TEL

Blog記事一覧 > 腰痛,骨盤矯正 > 筋肉の硬さから痛み・痺れだけでなく冷え症も出ることもあります

筋肉の硬さから痛み・痺れだけでなく冷え症も出ることもあります

2017.12.29 | Category: 腰痛,骨盤矯正

こんにちは!!

春風堂接骨院・整骨院(整骨院)の石川です。

クリスマスも終わりもう今年も終わりますね。

大掃除はしましたか?年末は大掃除をして肩の痛み・腰の痛み(ぎっくり腰)などで来られる方がいます。

大掃除が原因でぎっくり腰(腰の痛み)になると思う方多いのですが実はそれだけが原因ではありません。

日常生活や仕事などの疲労で蓄積され筋肉が硬くなり骨格的な歪みが出てきて痛みへと変わるので

普段腰の痛み・肩の痛みが無い方でもいつのまにか疲労は蓄積されぎっくり腰のようにひどい状態に

なる方もいます。

なにかありましたら当院へご連絡下さい!!

当院の年末は30日の午前中までやっていますので混み合う可能性があるので年末休みになる前に痛みのある体を正し良い新年を迎えましょう!!

今回は腰の痛みがひどくなり昔から冷え性があった患者様をご紹介したいと思います。

 

この方は産後から一年に三回程ぎっくり腰を起こしていました。産後の骨盤矯正は他の整骨院などでやっていたがよくなっているのかわからないほどで今回痛みがひどくなってしまったので当院へ来院されました。

この方は立っている仕事をしていて冷蔵庫が近くにありすごく冷えるそうです。ずっと立っていたり同じ姿勢のくりかえしや冷えから筋肉は固くなってきます。筋肉が硬くなってくるとその中にある神経・血管が圧迫され痛みやシビレへと変わっていきます。女性の方で言えば足先が冷えたり足がむくんだりという症状もでてきます。この症状も筋肉が硬くなりその中の神経や血管が圧迫されることにより出てきてしまいます。筋肉が硬くなると骨格的な歪みも出てきます。

骨格的な歪みがあると筋肉が固まりやすく一回筋肉の硬さを柔らかくしたとしても骨格的な歪みがあるとまたすぐに筋肉は固くなり痛みが出てきてしまいます。

なので当院では硬くなった筋肉を柔らかくするだけでなく骨格的な歪みも矯正していき、今の痛みを取るだけでなく今後痛みの出にくく疲れづらい身体作りを目指していきます。

なにかわからないことがありましたら春風堂接骨院・整骨院(整骨院)へご連絡下さい!!

腰の痛み(ぎっくり腰)について

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 石川 皓太(いしかわ こうた)が監修しています。

春風堂接骨院・整骨院(整骨院)TEL042-421-5213

 

 

今すぐお問い合わせ・ご相談下さい 042-421-5213

お問い合わせ、ご相談はお気軽に 042-421-5213

お問い合わせはこちら

代表施術者:柔道整復師 大熊貴之

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院・整骨院保谷院

店名春風堂接骨院・整骨院保谷院
所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約お電話でのご予約が可能です。
休診日木曜午後、日曜・祝祭日
代表施術者柔道整復師 大熊 貴之