ホーム > Blog記事一覧 > 2016 8月の記事一覧

腰痛・ヘルニア 坐骨神経痛 西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院)

2016.08.30 | Category: 神経,骨格骨盤矯正

こんにちは!

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院)の 石川です。

4年に1度開催されるオリンピックも終わり、寝不足も改善されているのではないでしょうか?

次は私の大好きなサッカー。ワールドカップの予選が9月の初旬にあります。とても楽しみですね。

ここ最近は雨の日が増えています。春風堂接骨院(整体院)LINEでは雨の日限定のお得な情報を

配信しております。LINEのご登録がまだの人はお早めに!!

 

今回は腰痛(ヘルニア) 坐骨神経痛である学生の体験談を書いていきます。

『2か月他の病院に通っていましたが治らなかったのでこちらの接骨院に来てみました。まず駅から近くてと

ても便利です。マッサージではこれまでに感じたことのないくらいの痛みでした。痛いほど症状が悪いらしい

です。まだ来てばかりですがすでに痛みが和らいできています。おすすめです。』

この方は、二か月前頃から腰が痛くなりその状態でサッカーを続けていたら少し歩くだけで痛みが出るようになり、整形外科にてヘルニアと言われ治療をしてもらったが良くならず当院へ来ました。

腰の痛み、足(下腿部)の痛み、足のシビレ、などと坐骨神経痛の症状も出ていました。

(坐骨神経痛・腰痛の原因は一般的によく椎間板ヘルニアだと言われております。しかし原因はそこだけではないと。

腰回りの筋肉やお尻についている筋肉が日常生活動作などの使いすぎ(オーバーユース)で筋肉が固まり硬結し、筋肉の中にあ

る神経や血管が圧迫され痛みやシビレがでます。その他にも骨盤のゆがみからも神経症状がでます。これは腰痛・坐骨神経痛

だけの話ではなく首・肩でいうと胸郭出口症候群や手先に響くシビレ、頭痛なども首周辺の筋肉が固まり硬結し神経、血液の循環が悪くなり痛みとして出ます。)

この方も腰回りの筋肉やお尻の筋肉が硬くなっており、激痛が伴いますがほぐしてあげることにより神経症状が出る回数が少

なくなってきました。

腰を痛めないためには、一般的に 正しい姿勢を保つことが重要です。 このため筋肉をほぐす治療にプラスして骨盤の矯正をおすすめしています。

筋肉は骨と骨の間にくっついているものです。人間の土台である骨盤が歪んでいるとどうしても

骨盤についている筋肉に左右差がうまれ歩いている時左が痛むなどといったことがおこります。

これを改善するために、骨盤(骨格)矯正をやり骨格的に左右差をなくし根本的な姿勢から治し腰の痛みを取ります。

骨盤矯正では産後の骨盤矯正もやっております。

ヘルニア・腰痛について

骨盤(骨格)矯正について

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院)

☎:042-421-5213

 

腰痛 骨盤矯正 春風堂接骨院(整体院)

2016.08.29 | Category: 腰痛,骨盤矯正

こんにちは。

春風堂接骨院 スタッフ榎戸です。

今週、先週と台風が来て大変ですね。

2週連続ですか?といった感じです。

台風が過ぎたらまた暑い日が続くと思うので

体調管理はしっかりして下さいね。

 

さて今回は調理師の方の体験談です。

『調理の仕事をしています。

仕事柄、腰痛に悩まされ、長いこと鍼治療に通っていましたがいまいち改善せず、

最近、痛みが強くなってしまい仕方なく整形外科に行き薬を処方してもらい痛みを抑えていました。

そんな時、こちらの口コミを見て、ダメ元で行ってみようと治療に伺いました。

まず、体の状態を診ていただきました。どうやら骨盤が歪んでさらに前傾になっている事、

お尻の筋肉からも痛みがきている事を教えていただきました。

腰痛なのに骨盤?お尻?と疑問だったのですが、

説明がとても丁寧でわかりやすかったので、根本から治していただく事にしました。

正直、一番最初の治療は、とても痛いです。

今までマッサージしてもらってもこんなに痛かった事があったか?と思うほど・・・

でも、押しながら「これは○○を支えている筋肉です」とか、

「これは○○を動かす時によく使う筋肉です」と説明してくれて、

痛みが強い所はなるほど普段酷使してるなぁと妙に納得してしまったり、

だんだんほぐれてくると感じる痛さが変わってきて、おおっ!と思ったり。

本日で2回目の治療だったのですが、私は1回目の治療で、

最近痛みの強かった腰の部分が痛みを感じなくなって、

今までなんだったのか?と本当にびっくりしました。

それをお伝えしたら、「1回でそこまで感じる人は少ない」と言われましたが(笑)

治療しながら、色々質問もしやすいし、確実に違いを感じる事が出来て、今後通うのが楽しみです。』

 

この方は上記に書いてある通り、調理師の方です。

調理ということで、ずっと立ちっぱなしで前かがみの姿勢が多い。

そして重いものを持ったりすることが多いということで

腰にかかる負担というのは大きいです。

それがほぼ毎日8時間くらいやるということなので

疲労は溜まっていき痛みが出てきます。

人は立っているとき、重力に逆らってその状態を維持させようと筋肉を使います。

その時に使うのがお尻の筋肉とふくらはぎ、太腿の前側です。

そのため長時間立った姿勢を続けていると疲労が溜まり

ちょっとしたことが引き金となり痛みが出てくるのです。

ただお尻の筋肉は痛みを感じることが少なく、腰や股関節といったところに出ます。

だからこの方も腰の痛みなのにお尻の筋肉なの?

といった疑問が生まれるのです。

 

そして仕事がら同じ動きが多いため動かす方に骨盤が歪んできてしまい

筋肉の状態も悪くなってしまいます。

骨盤は人にとって土台なので、その土台がしっかりしていないと

後々肩や膝にも痛みが出てきてしまいます。

骨盤・骨格の歪みでもってバランスが悪くなっているので

当院では矯正と筋肉的な治療の両方からアプローチして状態をよくしていきます。

 

この方のようにすぐに結果が出ることは珍しいですが

しっかりと治療を継続していけば状態は良くなりますので

腰痛に悩まれている方は是非 春風堂接骨院へ

 

 

骨盤・骨格矯正のことは任せてください。

腰痛に関することはこちら

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院)

☎:042-421-5213

膝痛 関節痛 西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院)

2016.08.27 | Category: 未分類

こんにちは!

西東京市 下保谷 春風堂接骨院 向です。

お久しぶりの投稿になりました、暑い日が続いていますね。

2016年 リオオリンピックは日本 金12個 銀8個 銅21個 計41個 を見事に獲得しました!

テレビで見てると応援に熱がはいりますね ; '∀')

4年後、2020年 日本オリンピックが開催されるのが楽しみです、開催するまでには色々ありそうですけどね。

無事開催されるのを願います!

 

今回は今までの交通事故の治療ではなく、『膝の関節痛でお悩みのYさん』について書いていきたいと思います。

Yさんは、自宅で座っていて急に立ち上がった際に膝をひねり痛みがでてしまい、歩けなくなってしまいました。

後に整形外科でCTを撮ってもらい半月板損傷と診断されましたが、半月板は手術するほどのものではなく筋肉的な痛みが原因と言われ痛み止めの薬と湿布を処方されただけでした。

それだけでは痛みはとれず、私どもの整骨院に来られる前に他の整骨院でマッサージを受けても変わらずお困りになり来院されました。

こういった痛みでは痛み止めの薬と湿布を処方されるだけという方は多く、素因が筋肉の硬さがあるのでこれだけでは痛みは取れません。

また、気持ちがいいだけのマッサージでは筋肉の硬さでの痛みはとれません。

 

当院では筋膜リリースを併用し筋肉だけではなく筋膜ごと柔軟性を出す治療を行い治療していきます、膝関節の痛みは通常の生活ではどうしても使ってしまうため痛みは抜けにくくあります。

ですが、2ヶ月目で来院された時には歩きたくない程でしたが少しずつスムーズに歩けるようになってきました。

 

ただ、この方はあんまりにも膝の痛みで抜ける感じがあるため一日のほとんどをサポーターをつけて過ごしており、きつく締め付けていました。

この方だけではなく他の方でも着けていられる方もいらっしゃると思いますが、サポーターは筋肉の代わりに支えてくれる便利の補助具ではあります。

ですが、一日中つけていると筋力はさらに落ちやすくまた痛みで不安なためにずっと締め付けることで神経・血管を圧迫してしまい元々の膝の痛みだけではなく絞められるような痛みがでてしまうこともあるので注意が必要です。

睡眠をとる際には必ず外すようにしてください。

 

また、Yさんの膝まわりには脂肪の塊りができておりこれによって膝蓋骨の動きが制限され膝関節での痛みの出る要素の一つになっています。

これはレントゲンでは写ることは少ないためお医者さまには言われることはあまりないのですが、立ち仕事が多い人・重心が前に傾いている人での膝に多く見られる傾向があります。

こういった塊りは手技でとっていきますが、今までの負担が溜まってできてしまったため時間が少しかかりますが続けて頂ければとれていき痛みも同時にとれていきます。

 

Yさんのこれらからの治療では手技療法に運動療法をさらに加え膝回りの筋肉を強化を行いながら治療を行っていきたいと思います!

 

当院では、患者様に合わせた治療プログラムを組み、サポートさせていただきます。

このように似たような膝の痛みで悩まれている方、それ以外にも肩・腰での痛みで悩みがある方も気軽にご相談下さい!

 

春風堂接骨院(整体院)についてはこちらで

膝の痛み・治療についてはこちらで

下保谷4-11-6 小島コーポ1F 春風堂接骨院(整体院)

五十肩・四十肩 西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院)

2016.08.25 | Category: 首、肩の痛み

こんにちは。

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院)スタッフ 石川です。

お盆休みも終わり休みボケ・休み疲れがでているのではないでしょうか?

台風は去りましたがまだまだ暑い気温です。

お出かけの際には、十分な休憩を取りこまめに水分補給をしてくださいね。

 

今回の体験談は 肩の痛み(50肩・40肩)を持った方です。

「腕が上がず日常生活で不自由な思いをしながらも3カ月ほど放置していましたが

ひどくなる一方だったので、ネットで探して春風堂接骨院さんへ。

効果がみられなければ、すぐ他を当たればいい。。。くらいの軽いノリで伺いましたが

最初の施術で手ごたえがあり、来てよかった。。。と思いました。

ツボに当たった時の痛さは尋常じゃありませんが、少しずつ改善されていくのが日々の動作で

出来ていますし、「必ず治りますよ!」というスタッフの心強いお言葉にも導かれ、放置した時間が

長かった分、治療にも相応な時間がかかるかもしれませんがしっかり通おうと思います。

 

この方は元々の肩凝りもあり、洗濯物を取り込む時やしまうときなど腕を上にあげる動作や腕を横にあげる動作の

時に痛みが出ると訴え来院してきました。肩の可動域が狭く動かすときに痛みがでる。寝返りをうつときに痛みが出

る。肩・腕が上がらない。などといった典型的な50肩・40肩でした。

この方は、ホットヨガをやっていて周りの人と比べて肩の可動域が狭く、できるポージングが少ないことに悩んでいまし

いた。しかし、間をあけず通って頂いたおかげで今は出来るポージングが増えた!と喜んでくれました。

40肩、50肩と呼ばれる肩関節周囲炎はいわゆる肩こりとは違って、筋肉の拘縮と言われるもので、

例えれば通常の状態が柔らかい生肉だとしたら拘縮の状態はカチカチの柔軟性のないビーフジャーキー

のような状態です。

そのような状態なので動きが悪い、動かすと痛いとなってしまいます。

治療としては基本的に自分で動かす、人に動かしてもらうという運動療法になりますが、

当院では肩関節全体と部分にアプローチする筋膜リリースをおこないます。

これにより通常の運動療法だけよりもより早く治ってきます。

これにさらに矯正や高周波などを加えるとさらに治りが良くなります。

この方もまだ完全には治っていないのでしっかり通っていただいてヨガを楽しんでほしいですね。

このような五十肩・四十肩 肩凝り 肩の可動域がほかの人と比べ狭いなどお悩みがある方は

春風堂接骨院(整体院)にお越しください。

 

春風堂接骨院(整体院)についてはこちらで

五十肩・四十肩についてはこちらへ

下保谷4-11-6 小島コーポ1F 春風堂接骨院(整体院)

 

 

 

 

 

 

 

 

腰痛、膝痛 骨盤矯正治療 西東京市 春風堂接骨院(整体院)

2016.08.22 | Category: 腰痛,骨格骨盤矯正

こんにちは。

西東京市 下保谷 春風堂接骨院スタッフ 榎戸です。

みなさんお盆休みはどうでしたか?

今週からお盆休みが終わり本格的に仕事に復帰する方が多いと思います。

そして台風が三つ日本を縦断していこうとしていますね。

暑い日と涼しい日が交互に変わるので

腰や肩、首に痛みが出る可能性があります。

それと夏風邪が流行っているので体調管理はしっかりしてください。

 

さて今回の体験談は腰、膝そして足首に痛みを持った方です。

『初めて伺いましたがかなり丁寧に状況を説明してくれます。

私はバスケットボールで腰、膝、足首と痛めて今は腰の治療を重点的にしてもらっています。

治療はというと…正直痛いです…。声が出るくらい痛いですが初日でかなり改善されました。

普通のマッサージとは違い痛みを我慢した分腰の痛みが改善されます。

今の状況などをしっかりと教えてもらえるのでオススメです。』

 

この方は上にも書いてあるようにバスケットボールを週二回しています。

ダッシュ、ジャンプをかなりされるということで

腰、膝そして足首に痛みが伴っていました。

初めの治療、問診の時に一番痛い部位を聞き「腰」ということでしたので

骨盤の状態を調べ、矯正を行って腰、お尻の治療をしていきました。

二回目の治療の時に膝、足首の状態はどうですかと尋ねたところ

初回来たときよりいいです。

と言っていました。

この方は腰の治療を行っても痛みがなく

自覚として膝、足首の状態が良くなったとのことなので治療を終了しました。

 

 

実は腰(骨盤)というのは人にとって土台でその土台がしっかりしていないと

膝、足首あるいは肩といった部分にまで痛みが出てきます。

家で例えると家の土台となる部分が傾いていると

全体が大きく傾きますよね。

それは人でも同じことがいえるのです。

土台(骨盤)がしっかりしていれば腰にかかる負担が楽になるのはもちろん

膝や足首にかかる負担も少なくなります。

だから膝や足首の痛みが引きました。

ということにつながるのです。

 

もしこの方と同様に腰が痛い、

あるいは膝が痛いという方がいましたら

一度春風堂接骨院へ来てみて治療を受けてみてください。

ただ、一度きりでは状態は良くならないので

継続が必要ですよ!!!

 

骨盤・骨格矯正のことは任せてください。

腰痛に関することはこちら

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院)

☎:042-421-5213

 

産後骨盤矯正(腰痛・骨盤の歪み) 西東京市 春風堂接骨院(整体院)

2016.08.20 | Category: 産後の骨盤矯正

産後骨盤矯正(腰痛・骨盤の歪み)10回を卒業されたY・K様です!

IMG_2459 IMG_0771

『産後2ヶ月、起床時や歩いている時の腰の痛みが強く、骨盤が歪んでいうのでは?と思い受診しました。       料金を含めた十分なカウンセリングの後、週1~2ペースで10回施術して頂き、痛みはなくなり姿勢も良くなった気がします。毎回状態を教えていただき、だんだんよ良くなるのを実感できたので育児が忙しくても通うことが出来ました。                                                                  施術中、スタッフの方が子供を見ていてくれるので、平日でも行くことができ大変助かりました。ベビーカーではなく抱っこひもでOKなところも嬉しかったです。ありがとうございました。 』

この方は去年の年末に出産され出産後より起床時の痛み、歩行時の痛みがあり、一向に良くならない

為に来院されました。産後の方の痛みで最も多いものに歩行時の痛み、寝ている際の腰の痛みが

あります。

歩行時の痛みはもともと歩行時は骨盤が動いているために、特に産後骨盤が不安定な状態で

歩くことによる、恥骨部の痛みがでます。

また就寝時の痛みは骨盤が歪んでいて床の平面にあたることによっての痛みがでます。

この方も典型的な歪みによる痛みがあり、計10回の治療をしていただいてしっかり治りました。

田無からバスで通われていて大変でしたが、しっかりペースを守っていただいていたので、

最後は全く問題なくなりました。

産後の方でご注意頂きたいのは日常生活で赤ちゃんがいるとどうしても床に座る

ことが多くなってしまいますが、床に直で座っていると歪みがひどくなることが多い

のでご注意ください。 

赤ちゃんがいるとどうしても来院しにくいと思いますが、当院ではスッタフがフォロー

しますので安心してお越しください。

春風堂接骨院HP

http://shunpudo-sekkotsuin.com/

 

産後骨盤矯正 体験談 西東京市 春風堂接骨院(整体院)

2016.08.03 | Category: 産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正でお世話になっています。膝痛が楽になってきました!

securedownload

ママ友の紹介で、春風堂接骨院を知りました。
初回は体の状態を細かく診てもらい、丁寧にわかりやすく説明をしてもらえました。治療に必要な回数や金額も具体的に提示してもらえました。
私は、産後3ヶ月が経ち、膝痛に悩まされていました。一回目の骨盤矯正を受けた日の夜は下半身がポカポカして、血行が良くなったのを感じ、翌日には膝痛が軽減されていました。膝は一切触れていないのに、骨盤矯正だけで、膝痛が軽くなったことに驚きました!

それから、最初は後屈が苦しかったのに、まだ3回目ですが、結構後ろに反れるようになり、変化を感じています。どう変化していくのか楽しみです。

春風堂接骨院の産後の骨盤矯正を受けた方で、8~10kg減量に繋がった結果もあると聞き、私もあわよくばと少し期待してしまいます。笑

スタッフの方々も、とても明るく気さくです。何よりも赤ちゃんを連れて行ってOKで、施術中は預かってくれる点がポイント高いです!泣いていても、見てくれます。なかなかこんな良心的な接骨院はないのではないかと感じています。

また、腕も素晴らしく、今まで何箇所も接骨院に通院したことがありますが、痛みをピンポイントで理解してもらえて、対応してくれるので信頼できます!

産後の骨盤矯正が終わったとしても、通いたい接骨院です!

 

春風堂接骨院の大熊です。出産後3ヶ月でお見えになりました。

初めの主訴は歪みが気になる、姿勢を良くしたい、サイズダウンしたい、そして

一番気になっていたのが膝の痛みと肩、首の痛みを訴えられていました。

出産後腰がいたいというの一番多い主訴ですが、肩、首が痛い、膝が痛いという方

もかなり多いです。

あとは股関節の痛み、神経痛、お尻の痛み、足のむくみ、恥骨の痛み、

生理痛、痔、冷え性、便秘など骨盤は姿勢の土台となるだけでなく、

様々な重要な臓器が入っているので、いろいろの症状が出てきます。

また産後の方で多いのは手首の腱鞘炎の方が多いです。

これも産後のホルモンバランスの変化で起きます。

産後の骨盤矯正の治療と合わせて治療されている方も多いです。

産後と関係ないのでは?と思う症状でも関係していることもあります。

悩みのある方は一度ご相談下さい。

 

産後骨盤矯正に関することはこちらへ

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院)

☎:042-421-5213

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療のみ、お電話でのご予約が可能です
休診日日曜・祝祭日
院長大熊 貴之