TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 首、肩の痛みの記事一覧

頚椎の歪みは偏頭痛やメニエール病を引き起こします。

2018.03.20 | Category: 首、肩の痛み,骨格骨盤矯正

こんにちは!!

西東京市 下保谷 田無 ひばりが丘 春風堂接骨院(整骨院・整体院)の石川です。

梅が咲き始めさくらの開花宣言がありましたね。

先週は暖かかったですが今週に入り雨が増え寒い日が続きましたね。

この寒暖差により身体のだるさや身体の不調(肩こり・首のこりからくる頭痛・メニエール病)などがでてきます。

この寒暖差だけが原因ではなく日常生活やお仕事などで蓄積され慢性化されたものが寒暖差などにさらに筋肉が硬くなり

体の不調(肩こり・首のこりからくる頭痛・メニエール病)などが出てきますので、身体は冷やさないようにしましょう!!

患者様の中でも症状が良くなっていてもこの寒暖差や気圧の変化により身体の不調(肩こり・首のこりからくる頭痛)

などがひどくなる方が多くいます。

何か気になる症状がありましたら西東京市 田無 ひばりが丘 春風堂接骨院(整骨院・整体院)にご連絡下さい!!

 

今回は肩こり・首のこりからの頭痛・偏頭痛がある患者様をご紹介したいと思います。

半年ほど前から肩のこりがひどくなり頭痛が出るようになりました。最初の方は気にならない程度の頭痛だったので整体院に何回か行けば

症状は軽くなるかなと思い整体院に行ってみたもののあまり改善せずに慢性的な肩こりにずっと悩まされていました。

携帯で肩こりと検索すると一番上に春風堂整骨院さんが出てきたので伺いました。

今は4回目で肩こりと頭痛は全くと言っていい程無くなりました。

体の土台となる骨盤の歪みをとると違いますよと言う事なのでのちのちは骨盤の歪みも整えて頂こうと思っています。

 

この方の仕事は介護の仕事をしています。デスクワークと前かがみで立っている姿勢が多いそうです。

デスクワークでは同じ姿勢を繰り返します。同じ姿勢の繰り返しは思っている以上に筋肉を使っていて筋肉は硬くなります。

皆さんに仕事の最中・仕事終わりは身体を伸ばしたい感じやたたきたくなる感じがあると思います。

これは筋肉が硬くなってきている証拠です。そして筋肉がかたまりその中にある神経や血管が圧迫され身体の痛み(肩こり・首のこりからくる頭痛・メニエール病)へと変わっていきます。

筋肉が硬くなる原因(肩こり・首のこりからくる頭痛・メニエール病)は骨格の歪み(頚椎の歪み)が原因になります。

骨格的に歪みがあると筋肉は固まりやすくなり痛みの出やすい身体になってしまいます。逆に骨格的な歪みが無く正しい姿勢が保てていたら筋肉は柔軟性が保て肩こりや首のこりからくる頭痛などの出にくい身体が作れます。

又頚椎が歪んでいると、その中を通っている脊髄も圧迫されますし、脳を栄養している椎骨動脈も圧迫され、脳血流量が減少して

偏頭痛やうつなど、認知症、メニエール病なども引き起こします。

頸椎の歪みを改善することでこういった症状も回復します。

西東京市 田無 ひばりが丘 春風堂接骨院(整骨院・整体院)の治療では、硬くなった筋肉に対して柔軟性を出してあげる治療だけでなく、骨格的な歪みの矯正し今ある痛みだけでなく今後痛みの出にくく疲れづらい身体を作っていきます。

西東京市 田無 ひばりが丘 春風堂接骨院(整骨院・整体院)にはどこの整骨院・整体院に行っても治らなかった方や手術しか治療がないと言われたという方・様々な症状の患者様が来院されます。このような方、今お悩みがある方はお気軽に西東京市 田無 ひばりが丘 春風堂接骨院(整骨院・整体院)へご連絡下さい!!

肩こり・首のこりについて

頭痛について

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 石川 皓太(いしかわ こうた)が監修しています。

西東京市 下保谷 田無 ひばりが丘 春風堂接骨院(整骨院・整体院)TEL042-421-5213

 

出産後骨盤の開きは骨盤まわりの緩みの原因に

2018.02.21 | Category: 産後の骨盤矯正,首、肩の痛み

 

 

こんにちは!

西東京市  田無 ひばりヶ丘  春風堂接骨院・整骨院(整体院・整骨院)の向です。

やっと気温が上がり始めてきましたね、暖かくなる春が待ち遠しいですね。

ただ、まだまだ気温が下がる日があります。

今からは気温差が出てくると思われます、気温が一定になってる時は身体の不調は出にくいのですが不規則になると体調を崩しやすくもなります。

まだまだ気を抜かずにいきましょう!

 

では、今回紹介したいのは産後骨盤矯正で春風堂接骨院(整体院・整骨院)に来院されている患者様の体験談をご紹介したいと思います。

出産後、骨盤まわりが緩くなっている感じがしたのと、首から肩・腰身体の全体的にかけては日々の育児で慢性的に凝り固まっていたるのを感じ、1人目を出産してから2ヶ月目からこちらの春風堂接骨院(整体院・整骨院)にお世話になりました。
産後骨盤矯正というと「痛い」「バキバキ」といったイメージでしたが、春風堂接骨院(整体院・整骨院)ではバキバキはしないのですが筋肉の治療では痛かったのは初めの2,3回で、そのうちマッサージにでも来るような感覚で、筋肉の治療がとても気持ちいいと感じるようになりました。特に腰回りの筋肉をほぐす施術は、初めは「痛いし嫌だなぁ」と思っていたのですが、今ではそれをやってもらうと腰のだるさ・重さが解消され、身体が軽く動きやすくなるので、本当にすごい効果が実感できます。
最初は左右の脚の長さが違ったようですが、それも解消され、歩きやすさが感じ骨盤周りの不安定さがなくなりました。
また、肩や首には一切触れていないのに、不思議と肩こりがなくなりました。
毎回赤ちゃんを連れで行きますが、先生方や受付の皆さん優しくあやしてくれるので安心して治療を受けることができます。
施術時間も長くなく、長時間赤ちゃんを泣かせっぱなしにする心配もありません。
今後は通う頻度を少なくして、これからの産後子育てでの身体のメンテナンスに春風堂接骨院(整体院・整骨院)に通うつもりです。

 

この患者さまは体験談にもあった通り、出産後2ヶ月で骨盤の緩み・全身の硬さが気になり来院されました。

骨盤まわりの緩みは出産した際にでる骨盤の開きと筋肉の硬さが原因になってきます。

骨盤の開きは出産する際に骨盤内にある恥骨結合という場所がホルモンの影響で開くことでそのままになってしまうのが骨盤の開きといわれる歪みなのです。

骨盤は人間の身体の中で土台となる場所です。

この土台となる骨盤が歪んでしまうと身体には様々な異常・不調が出やすくなります。

この患者さまの感じている骨盤の緩みはこの骨盤の開きが原因になってきます。

また骨盤の開きが残ってしまうと、骨盤内には消化器官が入っています。

この小腸や大腸などの消化器官が骨盤が開くことにより通常の位置より降りる形で場所が変わってしまうことでストレスがかかり通常通り機能しなくなってしまい、代謝が落ちてしまいます。

代謝が落ちることにより産後によく言われる「太りやすく瘦せにくい」といった体質に変わってしまいます。

また、便秘も産後にはよく言われる思いますが、これも同じように骨盤の開きの影響なのです。

これらは骨盤の開きを整える産後骨盤矯正を行えば改善されていきます。

これ以外にも出産後には身体の不調・不良が出やすくなってしまいます。

何か心配なこと、疑問に思う事があれば春風堂接骨院(整体院・整骨院)に遠慮なくご相談ください。

より良い子育てには先にお母さん自体が健康である必要があります。

産後骨盤矯正に関することはこちら

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 向 勇人(むかい ゆうと )が監修しています。

西東京市 田無 ひばりヶ丘 春風堂接骨院・整骨院(整体院・整骨院)

☎:042-421-5213

日常生活のストレスや疲労からくる肩こり・首のこり 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)

2017.12.20 | Category: 首、肩の痛み,骨格骨盤矯正

こんにちは!!

西東京市 下保谷 田無 ひばりヶ丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)の石川です。

本格的に寒くなってきましたね。

この時期は忘年会が増えてきて交通事故(むち打ち)も増えてきます。少し飲んだだけだから運転していいや・一口だけだし大丈夫だ。

と思い運転する人がいます。それは飲酒運転になります。

年末になると交通事故(むち打ち)が増えるのもこれが原因になります。少しだからいいやと思い運転すると交通事故(むち打ち)になります。

自分だけではなく相手の人生もダメにします。飲酒運転・居眠り運転は絶対にやめましょう!!

西東京 田無 ひばりヶ丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)では交通事故(むち打ち)を専門としています。

万が一交通事故(むち打ち)に遭ってしまったら西東京 田無 ひばりヶ丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)へご連絡下さい。

 

今回はデスクワークの仕事をしていて慢性的に肩の痛み・首の痛み・背中の痛みで来院された患者様をご紹介いたします。

一日に十時間以上のデスクワークをしていて首・肩・背中の痛みが常にあり色々な接骨院へ行きました。しかし、現状維持という形で良くなる気配がありませんでした。根本的に治さないと良くなることは無い!と思いネットで評判の春風堂整骨院さんへ伺いました。                                                         猫背やストレートネックになっているのが原因と言われ、今まではリラクゼーションのようなマッサージしかしたことがなくきちんとした「治療」をするのは初めてでした。  初回はどこをさわられてもものすごく痛かったですが先生曰く触られて痛い所は悪い所と言われていたので痛みに耐えることが出来ました。一度の治療で大分肩のコリなど良くなり触られた時の痛みも無くなってきました。あと数回やれば猫背の歪みは取れてくると言われたので早く頚椎の歪みの矯正の方へ行きたいです。身体全体に痛みを感じるのですべて終わったら体の土台となる骨盤の歪みも取って頂こうと思います。

 

この方は長年デスクワークの仕事をしていて首のこり・肩の凝り・背中のこりで痛みがありどこの整骨院・接骨院へ行ってもよくなるものの持続されないと言い西東京 田無 ひばりヶ丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)へ来院されました。デスクワークをやっていると同じ姿勢の繰り返しになります。筋肉は姿勢を保つだけでも筋力を使っています。それに加えて同じ姿勢の繰り返しにより、より筋肉が硬くなってきます。筋肉が硬くなるとその中にある神経・血管が圧迫され痛みやはり感・重症度高い方で言えばしびれなどといった神経症状が出てきます。筋肉が硬くなってくると骨格的な歪みも出てきます。骨格的な歪みがあるといくら筋肉を柔らかくしてもすぐに元に戻ってしまいます。 西東京 田無 ひばりヶ丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)の治療では固くなった筋肉を柔らかくする治療と歪みのある骨格を矯正する治療の二つからアプローチしていきます。何かわからないがありましたら西東京 田無 ひばりヶ丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)へご連絡下さい!!

肩こりについて

西東京 田無 ひばりヶ丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)TEL042-421-5213

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 石川 皓太(いしかわ こうた)が監修しています。

 

バレーボールの疲労で蓄積された肩の痛み 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)

2017.12.18 | Category: 首、肩の痛み,骨格骨盤矯正

こんにちは!!

西東京市 下保谷 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)の石川です。

今朝は布団から出たくなくなるような寒さで地面も凍っていました。

ここ最近は患者様の中には風邪を引いてしまう方が増えています。

そして新しい患者様ではぎっくり腰になる方肩こりからくる頭痛などと言った症状が多くみられます。

中には50肩・40肩と言った症状の方も多くみられます。

こういった症状は痛みが出てから時間が経てばたつほど治療期間も延びてきます。

なので何かありましたら接骨院・整骨院へ来院されることをお勧めします。

何かわからないことがありましたら西東京市 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)へご連絡下さい!!

 

今回はバレーをやっていて肩を痛めてしまった患者様をご紹介したいと思います。

バレーボールをしている最中急に肩を痛めてしまいました。近所の整骨院に何度か通ったのですが全く良くなりませんでした。早く治したいという一心他の整骨院を探していたところ口コミが良い春風堂整骨院さんを見つけました。口コミには腰痛関連の事が多くあり肩こりや肩の痛みのことがかかれておらず肩の痛みも診てもらえるのか不安がありましたがとりあえずは行ってみることにしました。  話をよく聞いてく、なぜ痛みが出ているのか・今どのような治療をしているのかなど治療方法まで丁寧に細かく教えてくださるので安心して治療を受ける事が出来ました。まだ2回ほどしか通っていないのですが行くたびに肩の痛みが取れてきました。バレーボールは見学をしていたのですが参加もできるようになり本当にうれしいです。、本当に嬉しいです。                     駅からも近く院内もすごくきれいです。先生方も優しいので肩で痛みを抱えている方・怪我で悩んでる方がいればとりあえず一回春風堂整骨院さんへ行くことをお勧めします。

 

この方はハードにバレーボールをやっていて少しの肩の痛みは感じながらやっていたが肩が上がらなくなり見学するほどになってしまい他の整骨院へ行っていたが全く良くならず西東京 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)へ来院されました。                 バレーボール自体ここ一年間くらいでやり始めストレッチなどもしてなかったようで疲労が溜まりどんどんと蓄積され筋肉が硬くなりその中にある神経・血管が圧迫され肩の痛みが出てきてしまいました。これをバレーボールは片方の肩しか使っていないので筋肉の硬さに左右差が出てきてしまいました。このように左右差があると骨格的な歪みも出てきてしまいます。このように骨格的な歪みがあると筋肉の硬さに左右差が出てしまうので再び肩の痛みが出てしまうこともありますのでしっかり根本的に治したいのであれば骨格的な歪みも矯正することをお勧めしています。西東京 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)での治療では硬くなった筋肉を柔らかくする治療と骨格的な歪みを矯正する治療を行っていき今の痛みを取るだけでなく今後痛みの出にくく疲れにくい身体作りをしていきます。何かわからないことがありましたら西東京 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)へご連絡下さい!!

 

肩こりについて

西東京市 下保谷 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)TEL042-421-5213

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 石川 皓太(いしかわ こうた)が監修しています。

骨格の歪みからくる頭痛、耳鳴り,めまい

2017.10.24 | Category: 首、肩の痛み

こんにちは!!

西東京市 下保谷 ひばりヶ丘 田無 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)の石川です。

西東京市では寒々しい日が続き台風などの気圧の変化により頭痛・めまい・耳鳴りや腰の痛みなど身体に不調を訴える患者様が多くいます。

良くなってきた方も気圧の変化により頭痛・めまい・耳鳴り・腰の痛みなどが出てきていしまい悪くなってしまうケースもあります。

どこの接骨院(整骨院)にもいかず放っておいて良くなった方いると思います。しかしそれは一時的に治っている感じがすると思いますが

筋肉的要素や骨格的要素は悪化していることが多く治るのも遅くなってきます。

早めに接骨院(整骨院)へ来院されることをお勧めします。

なにかありましたら最近西東京市 ひばりヶ丘 田無からの来院される方も増えてきた春風堂接骨院・整骨院(整骨院)へご連絡下さい!!!

 

今回は西東京市にある春風堂接骨院・整骨院(整骨院)に整形外科にて頚椎ヘルニアと言われめまい・頭痛・耳鳴りがあるとの事で来院された患者様をご紹介したいと思います。

ここ数年は音楽の制作の仕事でデスクワークをしていることが多く日常では座っていることが多くなりました。。このような仕事をしていて付けが回ってきたのか去年の夏ごろに自律神経失調症の症状でひどい肩こりからくるめまいや耳鳴り頭痛が出てきてしまいました。また腰や膝の間接などのバランスが悪くなりうっ血状態になってしまいました。めまいや耳鳴り頭痛がひどくなり整形外科の方へ行きました。レントゲンを撮ってもらい頚椎ヘルニアと診断されました。薬を渡されたのですが薬を飲むことが好きではなく他の方法で治せたらなと思いネットで検索をし西東京市にある春風堂接骨院・整骨院(整骨院)さんへ行きました。

今は頚椎の崩れを治してもらってますが全身のバランスを整え痛みの出にくい身体をつくりたいので骨盤も後々はやっていただきメンテナンスなどもやっていこうと思っています。

 

この方は一日中座ってパソコンと向き合っているそうです。そうすると同じ姿勢を一日中繰り返していることになります。同じ姿勢を繰り返すことにより筋肉は硬くなってきます。この動作を一年中繰り返すことによりどんどんと蓄積され筋肉もさらに硬くなり常に固い状態になります。筋肉が硬くなってくるとその中にある神経・血管が圧迫され痛みやシビレなどに繋がります。この方の場合は頭痛・めまい・耳鳴りなどといった症状なので首の筋肉や肩の筋肉が固まることによりそういった症状がでてきます。頭痛やめまい耳鳴りなどは気圧の問題で再発しやすいので西東京市 田無 ひばりヶ丘 下保谷 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)では定期的に通われることをお勧めします。筋肉が硬くなることにより骨格的な歪みも出てきます。骨格的な歪みがある事により筋肉は固くなりやすく再び同じような痛みがでてきてしまいます。当院では筋肉的な治療だけでなく骨格的な歪みの矯正を行い今ある痛みを取るだけでなく今後痛みの出にくく疲れにくい身体をつくっていきます!!

 

何かわからないことがありましたら西東京市下保谷、ひばりヶ丘 田無 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)までご連絡下さい!!

西東京市 下保谷 ひばりヶ丘 田無 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)TEL042-421-5213

 

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 石川 皓太(いしかわ こうた)が監修しています。

スポーツによる肩こり

2017.10.07 | Category: 首、肩の痛み

こんにちは!!

西東京市 保谷 ひばりヶ丘 田無 春風堂接骨院・整骨院(整骨院) スタッフ 榎戸です。

もう10月に入り気温がぐっと低くなってきましたね。。

最近は朝と日中の気温差や前日との気温差があったりという日もありますので

こういった天候が続くと身体に負担がかかり、痛みが強くなってきてしまったり

痺れが出てきてしまったりという体調不良が出てくる可能性が高いですので

体調管理はしっかりとしてくださいね。

今回は肩こり背中の痛みの患者様の体験談です。

もともと肩こりがあり違和感を覚えていたけど

最近では毎朝 目覚めた時に 首から背中にかけて寝違えみたいな痛みを感じて

これは良くないなと思い、同じ西東京だけど田無から少し遠い春風堂接骨院・整骨院 (整骨院) に行きました。

初めての治療では、肩や背中だけでなく首まで痛く、

どこ触られても痛いといった状況でしたが

通院を始めて回数を重ねていくと治療の痛みが引いてきて いつの間にか消えていました。

それとともに毎朝感じていた寝違えみたいな痛みも

ふと思った時に、そういえば以前は痛かったけど今では朝スッキリ起き上がれると言った

状態に変化してきました。

慢性的な緊張からくる首こり肩こりと、スポーツもしているのでその後のケア不足から

筋肉などが硬くなり動きも悪くなっていたようです。

痛みの無い身体に戻すことから始め、今後のスポーツパフォーマンスを高めていきたいとおもいます。

 

この方は毎日のように卓球やゴルフといった形で身体を動かしていました。

そのため、身体の休む暇がなく使い続けられるため負担が大きくなり、

疲労が溜まってきてしまい痛みがでやすい身体故障しやすい身体になっていきます。

運動することはいいことですが、やりすぎてケアを怠ってしまうとこの方のような状態になってしまいます。

最近、テレビなどのメディアで運動することが大事だと言われていて、

運動されている方が増えてきていると思いますが運動するだけでは故障しやすい身体、

痛みがでてきやすい身体になってしまいます。

確かに運動することは大事ではありますが、その後のケアを怠ってしまうと硬い筋肉になってしまい

負担がかかりやすく、痛みが出やすい身体になっていきます。

そうならないためにも日々のストレッチや治療といったものを合わせてやって頂かないといけません。

むやみやたらにトレーニングや運動してしまっても良くはならないので注意してください。

 

プロのスポーツ選手は力を入れている際は力強く筋肉が発達していますが、

実は力を抜いている時はかなり柔らかく筋肉が震える状態になっています。

こういった筋肉の状態によって故障をしにくい身体が作られていきます。

こういったプロのスポーツ選手でもトレーニングだけでなく、柔軟などのストレッチ

治療というものをやっていてケガしにくい身体を作っていて、1年間を通して

いい動きが出来るように気を使っています。

 

これは日常生活でただ過ごしているだけでも、身体は疲労してきます。

そうなってしまうと腰の痛みや肩こりといった症状に繋がっていきますので

身体に違和感を感じたら

西東京市 保谷 ひばりヶ丘 田無 春風堂接骨院・整骨院 (整骨院) へ来てください。

 

肩こりについて

西東京市 保谷 ひばりヶ丘 田無 春風堂接骨院・整骨院 (整骨院)

TEL 042-421-5213

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 えのきど榎戸 一馬(えのきど かずま)が監修しています。

五十肩による夜間痛

2017.08.08 | Category: 首、肩の痛み,骨格骨盤矯正

こんにちは!!

西東京 田無 春風堂接骨院・整骨院(整骨院) スタッフ 榎戸です。

最近は強い雨が降ったり日差しが強かったりと天候の変化が激しく

身体にとっては負担がかかる天気が続いていますね。

こういう日が続いてしまうと痛みや神経痛がひどくなってしまったり

急な痛みを感じたりしますので服装などには注意してください。

お盆休み前だと思いますので体調管理はしっかりして下さい。

 

西東京 田無 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)ではお盆休みはなく

通常通り8月も診療していますので体調がすぐれない方はご来院下さい。

 

 

今回の体験談は五十肩でお悩みの看護師の方です。

数年前から少しずつ動かしにくくなっていった左肩が、

夜眠っていても目覚めてしまう程の痛みが伴う様になってきて

整形外科に受診したところ、骨には異常はなく五十肩との診断を受けました。

二週間分の痛み止めが処方され、今の状態から痛みが改善されない場合は、

関節内注射をしていくとの事でした。

以前に変形性膝関節症で関節内注射をした経験があり、

あまりよくならなかった経験があったので何とか関節内注射を避けなければ

と思いネット検索し、西東京 田無 春風堂接骨院・整骨院にたどり着きました。

最初の施術で左肩の可動域が広がったのと、

痛みが軽減されたのはびっくり!

2回目に回数券を購入してバスと電車を乗り継いで定期的に通っています。

肩が良くなったら腰、膝もみていただく予定です。

 

 

この方は看護師で患者さんの体位変換や身の回りのことをすることを行っております。

その為、身体を使うことが多く、中腰の姿勢で患者さんを起こしたり

腕の力だけで体の向きを変えるといった仕事をこなしています。

こういった状態が続くと猫背になってきて肩甲骨が外側に開いていき

肩の位置が前に出てきてしまいます。

これにより肩甲骨の動きが制限され腕の可動域(動かせる範囲)が制限されてしまいます。

そして動きが悪くなってきてしまったから動かさないようにしてしまうと

どんどん動かせる範囲は狭まってしまい痛みが強く出てくるようになっていきます。

だからこの方は状態が悪くなってしまい夜、寝ているときでも痛みがでてきてしまっていたのです。

 

そして骨盤の歪みもあり、腰の痛みや変形性膝関節症といった状態が引き起こされてしまいます。

骨盤は土台になりますのでその土台がしっかりしていないと

上半身の歪み、首、背中の痛み、猫背、肩の動き、膝の痛み、足首の痛み、神経症状

といった形でいろいろなところに悪影響を及ぼします。

 

そのため西東京 田無 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)では胸椎と言われる場所の矯正だけではなく

骨盤の歪み、頚椎の歪みの3つが整って治療で痛みのない状態を目指し

日常生活で痛みがなく疲れにくい状態を目指していただきたいと思います。

 

肩など身体の状態が良くない方

整形外科や他の接骨院に行ったけど状態があまり改善されなかったという方は

ぜひ西東京 田無 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)にお越しください。

 

50肩・40肩について

西東京 田無 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)

TEL042-421-5213

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 榎戸 一馬(えのきど かずま)が監修しています。

頚椎ヘルニアも骨格の歪みが原因

2017.07.25 | Category: 首、肩の痛み,骨格骨盤矯正

こんにちは!!

西東京 保谷 田無 春風堂接骨院・整骨院 スタッフ 榎戸です。

先日は午後に雷雨になり交通機関が一部止まってしまったりと天候が変わりやすい季節になってきましたね。

東京では久々に雨が降り涼しくなっていくかなと思いましたが雨降っている時間が数十分だったためか

雨が上がった直後は涼しくてよかったのですが、時間が経つにつれて蒸し暑くなってしまいましたね。

こういった天候の変化、気温の変化など身体に負担がかかってきます。

そのためお風呂にゆっくり浸かるなどといった体調管理をしっかりしてください。

 

 

今回の体験談は頚椎ヘルニアと言われた患者様の話です。

2年位前から両手の指を曲げると関節が痛くてちょっとした重い物を持つことができず

色々な整形外科に行き、血液検査やレントゲンを撮りましたが脛椎ヘルニアと言われただけで

投薬や痛み止めの処方のみで何も治療をしてくれませんでした。

私は腰にも同じようにヘルニアがあり長時間同じ姿勢をしているのが辛く、

足にもしびれが出てくる坐骨神経痛もありました。

他の接骨院にも行きましたが、ただ指圧するだけで腰と首の状態が改善する事はありませんでした。

そんな時にGoogleで「脛椎ヘルニアを治す医者」と検索したら

[西東京 田無1、口コミ数No.1]という春風堂接骨院・整骨院さんがみつかり行ってみようと思い電話で予約しました。

実際行ってみると今まで行っていた病院や接骨院とは異なり、

タブレットを使って現在の私の状態は骨の歪みが原因だと丁寧に説明してくれました。

1回目の施術はかなり痛かったのですが通っていくうちに施術の痛みが少しずつなくなっていき

日常生活での手の関節の痛みと肩こりが無くなりました。

何より驚いたのは両手を背中に回しても手が付かなかったのが届くようになりました。

今は首の方が症状が良くないのでそちらを治療をしてます。

首が治ったら今度は骨盤の矯正もお願いしようと思っています。

 

 

頚椎ヘルニアと言われていますが実は頚椎と呼ばれる首の骨の中の

頭に一番近い第一頚椎と言われるところの歪みと首の筋肉の硬さによって

手の痛みや首・肩のコリが出てきていました。

この首の歪みや筋肉の硬さは手の痛みだけではなく痺れにも関係してきます。

歪みでもって神経の出所が圧迫されたり、筋肉の硬さで神経自体が圧迫を受けてしまうので

痺れや違和感に繋がっていきます。

こういったものは骨格の矯正と筋肉の治療で緩和されていきます。

痛み止めや湿布で潜り抜けようと思ってもこの状態ではよくなっていきません。

 

だから西東京 保谷 田無にある春風堂接骨院・整骨院では

骨格の歪み、筋肉の硬さに着目してそういった状態をしっかり取る根本的な治療で良くしていきます。

 

首の痛み、肩こり、手のしびれで悩んでいて整形外科行ったけど

痛み止めなど処方されただけで良くならない方、あるいは周りにそういった人がいましたら

西東京 保谷 田無にある春風堂接骨院・整骨院にお越しください。

 

 

頭痛について

肩こりについて

西東京市 下保谷 田無 春風堂接骨院・整骨院(整体院)

TEL042-421-5213

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 榎戸 一馬(えのきど かずま)が監修しています。

交通事故によるムチ打ち

2017.06.06 | Category: 交通事故,腰痛,首、肩の痛み

こんにちは!!

西東京市 下保谷 春風堂接骨院・整骨院(整骨院) スタッフ 榎戸です。

もう6月に入り1年の半分がすぐ来てしまいますね。

この5ヶ月皆さんはどのようにお過ごしですかね。

4月に新社会人として会社に入ったかた仕事はなれましたか?

なんでもそうですが自分もこの春風堂接骨院・整骨院(整骨院)働き始めの1年目はかなり大変で

時が経つのが早かったなと今でも思います。

そしてこれから梅雨時期に入っていくので体調を崩しやすく

腰が痛い・肩が痛いなど痛みが出てきたり気圧の変化・気温の変化に順応しないと体調崩しやすくなっていきます。

体調管理はしっかりとしてください。

 

 

今回は交通事故で治療に来ている患者様の話です。

交通事故のケガで通っています。

足、腕をケガして首がムチ打ち状態になっているのですが最初の頃、

相手側の保険会社の担当さんと色々あり接骨院に通う事が困難でした。

ですが先生が親身にお話とか聞いてくださって保険会社さんとの対応のアドバイス

無料で弁護士に相談できる環境があったりと色々してくださり

やっと通えるようになりました。

本当に感謝してます。

初めのころの治療はどこ触られても痛く

痛みがあると言う事は筋肉が硬くなってきている証拠です。

といわれて状態がいい人でもこんな痛みがあるんではないかと思っていましたが

今では治療されても最初のころの痛みがなくなりました。

状態はまだよくないところがありますがかなり改善されてきているので

これからも通っていきます。

スタッフさん逹も明るく優しいです

とても親切で通いやすい接骨院です♪

 

 

この方はバイクで走行中、車線変更してきた車と接触し転倒しました。

バイクは全損して身体は首が上記にあるようにムチ打ちに遭い

肩・腕・腰・足に痛みが出てきている状態でした。

足に関しては程度がひどい打撲になっていて内出血があったのですが

しっかり治療に来て頂いたので出血も引き、日常生活では痛みが出ない程度にはなりました。

肩・腕・腰も同様に治療して日常生活に支障がない状態に変わっていきました。

ただ、ムチ打ちに関しての治療は長期戦になってしまいます。

ムチ打ちは首の筋肉が事故の衝撃により緊張して硬くなってしまいます。

この首の筋肉が硬くなってしまうことにより、頭痛・めまい・吐き気などといった症状のほか

寝つきが悪くなったり、疲れやすくなったり、動く気力が無くなったりと

いろいろな症状が出てきます。

そして頭を支えるため常に使い続ける筋肉の為

状態がなかなか上向かず長期戦になってしまうのです。

状態が軽い方でも3カ月はかかってしまうので

もし交通事故あってしまった場合は早期に治療をした方が治りが早くなりますので

早めに春風堂接骨院・整骨院にご連絡下さい。

保険会社さんとの対応など詳しく教えますので気軽に言ってください。

 

そしてこのムチ打ちは交通事故に限った事ではなくコンタクトスポーツ

車のブレーキでも起こってきます。

コンタクトスポーツはラグビーやサッカーなどタックルでの衝撃が首に負担が少しずつかかったり

運転でのブレーキは止まる時に首が前に突っ込んでいくので完全に停止した際に負担がかかります。

なので交通事故にあってないから大丈夫とは思わないでください。

これから梅雨時期に入って薄暗い時間が長くなってきて交通事故が増えますので

運転中はもちろん、歩いているときも車に注意をしてください。

 

 

むち打ちについて

交通事故について

西東京市 下保谷 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)

TEL042-421-5213

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 榎戸  一馬(えのきど かずま)が監修しています。

揉み返しは悪い反応ではありません

2017.05.22 | Category: 頭痛,首、肩の痛み

こんにちは!!

西東京市 下保谷 春風堂接骨院・整骨院(整骨院) スタッフ 榎戸です。

5月ももう半分が過ぎましたね。

最近は暑い日、涼しい日と差がある日が続いているので体調が崩しやすいです。

気温差がある日は服装に注意をして状況に合わせた格好をしてください。

これから梅雨の時期にも入っていきますので気をつけていきましょう。

 

 

仕事柄動きが多く、首から肩甲骨の痛みや張っている感じがあり施術を受けました。

「痛いところに手が届く」とはまさしくこの事?言わずして「はいはい、そこです!」

って部位を確実に狙ってもらえました。

翌日、肩から肩甲骨の痛みが酷くあわてましたが、

身体が良い方向に向かう時に現れる好転反応でした。

翌々日には、施術前より軽く楽になっており、効果を実感しています。

 

この方は訪問看護と看護士を目指す学校の教師2つの仕事をしている方です。

訪問看護の仕事の方では1日に5~8件くらい回って患者さんの状態を診ることをしています。

この移動は自転車で回っているので、ハンドルを持っている状態が長いと

腕を前に出している時間が長くなり、猫背の状態になっていくので

肩・背中にかかる負担が増え、疲れが溜まっていきます。

そして看護学校の教師もしているのでパソコンを使って授業の資料作りもしています。

このパソコン作業も腕を前に出した状態でやっていくので

だんだん猫背になっていき、頭の位置も画面に近くなっていくので

肩・背中だけでなく首の痛みや違和感につながっていきます。

そしてこの猫背が原因でストレートネックになってきてしまい

頭痛、めまい、吐き気などにつながってきてしまいます。

 

デスクワーク、訪問看護での自転車移動で背中、肩甲骨周りの筋肉が

硬くなってきてしまい動きが制限されてしまうと動かさなくなっていきます。

そうなってしまうと筋肉の中を通っている血管、神経が硬くなっている筋肉でもって

圧迫を受け、流れが悪くなり痛みにつながっていきます。

痛みが出てきてしまうと、余計に動かさなくなってしまうので

悪循環になっていき、悪くなりすぎると40肩50肩につながっていきます。

 

この方はそこまで悪くなってはいませんでしたが

治療によって硬くなっていた筋肉がほぐれ、血液の循環が良くなり

身体の重さ、だるさが落ち着きました。

しかし最初の治療が終わった次の日に揉み返しが出てきました。

揉み返しが出てしまうと悪くなってしまったんではないかと思いますよね?

実は揉み返しというのは体験談のように好転反応と言って

いい方に行っている反応なのです。

硬くなっている筋肉に治療での刺激が入り、柔軟性を一時的に取り戻します。

柔軟性が出てくると新しい血液が循環してきて硬くなっている筋肉の修復作業を行います。

この修復作業中に痛みを発生させる物質が出てきて、その量が多いと揉み返しという現象が出てきます。

この揉み返しというのは筋肉の修復のために必要な条件になります。

状態が悪い方ほど出てきやすく、柔軟性が出てくれば次第に揉み返しも出て来なくなります。

揉み返しは身体の状態を良くしていくために必要な条件になります。

だから治療して揉み返しが来たから治療しに行くのをやめてしまうことは

治そうとする力を停めてしまう事にもつながります。

今後揉み返しが来てしまって痛いなとおもってもしっかり治療して下さい。

 

 

肩こりについてはこちら

骨盤・骨格矯正のことは任せてください。

西東京市 下保谷 春風堂接骨院・整骨院

☎:042-421-5213

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 榎戸 一馬(えのきど かずま)が監修しています。

今すぐお問い合わせ・ご相談下さい 042-421-5213

お問い合わせ、ご相談はお気軽に 042-421-5213

お問い合わせはこちら

代表施術者:柔道整復師 大熊貴之

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院・整骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療、産後骨盤矯正、交通事故治療 お電話でのご予約が可能です。
休診日木曜午後、日曜・祝祭日
代表施術者柔道整復師 大熊 貴之