TEL

痛み止め・注射では効かない脊柱管狭窄では筋肉の硬さからきているかもしれません。

2017.06.06 | Category: 腰痛,骨格骨盤矯正

こんにちは!!

春風堂接骨院・整骨院(整骨院)の石川です。

夏の暑さも落ち着き少し梅雨に向けて風が冷たく夜になると寒く感じてくるほどの温度になってきましたね。

梅雨に寝るといきなり寒くなる温度差・気圧の問題から腰や肩・首の痛みにつながり

最近は痛みだけでなく坐骨神経痛(シビレ)や頭痛など身体に不調を訴える方が多く見られます。

これは気圧の問題だけでなく自律神経などの問題もあるのでただマッサージなどをして痛みを取り

除くのではなく、骨格的な歪みから根本的に治さなければいけないものなので気になる方は当院ま

でご連絡下さい!!

今回は昔から気になっていたシビレが最近になりひどくなってきてしまったというお話しです。

 

この方は整形外科にて脊柱管狭窄と言われ痛みやしびれの原因はここからきているものと言われていましたが少しは関係してきます。しかし脊柱管狭窄だけが原因ではなく先ほど言った骨格的な要素や筋肉的要素も関係してきます。日常生活の疲労などにより筋肉の硬さが蓄積され筋肉の中にある神経・血管が圧迫され痛みやしびれへと変わっていきます。筋肉が硬くなると骨格的な歪みもでてきてそこからも痛みやしびれへと変わっていきます。

当院の施術では骨格的歪みを取る矯正と筋肉を柔らかくする施術を行い、今後痛みの出にくい身体や不便のない日常生活を送れるような

TEL042-421-5213

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 石川 皓太(いしかわ こうた)が監修しています。

交通事故によるケガで最も多いとされるのはムチ打ちになります。

2017.06.06 | Category: 交通事故,腰痛,首、肩の痛み

こんにちは!!

春風堂接骨院・整骨院(整骨院) スタッフ 榎戸です。

もう6月に入り1年の半分がすぐ来てしまいますね。

この5ヶ月皆さんはどのようにお過ごしですかね。

4月に新社会人として会社に入ったかた仕事はなれましたか?

なんでもそうですが自分もこの春風堂接骨院・整骨院(整骨院)働き始めの1年目はかなり大変で

時が経つのが早かったなと今でも思います。

そしてこれから梅雨時期に入っていくので体調を崩しやすく

腰が痛い・肩が痛いなど痛みが出てきたり気圧の変化・気温の変化に順応しないと体調崩しやすくなっていきます。

体調管理はしっかりとしてください。

 

 

今回は交通事故の話です。

 

この方はバイクで走行中、車線変更してきた車と接触し転倒しました。

バイクは全損して身体は首が上記にあるようにムチ打ちに遭い

肩・腕・腰・足に痛みが出てきている状態でした。

足に関しては程度がひどい打撲になっていて内出血があったのですが

しっかり施術に来て頂いたので出血も引き、日常生活では痛みが出ない程度にはなりました。

肩・腕・腰も同様に治療して日常生活に支障がない状態に変わっていきました。

ただ、ムチ打ちに関しての施術は長期戦になってしまいます。

ムチ打ちは首の筋肉が事故の衝撃により緊張して硬くなってしまいます。

この首の筋肉が硬くなってしまうことにより、頭痛・めまい・吐き気などといった症状のほか

寝つきが悪くなったり、疲れやすくなったり、動く気力が無くなったりと

いろいろな症状が出てきます。

そして頭を支えるため常に使い続ける筋肉の為

状態がなかなか上向かず長期戦になってしまうのです。

状態が軽い方でも3カ月はかかってしまうので

もし交通事故あってしまった場合は早期に施術をした方が治りが早くなりますので

早めに当院にご連絡下さい。

保険会社さんとの対応など詳しく教えますので気軽に言ってください。

 

そしてこのムチ打ちは交通事故に限った事ではなくコンタクトスポーツ

車のブレーキでも起こってきます。

コンタクトスポーツはラグビーやサッカーなどタックルでの衝撃が首に負担が少しずつかかったり

運転でのブレーキは止まる時に首が前に突っ込んでいくので完全に停止した際に負担がかかります。

なので交通事故にあってないから大丈夫とは思わないでください。

これから梅雨時期に入って薄暗い時間が長くなってきて交通事故が増えますので

運転中はもちろん、歩いているときも車に注意をしてください。

 

 

むち打ちについて

交通事故について

TEL042-421-5213

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 榎戸  一馬(えのきど かずま)が監修しています。

同じ動きを繰り返すと骨盤が歪みやすい?

2017.06.01 | Category: 腰痛,骨盤矯正

こんにちは!!

春風堂接骨院・整骨院(整体院) スタッフ 榎戸です。

先週は気温の変化、気圧の変化が大きく体調を崩しやすい気候でしたが皆さんはどうですか?

春先から梅雨明けまでは気候の変化が著しいと思います。

こういった時期は寝違えや神経痛などいろいろ体に不調が起こりやすいので

体調管理や服装など気を付けましょう。

 

 

今回は骨盤の歪みについてのお話しです。

 

 

この方はレッスンは同じ動き同じ姿勢を繰り返しやる事が多く、ある一定の筋肉しか使わなくなっていきます。

そうすることによって使っている筋肉が硬くなってきて負担が大きくなっていき

柔軟性が失われるため骨を引っ張りこんでしまいます。

この引っ張りが強くなってしまうと歪みにつながっていきます。

これが骨盤で起こってしまうと土台が安定せず重心がぐらつきます。

その結果レッスン中に行うポーズをキープしにくくなっていきます。

骨盤の位置を正常に戻し、筋肉の硬さをしっかり取っていくことで軸が安定し支える力が大きくなり

ポーズを決める際でも身体がブレなくなっていきます。

軸が安定すると余計な力が働かないので疲れにくくなっていきます。

 

そして骨盤が歪んでしまっていると身体がそれを支えようと骨格的なものと

筋肉的なもので頑張るので負担になって歪んでくるから身長が小さく見えてしまいます。

ただ骨盤の歪みでもって小さく見えているだけなので

しっかり土台を作ることで背筋が伸び姿勢が良くなり身長が伸びた感じがします。

 

このように骨盤の位置をしっかり正しい位置に戻すことによって

動きやすくなったり、姿勢が良くなったり疲れにくくなります。

実はバレエだけに限られたことではなく日常生活でも

同じような動きの繰り返し、仕事での同じ姿勢の繰り返しがありますので

私はバレエやってないから大丈夫かもとは思わないでください。

ちょっとしたことの積み重ねでもって痛みや違和感が出てきます。

ちょっとしたことだからと油断していると痛みが強く出てきますので気を付けて下さい。

 

腰の痛み・肩の痛み・膝の痛み・頭痛などいろいろな症状に合わせて

施術を行っています。

 

 

 

腰痛について

骨盤矯正について

TEL042-421-5213

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 榎戸 一馬(えのきど かずま)が監修しています。

インナーマッスルの筋力低下してしまうと身体に様々な不調が現れます。

2017.05.27 | Category: コアレEMS,筋肉トレーニング

こんにちは!!

春風堂接骨院・整骨院(整骨院)の石川です。

季節の変わり目ということもありぎっくり腰や坐骨神経痛・肩や首の痛み、コリからくる頭痛などといった症状の方が多く来院されました。

寒暖差からくるものや気候の変化などでもこのような症状が出てきます。放っておくと治るものも治りずらくなってしまいますので

このような症状が出ましたら早めに対処された方が良いので早めの来院お待ちしております。

さて、今回も以前お話しさせていただいたコアレ(EMS)寝ているだけでインナーマッスルを鍛えることができる機械をご紹介させていただきます。

夏に向けて少し出ているお腹をへっこませたい!体重を身体を動かしてではなく瘦せたい!今やっているスポーツのパフォーマンスをあげたい!!などいろいろあると思います。そんな方におススメなのが当院で最近導入したコアレ(EMS)です。コアレって何?というご意見が患者様から出ることが多いので説明させて頂きます。コアレというのは簡単に言えば寝ながら筋肉を鍛えられる機械です。                                                        みなさんは身体に筋肉はいくつついてると思いますか?数多くの方は100個とかそんなに多いものと思っていない方が多いです。しかし、実際には650種類ほどの筋肉が身体にはついています。 まず、筋肉には二種類の筋肉があるということをご存知でしょうか?筋肉にはアウターマッスルというものとインナーマッスルというものがあります。                              最初にアウターマッスルについて説明させていただきます。アウターマッスルというのは650種類のうち50種類しかなく、ベンチプレスを使う筋トレや一般的な筋トレの腹筋や腕立て伏せなどで筋トレし、意識するだけで簡単に鍛えることができ主に身体を動かす時に使う筋肉の事です。

インナーマッスルというのは650種類のうちの600種類を占めており、一般的には体幹と言われています。意識してもアウターマッスルとは違い鍛えずらく自分で鍛えることができない筋肉です。主に骨・関節を支えていて身体の軸を作ってくれます。   そこでコアレ(EMS)は直接鍛えずらいインナーマッスルを鍛えてくれる機械で、よく電気屋さんなどで売っている市販のシックスパットでインナーマッスルを鍛えてくれる機械があると思いますがそれも良いと思います。しかし市販で売っているシックスパットとは違いがあります。その違いを説明させていただきます。

(HZというのは一秒間に何度動いた数)
シックスパットは20HZ~50HZあります。それに対してコアレ(EMS)は最大125000HZあります。                                                       (通電の深さ)                                                    シックスパックは数mmまでの深さに入ります。それに対してコアレ(EMS)は15cmまでの深さまで入っていきます。コアレはやっていて痛み・ピリピリ感といった皮膚抵抗もありません。これだけ違いがあります。

瘦せるためのダイエットに使う・スポーツでのパフォーマンス向上などに使うでもすごくいいと思います。しかしそれだけではなく、腰の痛みがある方や膝に痛みがある方にも使ってもらっています。なぜかというと筋力の衰えがそういった痛みに影響するからです。筋力が落ちると筋肉が硬くなり、その中にある神経・血管が圧迫され痛みやしびれへと変わっていきます。そしてコアレは体の軸を鍛えてくれ、歪んだ骨盤や骨格を整えてくれます。当院の施術では、皆様の様々な症状にあった様々な治療法で対処できるようになっているので気になる方は当院までご連絡下さい!!

コアレ(EMS)について

TEL042-421-5213

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 石川 皓太(いしかわ こうた)が監修しています。

今すぐお問い合わせ・ご相談下さい 042-421-5213

お問い合わせ、ご相談はお気軽に 042-421-5213

お問い合わせはこちら

代表施術者:柔道整復師 大熊貴之

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院・整骨院保谷院

店名春風堂接骨院・整骨院保谷院
所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約お電話でのご予約が可能です。
休診日木曜午後、日曜・祝祭日
代表施術者柔道整復師 大熊 貴之