太(いしかわ こうた)が監修しています。

西東京 下保谷 田無 ひばりが丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)TEL042-421-5213

 

 

筋肉の硬さから痛み・痺れだけでなく冷え症も原因になります

2017.12.29 | Category: 腰痛,骨盤矯正

こんにちは!!

西東京市 下保谷 田無 ひばりヶ丘春風堂接骨院・整骨院(整骨院)の石川です。

クリスマスも終わりもう今年も終わりますね。

大掃除はしましたか?年末は大掃除をして肩の痛み・腰の痛み(ぎっくり腰)などで来られる患者様がいます。

ただそれだけではぎっくり腰(腰の痛み)にはなりません。

大掃除が原因でぎっくり腰(腰の痛み)になると思う方多いのですが実はそれだけが原因ではありません。

日常生活や仕事などの疲労で蓄積され筋肉が硬くなり骨格的な歪みが出てきて痛みへと変わるので

普段腰の痛み・肩の痛みが無い方でもいつのまにか疲労は蓄積されぎっくり腰のようにひどい状態に

なる方もいます。

なにかありましたら西東京市 田無 ひばりヶ丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)へご連絡下さい!!

西東京 田無 ひばりヶ丘 風堂接骨院・整骨院(整骨院)の年末は30日の午前中までやっていますので混み合う可能性があるので年末休みになる前に痛みのある体を正し良い新年を迎えましょう!!

今回は腰の痛みがひどくなり昔から冷え性があった患者様をご紹介したいと思います。

年くらい前から腰痛を持っていて家の近くの整骨院さんに約二年くらい通っていましたが、効いていないような・効いているようなでした。ある朝グギッとした感じがし腰を動かせなくなりました。腰の痛みがあるのはお尻の筋肉が硬くなっているのが原因ということでした。骨盤が歪んでいるのを治してもらう矯正とおしりの筋肉が硬くなっているのをほぐしてもらいました。春風堂整骨院さんに伺う前はロボットのようにゆっくりゆっくりしか動かすことができませんでしたが、治療後は軽やかに動けるようになり有難かったのですが、それより驚いたのが帰り道、足先から爪の先まで暖かい感じがし足先・爪先も冷えてこなく気温が上がったの?と思うほどにいつもの冷え性が無くなっていました。まだ三回しか行っていないのですが仕事中いつも近くに冷蔵庫がありすごく冷えていたのですがだいぶ楽になりました。今後は腰の痛みが無く冷えない身体になりたいので頑張って通っていきたいと思います。

この方は産後から一年に三回程ぎっくり腰を起こしていました。産後の骨盤矯正は他の整骨院などでやっていたがよくなっているのかわからないほどで今回痛みがひどくなってしまったので西東京 田無 ひばりヶ丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)へ来院されました。

この方は立っている仕事をしていて冷蔵庫が近くにありすごく冷えるそうです。ずっと立っていたり

同じ姿勢のくりかえしや冷えから筋肉は固くなってきます。筋肉が硬くなってくるとその中にある神経・血管が圧迫され痛みやシビレへと変わっていきます。女性の方で言えばこの方の様に足先が冷えたり足がむくんだりという症状もでてきます。この症状も筋肉が硬くなりその中の神経や血管が圧迫されることにより出てきてしまいます。筋肉が硬くなると骨格的な歪みも出てきます。

骨格的な歪みがあると筋肉が固まりやすく一回筋肉の硬さを柔らかくしたとしても骨格的な歪みがあるとまたすぐに筋肉は固くなり痛みが出てきてしまいます。

なので西東京 田無 ひばりヶ丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)では硬くなった筋肉を柔らかくするだけでなく骨格的な歪みも矯正していき、板の痛みを取るだけでなく今後痛みの出にくく疲れづらい身体作りをしていきます。

なにかわからないことがありましたら西東京市 田無 ひばりヶ丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)へご連絡下さい!!

腰の痛み(ぎっくり腰)について

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 石川 皓太(いしかわ こうた)が監修しています。

西東京市 下保谷 田無 ひばりヶ丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)TEL042-421-5213

 

 

筋肉の硬さからくる痛み

2017.11.22 | Category: 腰痛,骨盤矯正

こんにちは!!

西東京 保谷 田無 ひばりヶ丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院) スタッフ 榎戸です。

早いもので今年もあとに1ヶ月とちょっとになってしまいましたね。

最近は朝から寒く日中も気温が上がらない日が増えてきて冬らしい気候になってきましたね。

気温が上がらず寒いと首をすくめた状態で歩いたり、猫背の状態で動いたりと

身体にとっては良くないことが続いてしまう場合があります。

こうなると肩こりや首のこり、頭痛、腰痛などの痛みや違和感を感じるようになります。

身体に不調を感じた際は西東京 保谷 田無 ひばりヶ丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)にお越しください。

 

さて今回は看護の仕事で腰に違和感を感じ自宅でぎっくり腰になった方の話です。

最近、腰に違和感を感じながらも家事・仕事をこなし何とか耐えていたところ

久々の休日に布団を干そうとした時、激痛が走りその日は安静にしていました。

そして翌日の朝、布団から起きようとしても立ち上がることが出来ず

ネットで西東京 保谷 田無 ひばりヶ丘 で検索かけたところ春風堂接骨院・整骨院(整骨院)さんを

見つけ予約させて頂きました。

予約時の電話対応も良く早速伺いました。

施術の前にしっかりと症状や体の状態を確認し、

パットパネルを使い骨格の歪みや体の状態を分かりやすく説明してくださいました。

初回の施術を終わった段階で立ったり座ったりが出来るようになりました。

その後、自宅で出来るストレッチを教えて頂きました。

4回の施術を受けて仕事も日常生活の痛みも軽減しました。

先生方も優しくとても親切です。

 

この方は看護師の仕事をしていて採血の際、中腰で行ったり

心電図を取る際に体を使ったりとかなり身体に負担がかかることを行っています。

そして仕事が終わったらすぐに家事を行い、体を休める暇がないため疲労が溜まっていく一方でした。

こういう生活が続いてしまうと筋肉が硬くなっていき、

痛みや違和感、動きの悪さが出てくるようになってきます。

そうするとその硬くなってしまった筋肉をかばうように

違う所を動かしていきますので他の筋肉が硬くなり

痛みが出て悪くなっていくという悪循環になっていきます。

その為、西東京 保谷 田無 ひばりヶ丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)では

痛みの原因になっている筋肉の硬さを治療していくのはもちろんですが

筋肉の硬さでもって骨格の歪みも出てきている場合が多いため骨格の矯正も行います。

 

まず骨格の歪みの検査をしていき、その結果から歪みを説明し、痛みの原因

身体のだるさの原因をタブレットなどを使用して説明していきます。

その後、骨格の歪みを取る矯正を行い筋肉的な治療をしていきます。

西東京 保谷 田無 ひばりヶ丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)では骨格の歪みを取る矯正と

筋肉の硬さを取る治療と両方からアプローチをかけて患者さんの状態を改善していきます.

もし腰が痛いとか肩こりがひどい、頭痛がある、しびれがつらい等といった方がいましたら

ぜひ西東京 保谷 田無 ひばりヶ丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)にお越しください。

 

 

腰痛でお困りの方

西東京 保谷 田無 ひばりヶ丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)

TEL042-421-5213

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 榎戸 一馬(えのきど かずま)が監修しています。

出産後の産後骨盤矯正

2017.11.06 | Category: 産後の骨盤矯正,骨格骨盤矯正,骨盤矯正

こんにちは!

西東京市 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整体院・整骨院)の向です。

西東京市は雨が降り続いていて寒い日が続いている中、台風が来ましたが何事もなく終わってくれてよかったですね。

風が強くでてきたりするので自転車などで外出の際には転ばないようにお気を付け下さい。

 

今回、西東京市 大泉学園 田無から多く患者さまが来院している春風堂接骨院・整骨院(整体院・整骨院)で出産後の産後骨盤矯正を受けた患者さまの体験談を紹介していきたいと思います。

出産後の産後骨盤矯正

出産後、骨盤まわりが緩くなっている感じがして不安定感がしたのと、首から肩・腰にかけては日々の育児で慢性的にバキバキに凝っていたので、2人目を出産後、2ヶ月目から西東京市の春風堂接骨院・整骨院(整体院・整骨院)で産後骨盤矯正でお世話になりました。
産後骨盤矯正というと「バキバキ」して「痛い」イメージでしたが、痛かったのは初めの2,3回で、そのうちマッサージにでも来るような感覚で、とても気持ちいいと感じるようになりました。特に腰やお尻などの回りの筋肉をほぐす施術は、初めは「痛いから嫌だ~」と思っていたのですが、今ではそれをやってもらうと腰のだるさが解消され、動きが良くなり身体が軽くなるので、本当にすごい効果があり実感を感じられます。
左右の脚の長さが違ったようですが、それも解消され、骨盤周りの不安定さはなくなり歩き方も良くなりました。
また、肩には一切触れていないのに、不思議と肩こりや背中の痛みがなくなりました。
毎回赤ちゃん連れ(時々子供2人連れ)で行きますが、先生方が皆さん優しくあやしてくれるので安心して施術を受けられます。
産後骨盤矯正の施術時間も長くなく、長時間赤ちゃんを泣かせっぱなしにする心配なく安心して受けること出来ました。
骨盤も整ってきて身体の状態が良くなってきたので、今後は通う頻度を少なくして、春風堂接骨院・整骨院(整体院・整骨院)にメンテナンスで通うつもりです。

 

この患者さまは2回出産されてから2ヶ月目で西東京市 大泉学園 田無からの来院が多い春風堂接骨院・整骨院(整体院・整体院)に来院されました。

出産後の産後骨盤矯正の適正な時期は1ヶ月半から2年と言われています。

この方は2回出産されてからの2ヶ月なので適正な時期に入ります。

ただ、出産を2回体験していてその間に産後骨盤矯正などはやっていないために余計に歪みが強く出やすい状態になります。

この患者さまの言う通り骨盤まわりが緩い、不安定感が出てきてしまいます。

お子さんを出産する際に骨盤内の恥骨結合という場所が開くことによりお子さんがお腹から通り誕生するのが出産の流れです。

この恥骨結合という場所は通常開くことはないのですが、出産の時だけホルモンの影響で開いてくれます。

この開いたのがそのままなのが、出産後によく聞く「骨盤の開き」なのです。

骨盤が開いたままだと、骨盤の中には消化吸収に関与する内臓「大腸・小腸」が入っています。

この大腸などの内臓が骨盤が開くことにより正常の位置より落ちる形で変わってしまいます。

正常の位置から変わることで通常より消化吸収できなくなります。正常に消化吸収が出来なくなると代謝が落ちてしまいます。

代謝が落ちてしまうと、出産後によく聞く「太りやすく瘦せにくい」といった体質になってしまいます。

また、骨盤が開くことによりウエスト周りも太くなってしまいます。

骨盤の開きを整えることでこの「太りやすく瘦せにくい」といった体質の改善に繋がり、さらにウエスト周りも減りズボンが履けなくなったものも履けるようになっていきます。

腰の不安定は骨盤の歪みもあるのですが、筋肉も硬くなっており身体を支えてくれてないのも原因になります。

出産後は骨盤だけではなく筋肉の硬さをとる必要があります。

 

西東京市 大泉学園 田無から多く患者さまが来院している春風堂接骨院・整骨院(整体院・整骨院)では産後骨盤矯正だけでは筋肉の硬さをとる治療を同時に行っていきます。

なにか分からないこと、悩みがある方は遠慮なくご相談ください。

産後骨盤矯正に関することはこちら

西東京市 大泉学園 田無 春風堂接骨院・整骨院(整体院・整骨院)

☎:042-421-5213

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 向 勇人(むかい ゆうと)が監修しています。

運動不足からくる慢性的な腰痛

2017.10.25 | Category: 腰痛,骨格骨盤矯正,骨盤矯正

こんにちは!

西東京市 下保谷 大泉学園 田無 春風堂接骨院・整骨院(整骨院) 榎戸です。

最近は雨が続き晴れることがあまりありませんでしたが、先日久々に朝から晴れ間がのぞきましたね。

これから天候が回復していくかな…と思ったらまた週末台風ですね。

今回のこの天候で今までできなかった洗濯などを一気にやった方が多くいると思います。

こういう風に一気にやってしまい肩や腰などに痛みや違和感などが

出てきてしまったなどという方がいるかもしれません。

こういう時こそ体調管理や無理言う事にもつながってきますので

久々に運動される方など注意してください。

 

 

今回は西東京市 大泉学園 田無から来ている春風堂接骨院・整骨院(整骨院)に来院した慢性的な腰痛・運動不足からくる腰痛を持った患者様のお話です。

元々腰痛持ちだったのですが、関西赴任中に毎年というくらい

軽いぎっくり腰などを繰り返し起こし地元の接骨院(整骨院)などに世話になっていました。

関東に戻って約5年順調だったのですが運動不足が祟ったのか腰痛再発してしまいました。

どこかいい接骨院(整骨院)はないかと探して見つけたのが西東京市にある春風堂接骨院・整骨院(整骨院)です。

初診時身体の状態をまず検査して、そのうえで私に分かりやすく歪みや痛みの原因を説明してくれ

どういうことをやっていくのかなどを最初に教えて頂けたので安心して治療を受けられました。

治療自体はかなり痛みがあり、これだけ押してもいいのだろうかと思っていましたが

時間が経つにつれて痛みが引いていき帰りはかなり楽に帰れました。

まだ3回目ですが行くたびに良くなっていき本当に助かっています。

前回きいたところ、西東京市の 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)さんでは耳鳴りに効く治療も可能ということで

長年悩まされていた耳鳴りも腰痛の目途立ったらやってもらおうと思っています。

その結果報告もさせていただきます。

 

この方は上記のように関西に単身赴任されていたころ、

腰の痛みを繰り返し起こしていたようで、そのたびにそこの接骨院(整骨院)やマッサージ屋さんなど

いろいろ行かれていたみたいですが症状が少し良くなったかなぐらいで

またすぐに痛みが出てきてしまうといった状態になっていました。

こういった状態は筋肉的な硬さを取るだけでは良くなっていかず

骨盤・骨格の矯正も行っていくことで状態が変化していきます。

 

こういった慢性的なものや運動不足からの腰痛に限らず肩こりや頭痛も

筋肉の硬さが原因で起こってきますがそれと同時に筋肉の硬さで骨格も歪んできます。

骨格が歪んできてしまうと自分の筋力では元に戻っていかず歪んだままになってしまいます。

そうなってしまうと歪みの影響でより筋肉が硬くなってきてしまうという悪循環に入ってしまい、筋肉の治療のみではなかなか改善されないという事になっていきます。

 

そのため西東京 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)では骨盤・骨格の歪みを整える矯正と

筋肉の硬さを取っていく治療とを併せてやっていきます。

 

運動不足からくる腰痛・慢性的な腰痛だけに限らず、神経痛、頭痛、肩こりなど

身体で違和感を覚えている人はぜひ西東京 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)へ

治療を受けに来てください。

 

腰痛でお困りの方

西東京市 下保谷 大泉学園 田無 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)

TEL042-421-5213

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 榎戸 一馬(えのきど かずま)が監修しています。

仕事での蓄積によるぎっくり腰 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)

2017.10.11 | Category: 骨格骨盤矯正,骨盤矯正

こんにちは!!

西東京市 下保谷 大泉学園 田無 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)の石川です。

夏らしいという夏が来る前に夏が終わってしまった感じがしますね。

秋への季節の変わり目ということで温度差もあり身体に不調を訴える方が多くいます。

ぎっくり腰やぎっくり背中・寝違えなどの症状の方が多くいます。

何か少しでも身体に不調がありましたら危険信号なので痛みがでる前に接骨院などに行くことをおすすめします。

 

今回は急なぎっくり腰により立ち上がることもきつく感じてしまった患者様をご紹介したいとおもいます。

朝起きて会社に行こうと家を出て自転車に乗ろうと足を上げた時腰にビキッと電流が走ったような感じがし           恥かしいことにそこから歩くこと立つことすらできなくなってしまいました。                        初めてのぎっくり腰だったのでどうしていいのか分からず検索したところ春風堂接骨院・整骨院さんがでてきたので電話でその日のうちに予約をとって頂きました。                                                タブレットでのわかりやすい説明で骨盤の歪みからこういう痛みがでることが分かりました。                 最初の治療はすごく痛いです。しかし何回か通うごとに触られての痛み自体は減っていき自覚の症状もどんどんと減っていき今ではメンテナンスとして通うくらいになってきました。立つこと歩くことすらつらかったのですが五回目ほどで今までと変わらないくらいになってきました。これからも月に一度くらいメンテナンスで通おうと思います。

 

この方はお仕事柄車に座っていることが多く慢性的に車から立ち上がる時など痛みがでていました。この方の場合は自転車に乗ろうと足を上げた際にぎっくり腰を起こしました。この動作だけが原因ではなくお仕事での座っている姿勢同じ姿勢の繰り返しにより筋肉は硬くなっていきます。筋肉は必ずしも骨と骨にくっついている為筋肉が短縮し硬くなることにより骨もついてきてしまいこれが骨盤の歪みに繋がっていきます。筋肉が硬くなってしまうとその中にある神経や血管が圧迫され痛みや重症度高い方でいえばしびれなどが出てきます。ただ硬くなった筋肉を柔らかくするだけではまたすぐに痛みのある体に戻ってしまいます。元の状態に戻らないようにするためには骨盤の歪みを整えてあげる必要があります。骨盤を整えてあげることにより筋肉が硬くなることがなくなり元の状態に戻りづらくなりますし痛みの出にくく疲れづらい身体作りを目指すことができます。大泉学園 田無・保谷駅前春風堂接骨院・整骨院(整骨院)では硬くなった筋肉を柔らかくする治療に加えて骨格の歪みを矯正してあげる治療を行います。

何かわからないことがありましたら大泉学園 田無・保谷駅前 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)にご連絡下さい!!

西東京市 下保谷 大泉学園 田無 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)TEL042-421-5213

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 石川 皓太(いしかわ こうた)が監修しています。

ヘルニアでの神経痛も筋肉の硬さが影響

2017.08.30 | Category: 腰痛,骨盤矯正

 

 

こんにちは!!

西東京市 保谷 大泉学園 田無 春風堂接骨院・整骨院(整骨院) スタッフ 榎戸です。

先週は梅雨明けしているのに梅雨みたいな天候でジメジメした日や

突然の大雨が降ってきたりと気候の変化が激しかった週でしたが

みなさん体調はどうでしたか?

状態があまり良くない方にとっては痛みが強く出てきてしまったり

しびれを感じてしまったと言った症状も少なくないと思います。

ですから体調管理はしっかりしてくださいね。

そして今週末からお盆に入り帰省する方が多いと思いますが

交通事故には注意して運転あるいは歩いてください。

 

 

今回は坐骨神経痛でお悩みの患者様の話です。

4年ほど前からヘルニアによる坐骨神経痛で

右下半身に軽い痛みと痺れがあり病院に通い診断を受け

リハビリと痛み止めの薬で治療をしてきました。

しかし最近になって右下半身の痛みと痺れが激しくなり

歩くのもおぼつかないようになってしまい、

病院でブロック注射と痛み止め薬を処方してもらいましたが全然効かず

痛みがひかないのでネットで調べて

口コミの評判も良いようなので西東京 大泉学園 田無 保谷の

春風堂接骨院・整骨院(整骨院)さんへ治療にきました。

最初に身体の状態を検査し、骨盤の歪みを調べ、図を使いながら

身体のゆがみの状況と痛みの原因を丁寧に説明してくれてから施術に入りました。

一回目、二回目の施術は大変痛くてどうなることかと思いましたが、

3回、4回、5回と回を重ねるごとに施術後には最初の激痛が軽減し、

歩くのも多少楽になってきました。歩くとまだ痛みと痺れがあるので

今後も痛みと痺れがとれるまで継続してお世話になっていこうと思っています。

この方は中学校の教師で座っている時間が多いと言っていました。

こういう座っている時間が長くなってしまうとパソコンで授業の準備などをしているために

身体が曲がってきて悪い姿勢になっていきます。

悪い状態が長く続いてしまうと腰や背中などに悪影響を及ぼし

腰や背中の痛みに繋がってきますし、骨盤の歪みも出てきてしまいます。

そしてこういう風に歪みが出てきてしまうと神経痛になっていきます。

 

よくヘルニアによる坐骨神経痛があるという方が多いですが

実は筋肉の硬さで出てきているものがほとんどです。

座り続けているというのも筋肉を使い続けていますので負担になってきます。

この負担が筋肉を硬くしてしまい、筋肉の下を通っている神経を圧迫してしまい

痺れが出てきてしまっています。

そのため痛み止めやブロック注射をしてもよくならず

痛みは増していく一方です。

痛み止めやブロック注射、湿布などはその症状の対処療法でしかなく

一時的に痛みを麻痺させているものになります。

だから西東京市 保谷 大泉学園 田無 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)では根本治療して頂くため

骨盤・骨格の矯正で骨格を正しい位置に戻し、かつ筋肉の硬さを取るために

手技で治療をしていきます。

 

体験談に書いてあるように治療は痛みを伴います。

それも状態が悪ければ悪いほど痛く、反対に状態が良ければ痛みはありません。

初回は痛みがかなりあると思いますが、治療していくごとに良くなっていきますので

ヘルニアで困っている方、腰の痛みを感じている方などは

ぜひ西東京 保谷 大泉学園 田無 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)へお越しください。

 

腰痛でお困りの方

西東京市 下保谷 大泉学園 田無

春風堂接骨院・整骨院(整骨院)TEL042-421-5213

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 榎戸 一馬(えのきど かずま)が監修しています。

慢性化された腰痛 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)

2017.08.23 | Category: 腰痛,骨盤矯正

こんにちは!!

西東京市 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)の石川です。

夏というより今梅雨がやってきた感じがします。

曇りや雨たまに晴れれば夕立が来るという感じで夏らしさが感じないですね。

今週はお盆休みで出かける方多いと思います。

この時期は渋滞もし交通事故が起こります。交通事故はせっかくの楽しい思いが一瞬にして苦い思い出になってしまいます。

なので、お盆休みの運転は十分にきをつけてください!!練馬区・大泉学園近くの春風堂接骨院・整骨院では交通事故の治療もやっています。

 

今回は何年も前からぎっくり腰をしていて慢性化された腰痛がありどこの治療院へ行っても治らなかった症状をもつ田無からみえた患者様をご紹介いたします。

20年くらい前からぎっくり腰を繰り返し慢性化された腰の痛みがあり、整体やカイロプラクティックなどいろいろなものを試し通ってきましたが良くなることはよくなるのですがすぐに痛みが戻ってしまいなかなか納得がいく治療を受けられなかったです。
今回はいつもと違う痛みが出てきてしまったので早くいかないとと思い仕事を早退して通いやすい範囲で検索をしてこちらを知りました。                                                        初診ではタブレットを使った説明で分かりやすく根本的に治さないとだめなんだなと納得させられました。根本を治さないとダメなんだな…と納得し、治療をやってもらいました。

治療を終えた夜になるといつもの様に体が「く」の字になっていてあの痛みがまた出るのかと思いましたがいつもとは全然違いました。身体はいつものように曲がってるのですが痛みが少なく、いつもなら腰をかばうことにより背中やお尻の筋肉がかたまってしまい立つときや座る時にビクッとなり恐る恐るたったり座ったりしなければいけなかったのですがすんなり動けるようになりました。こちらに来る前車からの乗り降りもゆっくりゆっくり時間をかけて乗り降りしなければだめだったのが治療を終えて車に乗るのゆっくりではなく普通にできました。                                             筋肉は4日以内に元に戻ってしまうと言っていたので4日明けないうちに2回目の治療をうけました。腰の痛みはほとんどなく背中に少しのしびれ・違和感がありましたが帰って夜なるとしびれは無くなり違和感だけになっていました。次はどのように変わるのかが楽しみです。腰とゆうより右のお尻からウエストに掛けて位に違和感があり、少し痺れてるのかな!?みたいな感じでしたが、帰って夕方位には痺れもなくなり、違和感だけになってきました。明日は3回目です!どんな風にまた変わるか楽しみです!自分自身が良くなったら息子もお世話になろうと思います。

この方はこの記事に書いてある通り20年ほど前からぎっくり腰を繰り返し慢性的な腰痛がありました。毎日起きるとき・毎日車での乗り降りなど恐る恐るしていていろいろな病院・接骨院・カイロなど言ったが良くなることはよくなるが二日すれば元に戻ってしまいぎっくり腰を繰り返していたそうです。 慢性的な腰痛やぎっくり腰治らないからと言い痛み止めや痛みを取る薬などを処方され常に使ってしまう方がいます。しかし痛み止め自体痛みの感覚を麻痺させているだけであり筋肉や骨格は悪化しています。 今の現状を把握することが難しくなるので痛みがあり耐えられないくらいの時くらいしか飲むことをお勧めしません。                                                  この方の仕事はずっと座っているか車を運転するかという仕事でずっと同じ姿勢でいることが多いです。同じ姿勢を繰り返していると筋肉はどんどん硬くなってきます。筋肉が硬くなると骨を引き寄せてしまい骨盤の歪みが出てきます。骨盤が歪んでくると筋肉も硬くなりやすくなり身体が疲れやすくなり、痛みへと変わっていきます。筋肉が硬くなることによってもその中にある神経・血管が圧迫され痛みへとかわっていきます。                                          練馬区・大泉学園近くの春風堂接骨院・整骨院(整骨院)では骨盤の歪みを調整し固まった筋肉に柔軟性を出す治療の二つからアプローチしていき今の痛みをとり今後痛みがでない痛みの出にくい身体・疲れにくい身体作りをしていきます。                   何かわからないことがありましたら練馬区・大泉学園周辺の春風堂接骨院・整骨院(整骨院)へご連絡下さい!!

慢性化された腰痛

西東京市 下保谷 練馬区 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)TEL042-421-5213

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 石川 皓太(いしかわ こうた)が監修しています。

今すぐお問い合わせ・ご相談下さい 042-421-5213

お問い合わせ、ご相談はお気軽に 042-421-5213

お問い合わせはこちら

代表施術者:柔道整復師 大熊貴之

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院・整骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療、産後骨盤矯正、交通事故治療 お電話でのご予約が可能です。
休診日木曜午後、日曜・祝祭日
代表施術者柔道整復師 大熊 貴之