TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 未分類の記事一覧

寝違いを起こしてしまうのは筋肉の硬さが原因

2018.07.23 | Category: 未分類

こんにちは!!

西東京市 田無 春風堂接骨院(整骨院・整体院)の古薗です。

 

最近は雨が降る日数も減ってきていますが、ムシムシした暑い日が多くなってきましたね。そろそろ熱中症や脱水症状などの対策が必要な季節になってきたので皆さんも水分補給はしっかり行ってくださいね。

それと気をつけて頂きたいのがクーラーになります。

夜、暑くて寝づらい時ってついついクーラーや扇風機をつけっぱなしで寝てしまいませんか?

つけっぱなしで寝てしまうと肩こり、寝違いの原因になってしまうんです。

 

今回は寝違いで来院された方を紹介します。

一年前から首が痛く、病院で湿布を貰い貼っていたが治らなかったです。

あの日の夜がとても暑くクーラーをつけっぱなしで寝てしまったんです。そうしたら次の日、首の痛みがものすごく、首も怖くて動かせなかったのでこれはまずいと思い西東京市 田無 春風堂接骨院(整骨院・整体院)に来院しました。
初診のときに先生から丁寧に説明していただき、原因としてクーラーや背骨に歪みがある事も分かりました。最初の方はなかなか良くなったのですが。すぐ元通りになってしまうらしいので週2で通っています。
まだ3回目ですが、すでに効果があり下を向いたままでも首が痛くなる事がなくなってきました。
マッサージをしてもらうとまだまだ痛いのでしっかり通い、治したいです。

西東京市 田無 春風堂接骨院(整骨院・整体院)首の痛み、肩の痛みに悩んでいる方におすすめですよ。

 

 

この方は元々首の痛み、肩の痛みを持っていたのですが、いくつもの原因が重なり重度の寝違いになってしまいました。原因としてまず寝るときにつけっぱなしにしていたクーラーです。クーラーや扇風機をつけっぱなしにしていると体が冷えて血流が悪くなります。そうすると肩や首の筋肉に十分な血液が流れなくなり肩や首の筋肉が硬くなってきます。人は寝ているときに体をリラックスさせる神経が優位に働くので血流もゆっくり流れることになります。そうすることで筋肉に十分な血液が流れず、動かないので普通より断然硬くなりやすく、寝違いや肩コリを起こしてしまいます。

さらに仕事で主にパソコン作業をしていているので首のこりも日頃からひどかったと訴えていました。パソコン作業のデスクワークでは同じ姿勢を何時間もしているので筋肉を常に使っている状態になります。そうすると筋肉の性質上どんどん硬く、短縮していきます。それに加えて血流も悪くなります。そうなってしまうと寝ている時にもっと硬くなってしまいこの方のように重症度の高い寝違いを引き起こしてしまいます。

西東京市 田無 春風堂接骨院(整骨院・整体院)の治療としては日頃の仕事で固まってしまった筋肉に柔軟性を持たせてあげる治療とその硬くなった筋肉によって歪んでしまった背骨・骨盤を調整してあげます。そして今後西東京市 田無 春風堂接骨院(整骨院・整体院)では寝違いや首の痛みといった症状を出にくくし疲れづらい体作りを目指します。

ほかの場所で治らなかったや手術しかないと言われた方など一度西東京市 田無 春風堂接骨院(整骨院・整体院)にお越しください。

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師  古薗 泰樹(ふるぞの たいじゅ)が監修しています。

 

西東京市 田無 春風堂接骨院(整骨院・整体院) 042-421-5213

アクセスhttps://www.google.com/maps?ll=35.750811,139.567185&z=18&t=m&hl=ja&gl=JP&mapclient=embed&cid=10538534153168036059

 

この梅雨時期に多く見られる腰の痛み(腰痛)

2018.06.30 | Category: 未分類

こんにちは!

西東京市 田無 保谷 春風堂接骨院(整骨院・整体院)の古薗です。

この梅雨時期皆様どうお過ごしでしょうか。雨が降ると気温や気圧が下がります。

そうするとめまいや頭痛、腰の痛み(腰痛)といった体の不調に繋がってきます。

何故気圧が下がると体の不調につながるかというと気圧が下がると体の中の血管が拡張して自律神経が乱れます。天候により自律神経が乱れると、血管が広がったり縮んだりして痛みの原因となります。さらに自律神経は血液の流れに深く関係しているので血流が悪くなりめまいや頭痛、腰の痛み(腰痛)といった体の不調が現れます。

そうならないためには日頃のケアであったり痛みの出にくい体作りが必要になってきます。そういった痛みの出にくい体作りを西東京市 田無 保谷 春風堂接骨院(整骨院・整体院)では行っていきます。

 

今回はそういった気圧の変化などによりめまいや頭痛、腰の痛みといった体の不調を訴えて来院された方を紹介します。

 

私は腰痛を何十年も持っており、雨の日などは特に痛みがひどかったのですが去年の梅雨時期に比べ痛みがひどく、今年はなぜか痛みがここ2ヶ月くらいずっと続いていました。
いままでは、整形外科に通ったりいろいろなところを試した結果、麻酔科での硬膜外ブロック注射で痛みを抑えていました。しかしそれだけではやっぱり長くは続かず
効果が薄れてきて困っていたところインターネットで検索して西東京市 田無 保谷 春風堂接骨院(整骨院・整体院)を見つけました。先生は症状から原因からしっかりと話を聞いてくれて治療の方では腰痛は根本的な治療が必要らしく、さらには作れにくい体作りもしていく提案もしてもらいこれを機に頑張ってみようかなと思いました。

まだ2回の治療なのですが明らかに痛みが和らいでくることが実感できています

他にもめまいや頭痛、肩こりなどがひどいので、相談してみようと思います。そして早く治してアクティブに体を動かすことができればと期待しています。

 

この方は事務作業の仕事をしていて、デスクワークでは常に同じ姿勢を保っています。そうすると筋肉は短縮し、常に使われている状態になります。この状態であると筋肉の性質上硬くなります。そうすると筋肉の中に通る神経や血管硬くなった筋肉により人は痛みであったりひどくなると痺れを感じてしまうんです。筋肉が短縮すると筋肉は骨についているので頸椎、胸椎、骨盤の歪みに繋がってきます。この状態で雨が降り自律神経の乱れが生じると血流がさらに悪くなり筋肉に流れる血液の量が減り硬くなりやすかったり痛みを出してしまう成分がうまく排泄せなくなったりしてしまいます。

そこで西東京市 田無 保谷 春風堂接骨院(整骨院・整体院)の治療としては筋肉に柔軟性を持たせてあげる治療と背骨や骨盤の歪みに対しての調整をしてあげる矯正法「SPAT」、さらにはインナーマッスルといって体幹の筋肉を鍛えてあげる「コアレ」をご提案しています。そして今後痛みの出にくくて疲れにくいい体作りをを目指します。

何かわからないことや気になる事があれば西東京市 田無 保谷 春風堂接骨院(整骨院・整体院)にぜひお越しください。

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 古薗 泰樹(ふるぞの たいじゅ)が監修しています。

西東京市 田無 保谷 春風堂接骨院(整骨院・整体院) 042-421-5213

https://goo.gl/maps/2Jnk94gA3Zx

練馬区 大泉学園で口コミNO.1

2018.03.15 | Category: 未分類

 

西東京市の保谷で骨盤矯正が評判の接骨院、「春風堂接骨院・整骨院」はマッサージや整体で改善しない肩・腰の痛み、頭痛などの症状を当院の全身骨格矯正で解消する施術を行う整骨院です。
交通事故治療も専門としており、交通事故後の怪我・リハビリなども得意としています。

 

春風堂接骨院(整骨院・整体院)6つの強み

 

このような方へ

 

どこの整骨院・接骨院に行っても治らなかったという練馬区 大泉学園の方、練馬区 大泉学園 からの患者様が多い春風堂接骨院(整骨院・整体院)へご連絡下さい!!

 

4・5年ほど前から蓄積された腰の痛み股関節の痛み肩のこりがありました。すべて右側の方が痛みが強く、歩く時にさえも痛みがひどく出てきていたので早く治さなければと思い練馬区 大泉学園 からの患者様が多い春風堂整骨院(接骨院)さんを伺いました。

整体は初めてだったので少し心配でしたが 、治療は分かりやすく骨盤の歪みが原因と言う事がわかりました。足の長さが自分で見ても分かるくらい違くそれも骨盤の歪みが原因ですと言われました。足の長さに関しては一度で治ったので驚きました。骨盤の矯正自体は痛みは出ませんでしたがお尻の筋肉の治療時はかなりの痛みがありました。しかし、痛い所は悪い所と言う事でしたのでそれだけ状態が悪かったんだなと思いました。まだ二回目なのですが痛みはかなり軽減し歩く際には股関節と腰の痛みは無くなりました。

今は骨盤で腰の痛みと股関節の痛みを治してもらっていますがそれが終わった後は首と肩の歪みも治療して下さると言う事なので私自身の場合は長く蓄積された腰の痛み股関節の痛みなのでしばらく通ってみようかと思います。しっかりと身体の状態を診て頂けるので安心して練馬区 大泉学園から多い春風堂接骨院(整骨院・整体院)通えそうです!

 

この方はパン屋さんで仕事をしています。毎朝仕込みで重い鉄板を持ちしゃがんだり立ったり同じ姿勢でパンを作る事が多いそうで、湿布などでごまかしごまかしやっていたが腰の痛み股関節の痛みで朝起きるのがつらくなり歩くのにも足を引きづるようになりこれでは歩けなくなってしまうと思い練馬区 大泉学園 からの患者様が多い春風堂接骨院(整骨院・整体院)に来院されました。

立ったりしゃがんだり繰り返し行う動作や同じ姿勢の動作を繰り返していると筋肉は硬くなります。筋肉は硬くなりその中にある神経・血管が圧迫され腰の痛み・股関節の痛みへ変わっていきます。筋肉が硬くなると骨盤の歪みが出てきます。歪みが出てくると筋肉は自力で柔らかくすることはできなくなりさらに筋肉は硬くなり骨盤の歪みもひどくなり徐々に自覚での腰の痛み・股関節の痛みが強くなります。

練馬区 大泉学園 からの患者様が多い春風堂接骨院(整骨院・整体院)の治療としては筋膜リリース・ASTR・トリガーポイント・マッサージ・カイロプラクティック・ストレッチを複合的に用いたマニュアルメディスンという治療を行っていきます。特定の軟部組織(腱、靱帯、腱鞘、筋、筋膜など)カウンセリングによって家訓した部位(トリガーポイント、硬結、圧痛、緊張、短縮)をその症状に合わせてアプローチします。

まずこの方の蓄積された筋肉の硬さを取り除いてあげます。なぜ筋肉に柔軟性が必要かというと筋肉の中には神経や血管が通っています。筋肉が硬くなってしまうとその中にある神経や血管が圧迫され、痛みやひどくなるとしびれなどに繋がってきます。その硬くなった筋肉をほぐしてあげることにより、痛みや痺れが取れていきます。しかし筋肉に柔軟性を出してあげてもまた悪い状態に戻ってしまいます。なぜかというと日頃からの悪い姿勢で出来た背骨、骨盤などの骨格に歪みがあるからです。柔軟性のある筋肉を保つためには日頃の悪い姿勢で出来た背骨、骨盤などの骨格の歪みを整える必要があります。

そこで西東京市 ひばりヶ丘 春風堂接骨院(整骨院・整体院)で行っている矯正法「SPAT」を行っていきます。SPATという矯正法は医師が発明した医学的根拠に基づいた矯正法です。

Soutaihou-based(操体法に基づいた)Postual(姿勢・骨格の)Adjustment(調整)Technique(技術)

当院で行っている矯正法はバキバキ音のしないソフトで安全な治療法です。操体法と言って患者様に身体の動かしてもらう事で筋肉の緊張を取り骨格矯正を行うので体への負担も少ないです。日頃の悪い姿勢によって歪んでしまった骨格を整え、筋肉や神経などにもアプローチしていきます。慢性的なもので肩こりや腰痛や関節の痛みは全身のバランスが崩れることによって引き起こされます。身体を支えている骨盤や背骨を整え血液の流れを良くして本来ある自然治癒力を引き出していきます。

ですが骨盤の歪みには筋肉の硬さと筋肉の少なさも原因となってきます。普段背骨や、骨盤を正しい位置に保ってくれているのがインナーマッスルいわゆる体幹と呼ばれる筋肉です。例えば内臓を支え、くびれを作っている「腹横筋」、背骨と骨盤をつなぐ「腸腰筋」などがあります。これらインナーマッスルは自分で鍛えることが難しいのです。そこで当院が推奨しているのが寝ながらトレーニング「コアレ」です。インナーマッスルはもちろんですが同時にアウターマッスルも鍛えることが出来ます。

この様に筋肉に柔軟性を出してあげて(マニュアルメディスン)骨盤の歪みに対して矯正(SPAT)をし正しい姿勢を保ち今の痛みを取り除くだけでなく、筋肉を強化する(コアレ)提案などをさせていただき、今後痛みの出にくい身体作りをしていきます。

何かお困りのことがありましたら、練馬区 大泉学園 からの患者様が多い春風堂接骨院(整骨院・整体院)にお気軽にお問い合わせください。

練馬区 大泉学園 西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整骨院・整体院TEL042-421-5213

 

医師が考案した医学的根拠のある矯正法「SPAT」

 

^春風堂接骨院・整骨院では、「歪み」に着目しており、その「歪み」を痛みなく矯正できる矯正方法を導入しております。 その矯正方法とは、健康に関する著書を多数出版されている、医師の鹿島田忠史先生という方が、長年の臨床データと操体法をベースに開発された『SPAT®』という骨盤矯正です(医学的根拠に基づいた矯正法となります)。
医者によって開発された矯正ですので、安心・安全でバキバキしない骨盤矯正です。
これまでに他の接骨院で矯正を受けて「骨盤矯正が怖い」、「骨盤矯正をやったが痛みがあった」という印象をお持ちの方からも好評を得ております。
SPATは限られたところでしか、受けられない施術ですので
・骨盤矯正に興味がある方
・どこへ行っても改善しない方
・今の痛みは良くならないと思ってあきらめている方
ぜひ、春風堂接骨院・整骨院のSPAT®を受けてみてください。

 

痛みがなく安心できる骨格・骨盤矯正です。女性の方も安心してお受けいただくことができます。
体を整える上で矯正が必要な箇所、骨盤・胸椎・頚椎を矯正し、体を正しい位置に調整します。

 

人間が本来もっている治癒力を高めるための、矯正法と特殊な電気治療器を行うことで、頭痛、めまい、全身の倦怠感など自律神経の乱れからくる症状に最適な施術を行っていきます。

 

普通のマッサージは筋肉に刺激を与えますが、筋膜リリースでは筋肉や臓器を包み込んだ筋膜を伸ばすことで「血流の改善」や「コリの改善」に繋がりやすいです。

 

春風堂接骨院(整骨院・整体院)おすすめ施術

 

 

メディア掲載

 

 

春風堂接骨院(整骨院・整体院)施術の流れ

院長からの挨拶

春風堂接骨院・整骨院の大熊です。

今まで接骨院、整形外科で数多くの患者様を診てきました。
腰、膝などの痛みでレントゲン等の検査をして変形がある、間が狭いなどと言われた方でも実際触診してみると違う理由で痛みが出ている方が多くいらっしゃいます。

また、変形などがあっても、何の症状も出ない方が多くいらっしゃいます。
そのような痛みの場合は軟部組織といわれる筋肉、筋膜、靭帯、腱、腱鞘などが原因で痛みシビレが出ることがあります。このような症状にはマニュアルメディスンが効果を発揮します。

また筋肉や靭帯といった軟部組織が柔軟性がない状態が続くと骨格に歪みが出て、神経、血管が圧迫され慢性痛、しびれ、むくみ,冷えの原因になります。歪みには医師の開発した安心、安全な骨格矯正で歪み治し筋肉と骨格の両方からアプローチすることで、治らなかった痛みを根本から治療します。

練馬区 大泉学園の皆様、どこに行っても治らない痛み、繰り返し出る痛みをお持ちの方は是非ご相談ください。

 

坐骨神経痛は寒さだけが原因ではない。

2018.01.31 | Category: 未分類,腰痛

こんにちは!!

西東京市 下保谷 田無 ひばりが丘春風堂接骨院・整骨院(整骨院)の石川です。

今週は格段と寒さが際立っていましたね。

また雪も降り交通の便などいろいろ大変だったと思います。

今までにない雪・寒さにより今まで感じていなかった痛みという感覚しびれてくるという感覚

が出てきてしまったという患者様が西東京 田無 ひばりが丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)で多く来院されます。

その中でもぎっくり腰(腰痛)坐骨神経痛(しびれ)を感じ西東京 田無 ひばりが丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)へ来院された方多くいます。

 

今回は医者に坐骨神経痛(しびれ)と言われ色々な整骨院へ行ったが良くならず悪化してしまった患者様をご紹介したいと思います。

いきなりお尻からふくらはぎにかけてしびれや痛みがあり歩くのが不便になったので整形外科へ行きました。すると、坐骨神経痛と診断され痛み止めの注射や痛み止めの薬をもらい、一週間がたって良くならなかったので近くの整骨院へ転院してみました。しかしそこでは電気治療しかしてもらえずこれも一週間ほどしてもらいました。しかし一向によくならず悪くなる一方で杖をつかなくては歩けないほどになってしまいました。これはやばいと思い知人が通っているという春風堂整骨院を紹介され行ってみることにしました。予約し一回目の治療を受けるとその帰りには杖を突かないでも歩けるようになっていました。日に日に良くなっていることが実感できとてもうれしいです。春風堂整骨院へきてよかったです!!

整形外科では坐骨神経痛(しびれ)と診断され痛み止めの注射や痛み止めの薬などでごまかしごまかししていたが痛みがひどくなり次から次へと色々な整骨院を回り最終的に杖を使わなければ歩けない。というほどになってなってしまい知人に紹介され西東京 田無 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)へ来院されました。

 

この方は常に車の運転をしている仕事をしています。車を運転している時は常に同じ姿勢になります。同じ姿勢の繰り返しにより筋肉は硬くなってきます。筋肉が硬くなるとその中にある神経・血管が圧迫され痛みや重症度が高ければ坐骨神経痛のようにしびれが出てきます。

ただ一回や二回の長時間の運転では坐骨神経痛のようなしびれや痛みは出ません。日頃の姿勢や長年の運転での蓄積によりこのような症状が出てきます。ただ筋肉に柔軟性を出してあげるだけでも痛みや坐骨神経痛(しびれ)はとれます。しかし、一回治ったと思ったのがまた出てきてしまう恐れがあります。なぜかというと骨盤の歪みがあるからです。骨盤の歪みがあると筋肉は再び硬くなり痛みや坐骨神経痛(しびれ)が出てきてしまいます。

西東京 田無 ひばりが丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)の治療ではただ筋肉の硬さを取る柔軟性を出す治療だけでなく骨盤の歪みの矯正の二つからアプローチをし今の痛みを取るだけでなく今後痛みの出にくく疲れづらい身体を作っていきます。なにか分からないことがありましたら西東京 田無 ひばりが丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)へご連絡下さい!!

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 石川 皓太(いしかわ こうた)が監修しています。

西東京市 下保谷 田無 ひばりが丘 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)TEL042-421-5213

 

 

 

 

 

 

姿勢の悪さからくる骨格的な歪み(猫背)

2018.01.25 | Category: 未分類,腰痛,骨格骨盤矯正

大泉学園にお住いの皆様へ

こんにちは!!

西東京市 下保谷 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)の石川です。

久々に大雪が降りましたね。

雪かきすごく大変でしたね。患者さんの中で良くなっていた方が雪かきなどをして

状態が悪くなるといった患者様が西東京 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)では多く来院されます。

氷点下まで行ったこの寒さからも肩こり(肩の痛み)・首のこりからくる頭痛・めまい・耳鳴りやぎっくり腰(腰痛)が増えてきます。

防寒はしっかりし風邪もひかないようにしましょう!!

今回はゴルフをしていて肩の痛みが出てきてどこの治療院へ行っても治らず西東京 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)へ来院された患者様をご紹介します。

ゴルフを最近始め練習のやりすぎなのか肩の痛みが日に日に多くなっていきました。最初のうちは筋肉痛なのかな?と思い湿布を貼っていましたが一ヶ月が経っても治らず着替えをした時にも痛みが出るようになりいつもと違うなと思い春風堂整骨院さんが近所だったこともありホームページを見ていると根本治療に取り組んでいると言う事でお願いしました。

実際に行ってみるとわかりやすい説明とどのように治療していくのか丁寧に教えていただき納得してお願いすることができました。

説明を聞いているとゴルフはただのきっかけであり日常生活などの姿勢の悪さが痛みの原因に繋がっているということがわかりました。さらに自覚では感じなかった箇所の筋肉も固まっていてこれには驚きました。今後も肩だけの治療ではなく骨盤の矯正もお願いしたいと思います。

この方はゴルフを最近始め週に3度ほど練習に行っていてやった後のストレッチなどはやっていないと言う事でした。お仕事はデスクワークをしていていつも同じ姿勢を繰り返しているといっていました。同じ姿勢を繰り返していると筋肉はすごく硬くなっていきます。お仕事途中やお仕事終わり伸び押したいな!トントンしたいな!と言ったことありますよね?それって筋肉が硬くなっている証拠です。
筋肉が硬くなるとその中にある神経や血管が圧迫され肩の痛みやしびれなどに繋がっていきます。そして骨格的な歪み(猫背)等にもつながり、筋肉自体をほぐせば肩の痛みが消えていきます。しかし骨格的な歪み(猫背)があるとすぐに元に戻ってしまいます。

西東京 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)の治療では硬くなった筋肉に柔軟性を出す治療だけでなく骨格的な歪みの矯正の二つからアプローチをし今ある痛みを取り除くだけでなく今後痛みの出にくく疲れづらい身体作りをしていきます。

この時期は寒さからや雪かきなどから肩の痛み・腰の痛みなどが出てくる方が多く来院されます。少しでも肩の痛み・腰の痛みがある方は痛みをためず気がついたら来院されることをおすすめします。何かわからなあいことがありましたら西東京 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)にご連絡下さい!!

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 石川 皓太(いしかわ こうた)が監修しています。

西東京市 下保谷 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)TEL042-421-5213

肉離れに効く骨盤矯正 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)

2017.11.20 | Category: 未分類

こんにちは!!

西東京市 下保谷 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)の石川です。

寒さも増してきて秋の紅葉がきれいになる時期ですね。

患者様の中には状態が良くなり紅葉を見に行ってきたという患者様もいます。

西東京市 保谷駅前では紅葉という紅葉は見られずただただ寒いです。

この頃患者様の中には風邪をひいてしまう方が多くいます。風邪を引くだけでなく身体に不調が出てきて腰の痛み肩の痛み首の痛みなどが出てきます。

何かありましたら西東京市 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)へご連絡下さい!!

 

今回はキックボクシングをしていて肉離れになってしまった患者様をご紹介したいと思います。

習いたてのキックボクシングの練習中、ジュニアの練習をしている子に後ろからおもいっきり蹴られたような痛みが走り後ろを振り返ると誰もいなく、トレーナーに教科書のお手本のようにやってしまったねと言われ、その日はトレーナーに言われた冷やして圧迫させて寝ました。しかし、朝起きると激痛で歩けない状態になりました。病院へ行かないとと思いましたがネットなどで調べると安静にし冷やして圧迫させるとの説明がほとんどで自宅療法で三週間過ごしました。痛みがなくなりまた練習を開始した所、同じ所に痛みが生じこれはまずいと思い春風堂整骨院(接骨院)さんへ伺いました。
先生はそのままだと痛みが消えてまた出ての繰り返しと言われ根本的に治して頂こうと思い骨盤矯正もしていただいています。
一度目の治療では痛いとは聞いていたが思っていたよりも激痛でした。しかし次の日の朝になると全く痛みが感じなく少しの違和感くらいになりました。早く治して早く復帰ができるように頑張って春風堂整骨院(接骨院)さんに通いたいと思います。肉離れはもう二度とやりたくないですがもしやってしまった場合はすぐに来たいと思います。

 

この方はキックボクシングを初めて一ヶ月でそれまで筋トレなどは一切やっていない状態でした。お仕事はデスクワークの仕事をしていて大半は座っていることが多かったそうです。この方の肉離れの原因は今まで身体を動かすことが少なくいきなり動きすぎてウオーミングアップや終わった後のストレッチなどをやっていなかったこととお仕事がデスクワークと言う事で座っていて同じ姿勢を繰り返していたことが原因になってきます。身体を動かしたときの筋肉は思っている以上に硬くなりデスクワークでの同じ姿勢の繰り返しによっても筋肉は固くなっていきます。筋肉が硬くなるとその中にある神経や血管が圧迫され痛みやシビレへと変わっていきます。この方の場合右側のふくらはぎの肉離れでした。片方に負荷がかかってしまっていると言う事になるので骨盤矯正を勧めました。骨盤の歪みはひどく足の長さも違いました。こういう傾きの骨盤の歪みから肉離れへと変わっていきます。

 

西東京 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)の治療では骨盤の歪みの矯正と硬くなった筋肉に柔軟性をだす治療を行い、今の痛みをとるだけでなく今後痛みの出にくい身体を目標に頑張って頂きます。                                  骨盤矯正について

西東京市 下保谷 田無 大泉学園春風堂接骨院・整骨院(整骨院)TEL042-421-5213

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 石川 皓太(いしかわ こうた)が監修しています。

肩こり・首のこりからくる頭痛 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)

2017.10.23 | Category: 未分類

こんにちは!!

西東京市 下保谷 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)の石川です。

晴れ晴れしい陽気でも一枚上着を羽織りたくなるくらいの寒々しい気温が増えてきましたね。

もう秋のような陽気になりましたね。

この時期になるとぎっくり腰やぎっくり背中・頭痛や手や足先のしびれが出る方が多くいます。

なぜかというと季節の変わり目は気温が変わるだけでなく気圧も変わり筋肉が硬くなり神経や血管の流れが悪くなり

痛みやシビレへと変わっていくからです。このように季節の変わり目で症状が出てくる方には温めることをお勧めします。

それでも治らなかった方は大泉学園 田無からの来院が多い春風堂接骨院・整骨院へご連絡下さい!!

 

今回はこの中でも多い症状である頭痛のある患者様をご紹介したいと思います。

昔から季節の変わり目に肩こりと首のコリがひどく、それからくる頭痛に悩まされていました。
脳神経外科などに行きレントゲンやMRIなどをとって頂きましたが何の原因もなく痛み止めの薬を貰っていましたが         痛み止めもきかなくなりいろいろ調べたところ同じような症状の方がいっぱいいらっしゃるのでこちらに伺いました。最初は何が原因で起きるのか分からなかったですが適切に教えていただきました。首の筋肉の硬さが原因と言われ最初の治療はすごく痛かったですが肩こりや首のコリ頭痛が無くなるとすごく痛かった治療が気持ちよく感じてきました。頭痛の痛みが完全になくなり根本的に治癒したら腰も一緒に根本的に治して頂こうと思います。

 

この方は季節の変わり目や気候の変化(雨など)の変化により肩こりや首のコリがひどくなりそれから救急車を呼びたくなるほどの頭痛が出ていました。頭痛はただの頭痛だけでなくクモ膜下出血などいろいろと怖い病気もあります。なのでこの方の場合は最初に病院へ行きレントゲンやMRIなど撮ってもらいなにも原因がないと言われ大泉学園 田無からの来院もある春風堂接骨院・整骨院へ来院されました。このようにレントゲンやMRIをとっても異常がなく薬を飲んでもきかないという患者さんは多く来院されます。

このようなケースは日ごろの日常生活や仕事において疲労が蓄積され筋肉が硬まることにより肩こり・首のコリ・頭痛など出てくることが多いです。筋肉が固まってしまうとその中の神経や血管が圧迫され痛みやしびれへと変わっていきます。そして筋肉は骨と骨にくっついています。筋肉が硬くなり収縮することにより骨がついてきてしまい、骨格的な歪みが出てきてしまいます。そうするとさらに筋肉が硬くなり慢性的なものへと変わっていきます。

 

大泉学園 田無や西東京市からお越しの方が多い春風堂接骨院・整骨院の治療では硬くなった筋肉に柔軟性を出す治療と骨格的な歪みを調整し今ある痛みだけでなく今後痛みの出にくく疲れずらい身体をつくっていきます。何かありましたら当院までご連絡下さい!!

西東京市 下保谷 大泉学園 田無 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)TEL042-421-5213

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 石川 皓太(いしかわ こうた)が監修しています。

慢性的な腰痛からくるぎっくり腰

2017.10.23 | Category: 未分類

こんにちは!!

西東京市 保谷 ひばりヶ丘 田無 春風堂接骨院・整骨院 (整骨院)  スタッフ 榎戸です。

ここ最近は暑かったり寒かったりと気温差が激しく

痛みが出てきてしまったり、痺れを感じるようになってきたり

生活していてもだるさや疲れを感じやすくなっている人が多いと思います。

この時期は普段痛みやだるさを感じていなかった方でも出てきやすい季節になります。

そのため状態が悪く感じてしまったりするとは思いますが

天候に合わせて服装などを調節して体調管理をしっかりして下さい。

 

 

今回はぎっくり腰になってしまった方の体験談です。

朝、洗濯機から洗濯物を取り出そうとしたとき、ぎっくり腰になり違和感が走り、

大丈夫だろうとパートに出たところ午後には我慢できない痛みになってきてしまい

パートを早退して、夕方に予約無しで飛び込み

初診でしたが、快く受け付けて頂けました。

今現在の状態や症状を聞いて、これから行っていく治療について丁寧に説明していただきました。

今は高校生の息子が、赤ちゃんの時に抱っこをしていて

ぎっくり腰になり、痛めてから何度も繰り返して慢性的な腰の痛みと共に、

昨年左膝のお皿を骨折して、まだ元通りに歩けるようにならないこともあり、

続けて受診する事にしました。

長年腰痛があり、今までも何カ所か鍼やお灸、整体に通いましたが、

このような治療は初めてでした。

最初の治療ではベッドに横になるのも辛かったのですが、

治療をして帰る時にはかなり痛みもひき、楽に歩けるようになりました。

腰の痛みはまだ完治していませんが、二度目の治療後から、

膝の違和感がなくなり、歩くのが楽になりました。

以前からずっと片足を引きずって歩いてたので、家族もビックリしています。

今後も続けて治療して腰の完治を目指したいと思います。

 

 

この方はパートでデスクワークをやっている方で、座りっぱなしが多く

あまり動きがありません。

そのため筋肉がその姿勢を維持し続けようと頑張りすぎてしまい

疲労が溜まり、硬くなってきてしまい痛みが出てきやすい状態を作ってしまっています。

こういう風に筋肉が硬くなってしまうと骨を引っ張る力が大きくなり

骨盤・骨格の歪みに繋がっていきます。

そして歪んでしまった骨盤・骨格は自分自身の筋力では戻すことは困難で

負担が違う所に移り変わり、膝や肩などに余計な力が働き

肩こりや頭痛、膝だと変形性の膝関節症といった状態になりかねません。

その為、西東京 保谷 ひばりヶ丘 田無 春風堂接骨院・整骨院 (整骨院) では骨盤・骨格の矯正と

筋肉の硬さをしっかり取り除く手技での治療を行っています。

患者さまの状態に合わせて治療を行っているので

同じ西東京でも田無などちょっと離れた距離から来られる方も多くいます。

 

ぎっくり腰や慢性的な腰痛、肩こり、頭痛などの症状がありお困りの方は

保谷 ひばりヶ丘 田無 春風堂接骨院・整骨院 (整骨院) へご来院下さい。

 

腰痛でお困りの方

西東京市 下保谷 ひばりヶ丘 田無 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)

TEL042-421-5213

産後の身体の疲れは骨盤の歪みから

2017.09.12 | Category: 未分類

 

 

こんにちは!!

西東京市 下保谷 ひばりヶ丘 田無 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)の向です。

日差しが秋っぽくなってきて暑さが弱まり過ごしやすい日が多くなってきましたね。

ただ、朝と昼などの気温差が出てきており、身体も冷えやすくなってきます。

冷えは身体の筋肉を硬くしやすくしてしまうので、腰や肩、膝などの関節の痛みがでやすくしてしまいます。

冷えは大敵などで身体を冷やさないようにお気をつけてお過ごし下さい。

 

では、今回は産後骨盤矯正で来院された患者さまの体験談を紹介していきます。

産後骨盤矯正

二人目出産後、始め半信半疑で通い始めた産後骨盤矯正でしたが、通い始めて7回目で圧倒的に体の疲れが軽減されたことに気が付きました。いつもなら夜になると疲れからかイライラすることが多かった私が…先生が説明していた通り、産後の身体の疲れは骨盤の歪みから来るとのことで骨盤が整ってくると体も疲れにくくなる!は、本当のようです。
せっかく良くなったのにこのまま通うのを止めて元に戻ってしまったら悔しいので、これからも定期的にメンテナンスで通うつもりです。
子供を連れていっても受付の方が抱っこしていてくれたりバウンサーに寝かせて先生方があやしてくれたり、時にギャン泣きすることもあるのですが嫌な顔1つせずみなさんがあやしてくれるので安心して施術を受けることができるので、子連れママにとってもお薦めです!
これからもお世話になります!!

 

この方は出産されてから腰などの目立った痛みはないが、身体がだるいのと出産したことにより骨盤が歪んでいるんではないかということで来院されました。

産後の身体の疲れは骨盤の歪みからきています。

まず通常出産すると骨盤は少なからず歪んでしまいます。

出産時には恥骨結合という場所がホルモンの影響で開いてお子さんが誕生するので、その開いた場所がそのままで固定される。

また、お腹の中にお子さんがいる状態が長いのでこれも骨盤の歪みに繋がってきます。

骨盤が歪んでいると、まず姿勢が悪くなって様々な動作にも悪影響でてきてしまいます。

姿勢や動作が悪くなると余計な力が必要になってきてしまい、この方のように夜になると疲れが出やすくなってしまいます。

この産後の身体の疲れは骨盤の歪みからだけでは無く、筋肉の硬さも関係してきます。

筋肉は骨と骨に張ってて伸び縮みして身体を動かしてくれます。

この筋肉が出産の際に過剰に使用したのとお子さんの常日頃の抱っこなどにより筋肉が疲労し硬くなっているのも原因になります。

結局、筋肉が硬いと自分自身の筋肉が重りになっている状態になってしまいます。

重りになってしまうと動きにくいし、動くと痛い・疲れやすいといった状態になってしまうのです。

この筋肉の硬さが骨を引っ張てきてしまい、骨格の歪みに繋がってきてしまいます。

だからこそ根本的にしっかり治すには骨格の歪みを取るのと筋肉の硬さを取る必要があります。

この両方を整えると余計な力や動きが取れていき、疲れにくく動きやすい身体になっていきます。

この患者さまも両方共に整ってきたので疲れにくさや動きやすさが出てきているのです。

 

何か産後わからない事、悩みがあれば遠慮なくご相談ください。

産後骨盤矯正に関することはこちら

西東京市 ひばりヶ丘 田無 春風堂接骨院・整骨院(整体院)

☎:042-421-5213

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 向 勇人(むかい ゆうと)が監修しています。

 

筋肉の硬さからくる骨盤の歪み 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)

2017.08.30 | Category: 未分類

 

 

こんにちは!!

西東京市 下保谷 ひばりが丘 練馬区 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)の石川です。

夏の中盤を過ぎましたがみなさん夏を満喫できましたか?

今月入ってから雨が続き夏らしい天気が来なかったですが今週に入りやっと晴れてきましたね。

いまからでも夏らしくはめをはずさない程度に楽しいことしましょう!!

 

今回はなんの助長もなくぎっくり腰になってしまった患者様をご紹介したいと思います。

朝ベットから起き上がろうとしたときいきなり腰がビキッとなりぎっくり腰になりました。ぎっくり腰は一年に二回ほど繰り返していました。治療は整形外科へ行き痛み止めや注射などをしていただき痛み自体は取れていました。しかし、ぎっくり腰は繰り返すばかりで一向にぎっくり腰にならない年はなかったので根本的に治していただきぎっくり腰にならないから身体づくりをしていただこうと思いひばりヶ丘 春風堂接骨院・整骨院さんへ伺いました。                                        最初の治療で腰をピンと伸ばすことが痛みがあり出来無かったのですが、少し痛みを伴いますが伸ばすことができました。膝裏の痛みもあったのですがその痛みも一回でなくなりました。これからも骨盤が整うまではしっかり通い根本的に治していきたいと思います!

この方は風邪をひき一カ月間寝たきりの生活でした。寝たきりになると筋肉を動かさなくなるため筋力が落ちてしまいます。筋力が著しく落ちると少し動くだけでも筋肉が硬くなりやすくなってきます。筋肉が硬くなると骨格的な歪みにも関係がしてきます。

現にこの方の場合足の長さが3センチほど違いました。これくらい足の長さが違うと膝や股関節・足首の痛みが出てきます。この方言えば膝に痛みが出てきていました。膝の治療はしていないが骨盤の歪みを正しい位置に戻し正しい姿勢になる事により痛みが取れました。このように膝が痛いからと言い膝だけが原因ではなく骨盤の歪みから痛みが出てくる場合もあります。

 

この方の場合筋力が落ち筋肉が固まり筋肉が固まる事によりその中にある神経や血管が圧迫され腰の痛みへと変わっていきました。一度落ちた筋力は元に戻すことがすごく難しいですが、ひばりヶ丘 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)ではそういった患者様にあった筋力トレーニングのメニューもあります。効果として階段を上ることがきつかったのが楽になったり、腹筋が元々できなかったのができるようになったりといろいろな効果があります。それぞれの患者様に遭った治療が出来ます。

 

田無、ひばりヶ丘 練馬区付近の春風堂接骨院・整骨院(整骨院)の治療では骨盤の歪みを矯正し硬くなった筋肉をほぐす治療を行い、今の痛みを取るだけでなく今後痛みの出にくい身体をつくっていきます。

西東京市 田無 ひばりヶ丘 練馬区 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整骨院)TEL042-421-5213

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 石川 皓太(いしかわ こうた)が監修しています。

今すぐお問い合わせ・ご相談下さい 042-421-5213

お問い合わせ、ご相談はお気軽に 042-421-5213

お問い合わせはこちら

代表施術者:柔道整復師 大熊貴之

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院・整骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療、産後骨盤矯正、交通事故治療 お電話でのご予約が可能です。
休診日木曜午後、日曜・祝祭日
代表施術者柔道整復師 大熊 貴之