TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 2018 3月の記事一覧

出産後から酷い便秘や身体が重いなどの不調の原因は骨盤の歪みから

2018.03.26 | Category: 産後の骨盤矯正

こんにちは!

西東京市 田無 春風堂接骨院(整骨院・整体院)向です。

今週は雨が続いて寒い日が多くなりそうですね。

こういう時に頭痛や肩こり、ぎっくり腰になりやすくなります。

これは雨が降る事で身体が知らないうちに冷えてしまっているためです。

身体が冷えると、筋肉が硬くなりやすく血流も悪くなってしまいます。

疲労がたまっているときに冷えてしまうと、余計硬くなり、そんな時に重たいものをいきなりもったりするとぎっくり腰になりやすくあります。

なので、身体を冷やさないようにしっかり防寒対策をして今週を乗り切りましょう!

では、今回紹介したいのは出産4カ月2回出産され西東京市 田無 春風堂接骨院(整骨院・整体院)に来院された患者さまの体験談を紹介したいと思います。

2人目の子が4ヶ月の時に春風堂接骨院(整体院・整骨院)行きました。
生まれて初めての骨盤矯正は初めてでしたが、バキバキせずの矯正だったので身体の負担がなくて安心して受けれました。

筋肉の治療を受けている途中から体がポカポカして暖かくなってきました。3回目ぐらいに終わってから、便秘が治ったり、歩き方が良く、体が軽く動きやすくなったりと身体の変化を実感できているのでびっくりです。

春風堂接骨院(整体院・整骨院)の先生が、身体の仕組み、出産による身体の変化や今の自分の骨盤の状態を分かりやすく説明してくれるので、勉強にもなります。他のスタッフのみなさんも話しやすく良い方ばかりです。
治療を受けるたびに身体が軽くなっていくので通うのが楽しみです。

これからも身体のケアのためお世話になっていきたいとおもいます。
 

この患者さまは、二人出産されて四か月経ってから春風堂接骨院(整体院・整骨院)に来院されました。

出産されてからは便秘がひどく、身体が重い感じがし歩きにくいなどの身体の不調をきたすようになったとの事です。

これらの症状の根本的な原因は骨盤の歪みからきています。

骨盤の中には小腸や大腸などの消化吸収を司る内臓が入っています。

骨盤が歪んでくると内臓の位置や負荷がかかりやすくなってきます。

通常の生活でもこういった循環機能への異常は出ることがあります。

ただ、出産後にはより一層出やすくなってしまいます。

これは、出産する時に骨盤が「開く」ことが原因になってきます。

人は出産する際に、骨盤内にある恥骨結合という部位が通常開く事はないのですがホルモンの影響で開くようになります。

この恥骨結合が開くことにより、お子さんが通り誕生します。

この恥骨結合が開いたままの状態にあるのが、出産後よく言われる「骨盤の開き」なのです。

この骨盤の開きがあると消化器官の位置が降りる形で位置が変わることで循環機能への異常が起き、代謝が落ちてしまいます。

これらにより、便秘が通常の人より出やすくなります。

代謝が落ちることにより、これもよく出産後に言われる「太りやすく瘦せにくい」といった体質になってしまいます。

これらは骨盤の開きという歪みが特に原因となってくるので、開きを整えていくことによってこの患者さまのように便秘の解消され、太りやすいなどの体質の改善に繋がってきます。

また、出産された際に全身の筋肉を過度に使用することにより筋肉が硬くなってしまいます。

全身の筋肉が硬くなってしまうと、歩きにくさや動きが重い、疲れやすいといった症状がでてしまいます。

なので、出産後の産後骨盤矯正は骨格の矯正のみならず筋肉の硬さをしっかり取る治療が必要なのです。

西東京市 田無にある春風堂接骨院(整体院・整骨院)では産後骨盤矯正は骨盤の歪みと筋肉の治療を両面からやっていきます。

出産されてから身体の状態が悪い、疲れやすいや痛いなどの不調をきたしやすくなってきてしまったというお母さんは多いと思います。

そんな時には春風堂接骨院(整骨院・整体院)に遠慮なくご相談ください。

産後骨盤矯正に関することはこちら

西東京市 田無 春風堂接骨院・整骨院(整体院・整骨院)

 

 

 

 

 

 

頚椎の歪みは偏頭痛やメニエール病を引き起こします。

2018.03.20 | Category: 首、肩の痛み,骨格骨盤矯正

こんにちは!!

西東京市 下保谷 田無 春風堂接骨院(整骨院・整体院)の石川です。

梅が咲き始めさくらの開花宣言がありましたね。

先週は暖かかったですが今週に入り雨が増え寒い日が続きましたね。

この寒暖差により身体のだるさや身体の不調(肩こり・首のこりからくる頭痛・メニエール病)などがでてきます。

この寒暖差だけが原因ではなく日常生活やお仕事などで蓄積され慢性化されたものが寒暖差などにさらに筋肉が硬くなり

体の不調(肩こり・首のこりからくる頭痛・メニエール病)などが出てきますので、身体は冷やさないようにしましょう!!

患者様の中でも症状が良くなっていてもこの寒暖差や気圧の変化により身体の不調(肩こり・首のこりからくる頭痛)

などがひどくなる方が多くいます。

何か気になる症状がありましたら西東京市 田無 春風堂接骨院(整骨院・整体院)にご連絡下さい!!

今回は肩こり・首のこりからの頭痛・偏頭痛がある患者様をご紹介したいと思います。

半年ほど前から肩のこりがひどくなり頭痛が出るようになりました。最初の方は気にならない程度の頭痛だったので整体院に何回か行けば

症状は軽くなるかなと思い整体院に行ってみたもののあまり改善せずに慢性的な肩こりにずっと悩まされていました。

携帯で肩こりと検索すると一番上に春風堂整骨院さんが出てきたので伺いました。

今は4回目で肩こりと頭痛は全くと言っていい程無くなりました。

体の土台となる骨盤の歪みをとると違いますよと言う事なのでのちのちは骨盤の歪みも整えて頂こうと思っています。

 

この方の仕事は介護の仕事をしています。デスクワークと前かがみで立っている姿勢が多いそうです。

デスクワークでは同じ姿勢を繰り返します。同じ姿勢の繰り返しは思っている以上に筋肉を使っていて筋肉は硬くなります。

皆さんに仕事の最中・仕事終わりは身体を伸ばしたい感じやたたきたくなる感じがあると思います。

これは筋肉が硬くなってきている証拠です。そして筋肉がかたまりその中にある神経や血管が圧迫され身体の痛み(肩こり・首のこりからくる頭痛・メニエール病)へと変わっていきます。

筋肉が硬くなる原因(肩こり・首のこりからくる頭痛・メニエール病)は骨格の歪み(頚椎の歪み)が原因になります。

骨格的に歪みがあると筋肉は固まりやすくなり痛みの出やすい身体になってしまいます。逆に骨格的な歪みが無く正しい姿勢が保てていたら筋肉は柔軟性が保て肩こりや首のこりからくる頭痛などの出にくい身体が作れます。

又頚椎が歪んでいると、その中を通っている脊髄も圧迫されますし、脳を栄養している椎骨動脈も圧迫され、脳血流量が減少して

偏頭痛やうつなど、認知症、メニエール病なども引き起こします。

頸椎の歪みを改善することでこういった症状も回復します。

西東京市 田無 春風堂接骨院(整骨院・整体院)の治療では、硬くなった筋肉に対して柔軟性を出してあげる治療だけでなく、骨格的な歪みの矯正し今ある痛みだけでなく今後痛みの出にくく疲れづらい身体を作っていきます。

西東京市 田無 春風堂接骨院(整骨院・整体院)にはどこの整骨院・整体院に行っても治らなかった方や手術しか治療がないと言われたという方・様々な症状の患者様が来院されます。このような方、今お悩みがある方はお気軽に西東京市 田無 春風堂接骨院(整骨院・整体院)へご連絡下さい!!

肩こり・首のこりについて

頭痛について

西東京市 下保谷 田無 春風堂接骨院(整骨院・整体院)TEL042-421-5213

出産後に腰から股関節の痛みが気になる

2018.03.17 | Category: 産後の骨盤矯正

こんにちは!

西東京市 田無 春風堂接骨院(整体院・整骨院) 向です。

いよいよ春らしくなってきましたね、暖かい日が増えてきました。

ただ、朝夜が冷えるなどの気温差があると身体に不調が出やすくなってきます、これはしらないうちに身体が冷えてしまっているためです。

気温が一定になるまで気を緩めずにしっかり体調管理をしてください。

 

では、今回西東京市 田無 にある春風堂接骨院(整体院・整骨院)に来院された出産後三カ月のお母さんの体験談を紹介したいと思います。

子供を出産して3か月。
突然,右の腰から足の付け根付近でグキッと音がして,痛くなってしまいしばらくあぐらもかけなくなってしまいました。
それに加えて,抱っこからくるであろう肩こりや頭痛もひどく,こちらで産後骨盤矯正と肩こりの西東京市 田無 春風堂接骨院(整体院・整骨院)に治療をお願いしました。
10回の通院は大変ですが,5・6回目ぐらいからより分かりやすく体がどんどん楽に変わってくるのがよく分かりました。

「痛い所が状態が悪い所」との言葉通り,初回と二回目は結構痛かったです。
ただ,回数を重ねるうちに施術中の痛みも消えていき,日常の立ち仕事や子育ても身体が軽く楽になっていきました。
出産後,子供がいてなかなか時間を確保するのも大変ですが,子育てする中でご自身のメンテナンスを検討されているならオススメします。

治療時間も2~30分なので、子供を待たせ過ぎずに済むので気軽に来れます!

この患者さまは出産されて3ヶ月春風堂接骨院(整体院・整骨院)に来られて、この体験談の通り右腰~股関節、足のつけ根に強い痛みを感じ来院されました。また、肩こりや頭痛もきついとの事でした。

これらの原因は、出産後による骨盤の歪みが原因になってきます。

骨盤とは人間では土台なのです。

土台となる骨盤が歪んでくると、下半身では腰や股関節、膝に痛みや上半身では肩コリが出やすく身体の不調が出やすくなってしまいます。

この方も出産により少なからず歪んでいた骨盤がさらに出産することにより、骨盤が歪んでしまったために腰や股関節に負担がかかる姿勢になってしまっているのです。

なぜ出産により骨盤が歪んでしまうのかというと、出産する際骨盤内にある恥骨結合という部位が出産する時にでるホルモンの影響で開く事でお子さんが恥骨結合部を通り誕生するのが出産の流れなのです。

この恥骨結合という部位が開いたままでいるのが、出産後によく言われる「骨盤の開き」という歪みになってしまうのです。

また、出産する時に全身の筋肉を過度に使用することにより筋肉が硬くなってしまい短縮してしまいます。

筋肉は基本骨と骨の間に張っており、過度に使用することで筋肉が硬く短縮する事で骨を引っ張っる事により骨盤の歪みに繋がってしまいます。

人は通常の生活でも骨盤は歪んでしまいます。

出産されたお母さん達は元々の歪みがある上に、出産する事により更に骨盤の歪みが強くなってしまいます。

骨盤が歪んでしまった上に、筋肉が全身的に硬くなっているので身体の不調はよりいっそう出やすくなってしまいます。

この患者さまは右腰から股関節に痛みが出てるのは、やはり骨盤が歪んでいるからです。

骨盤の左右の高さが変わってきてしまって、足の長さが変わってきているためです。

左右の足の長さが違うと、まず左右のバランスが崩れてしまい痛みがこの方のように偏りやすくなり右の方に負担をかかりやすい姿勢になってしまうのです。

足の長さが違うと、歩きが悪くなり余計に体力を使うことにより知らないうち疲れやすくなっていきます。

西東京市 田無 春風堂接骨院(整体院・整骨院)では骨盤の歪みの歪みを整えて筋肉の治療をしていくと、最終的に痛みが無くなるのと痛みが出にくく動きやすい身体を作ることができます。

何か心配なこと、疑問に思う事があれば春風堂接骨院(整体院・整骨院)に遠慮なくご相談ください。

より良い子育てには先にお母さん自体が健康である必要があります。

産後骨盤矯正に関することはこちら

西東京市 田無 春風堂接骨院・整骨院(整体院・整骨院)

☎:042-421-5213

 

 

 

 

季節の変わり目に多く診られる腰の痛み(股関節の痛み)

2018.03.15 | Category: 未分類

こんにちは!!

西東京市 田無 春風堂接骨院(整骨院・整体院)の石川です。

少し前までは寒くマフラーをしないと風邪を引きそうなほど寒かったですが

最近の昼間は暑く半袖でもいいような天気が続いています。

このように暖かくなり急に寒くなってしまうと筋肉は硬くなります。

これにより腰の痛み(股関節の痛み)・頭痛・肩こりなどいろいろな症状が出てきます。

何か変わった症状があった場合は西東京市 田無 春風堂接骨院(整骨院・整体院)にご連絡下さい。

どこの整骨院・接骨院に行っても治らなかったという方も西東京市 田無 春風堂接骨院(整骨院・整体院)へご連絡下さい!!

4・5年ほど前から蓄積された腰の痛み股関節の痛み肩のこりがありました。すべて右側の方が痛みが強く、歩く時にさえも痛みがひどく出てきていたので早く治さなければと思い春風堂整骨院(接骨院)さんを伺いました。

整体は初めてだったので少し心配でしたが 、治療は分かりやすく骨盤の歪みが原因と言う事がわかりました。足の長さが自分で見ても分かるくらい違くそれも骨盤の歪みが原因ですと言われました。足の長さに関しては一度で治ったので驚きました。          骨盤の矯正自体は痛みは出ませんでしたがお尻の筋肉の治療時はかなりの痛みがありました。しかし、痛い所は悪い所と言う事でしたのでそれだけ状態が悪かったんだなと思いました。まだ二回目なのですが痛みはかなり軽減し歩く際には股関節と腰の痛みは無くなりました。                                                           今は骨盤で腰の痛みと股関節の痛みを治してもらっていますがそれが終わった後は首と肩の歪みも治療して下さると言う事なので私自身の場合は長く蓄積された腰の痛み股関節の痛みなのでしばらく通ってみようかと思います。しっかりと身体の状態を診て頂けるので安心して通えそうです!

この方はパン屋さんで仕事をしています。毎朝仕込みで重い鉄板を持ちしゃがんだり立ったり同じ姿勢でパンを作る事が多いそうで、湿布などでごまかしごまかしやっていたが腰の痛み股関節の痛みで朝起きるのがつらくなり歩くのにも足を引きづるようになりこれでせいこtういは歩けなくなってしまうと思い西東京市 田無 春風堂接骨院(整骨院・整体院)に来院されました。

立ったりしゃがんだり繰り返し行う動作や同じ姿勢の動作を繰り返していると筋肉は硬くなります。筋肉は硬くなりその中にある神経・血管が圧迫され腰の痛み・股関節の痛みへ変わっていきます。筋肉が硬くなると骨盤の歪みが出てきます。歪みが出てくると筋肉は自力で柔らかくすることはできなくなりさらに筋肉は硬くなり骨盤の歪みもひどくなり徐々に自覚での腰の痛み・股関節の痛みが強くなります。

西東京市 田無 春風堂接骨院(整骨院・整体院)の治療では筋肉の硬さに対して柔軟性を出してあげる治療だけでなく、骨盤の歪みに対して矯正をし正しい姿勢を保ち今の痛みを取り除くだけでなく、筋肉を強化する提案などをさせていただき、今後痛みの出にくい身体作りをしていきます。

股関節の痛み・腰の痛みでお悩みの方、どこの治療院へ行っても治らなかった方一度西東京市 田無 春風堂接骨院(整骨院・整体院)へご連絡下さい!!

西東京市 田無 春風堂接骨院(整骨院・整体院)TEL042-421-5213

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院・整骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療、産後骨盤矯正、交通事故治療 お電話でのご予約が可能です。
休診日木曜午後、日曜・祝祭日
院長大熊 貴之