TEL

Blog記事一覧 > 産後の骨盤矯正,腰痛 > 出産後の腰痛、身体のダルさ

出産後の腰痛、身体のダルさ

2018.02.05 | Category: 産後の骨盤矯正,腰痛

こんにちは!!

西東京市 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整体院・整骨院)の向です。

もう早くも1か月が過ぎ2月に入りましたね。

今からまだまだ寒さが続くので体調管理はしっかりしてもらい、寒さに負けないようにいきましょう!

では、今回紹介したいのが西東京市 田無 大泉学園からの来院が多い春風堂接骨院(整体院・整骨院)に産後、腰痛や身体のダルさを感じ来院された患者さまの体験談を紹介したいと思います。

西東京市 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整体院・整骨院)に出産後、始め半信半疑で通い始めた産後骨盤矯正でしたが、通い始めて7回目で圧倒的に腰の痛みや体の疲れが軽減されたことに気が付きました。いつもなら夜になると疲れや痛みからかイライラしやすくなることが多かった私が…こちらの春風堂接骨院・整骨院(整体院・整骨院)の先生が説明していた通り、骨盤や筋肉の硬さが整ってくると体も疲れにくくなり動きやすい!は、本当のようです。

良くなったのにこのまま通うのを止めて元に戻ってしまったらもったいないので、これからも腰だけではなく肩なども定期的に身体のメンテナンスをしてもらいに通うつもりです。
子供を連れていっても受付の方が抱っこしていてくれたり大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整体院・整骨院)の先生方があやしてくれたり、時にギャン泣きすることもあるのですが嫌な顔1つせずスタッフの方達があやしてくれるので安心して施術を受けることができるので、他の産後の子連れママにはとってもお薦めします!
これからも西東京市 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整体院・整骨院)さんお世話になります!!

 

この方は出産後に腰の痛みや身体の疲れ・ダルさがあり、西東京 田無 大泉学園 春風堂接骨院・整骨院(整体院・整骨院)来られました。

この方の腰の痛みや身体の疲れなどの原因は出産による骨盤の歪みや筋肉の硬さによるところが原因になってきます。

出産後、骨盤というのは歪んでしまいやすいです。

まず出産するときに骨盤内にある恥骨結合という関節があるのですが、この恥骨結合というのは出産する時にホルモンの影響で開いてくれてお子さんが誕生・出産されます。

この際に骨盤が開いたままの状態で止まってしまっているのが、出産後によく言われる「骨盤の開き」なのです。

この骨盤の開きは自然ともとに戻ってくれればいいのですが、なかなか戻ってくれないのです。

この「骨盤の開き」があると、骨盤内には小腸や大腸などの消化器官が入っています。

骨盤が開いてしまうと、小腸などの位置が下りてくる形で通常の位置が変わってしまい正常に機能しづらくなってきます。

正常に機能しないと代謝が落ちてしまいこれも産後によく言われる「瘦せにくく太りやすい」といった体質になってしまいます。

また、骨盤の開きはウエスト周りが広がってもきます。

広がると妊娠前に履けてたズボンが履けなくなったりもします。

これらの開きの影響は産後骨盤矯正により整えて体質改善に繋がってきます。

また、骨格・骨盤の歪みは足の長さが変わったりして歩き方も悪くなり余計に体力を消費しやすくなり疲れやすさにも繋がってしまいます。

それに伴って歪みの原因は筋肉の硬さによります。

筋肉が硬いと動きにくく動くと痛い、怠いとなっていきます。

基本的に産後の方達は出産により骨格の歪みと筋肉が硬くなっています。

西東京市 田無 大泉学園 春風堂接骨院(整体院・整骨院)では骨格矯正と筋肉の治療の両面からアプローチしていきます。

産後で身体の不調をきたしている方が多いと思います。

何かわからない事、不安に思うことがあれば遠慮なくご相談下さい。

産後骨盤矯正に関することはこちら

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 向 勇人(むかい ゆうと)が監修しています。

西東京市 田無 春風堂接骨院・整骨院(整体院・整骨院)

☎:042-421-5213

 

 

 

 

 

 

今すぐお問い合わせ・ご相談下さい 042-421-5213

お問い合わせ、ご相談はお気軽に 042-421-5213

お問い合わせはこちら

代表施術者:柔道整復師 大熊貴之

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院・整骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療、産後骨盤矯正、交通事故治療 お電話でのご予約が可能です。
休診日木曜午後、日曜・祝祭日
代表施術者柔道整復師 大熊 貴之