Blog記事一覧 > 骨格骨盤矯正,骨盤矯正 > 仕事での蓄積によるぎっくり腰 春風堂接骨院(整骨院)

仕事での蓄積によるぎっくり腰 春風堂接骨院(整骨院)

2017.10.11 | Category: 骨格骨盤矯正,骨盤矯正

こんにちは!!

西東京市 下保谷 田無 春風堂接骨院(整骨院)の石川です。

夏らしいという夏が来る前に夏が終わってしまった感じがしますね。

秋への季節の変わり目ということで温度差もあり身体に不調を訴える方が多くいます。

ぎっくり腰やぎっくり背中・寝違えなどの症状の方が多くいます。

何か少しでも身体に不調がありましたら危険信号なので痛みがでる前に接骨院などに行くことをおすすめします。

今回は急なぎっくり腰により立ち上がることもきつく感じてしまった患者様をご紹介したいとおもいます。

朝起きて会社に行こうと家を出て自転車に乗ろうと足を上げた時腰にビキッと電流が走ったような感じがし           恥かしいことにそこから歩くこと立つことすらできなくなってしまいました。                        初めてのぎっくり腰だったのでどうしていいのか分からず検索したところ春風堂接骨院さんがでてきたので電話でその日のうちに予約をとって頂きました。                                                タブレットでのわかりやすい説明で骨盤の歪みからこういう痛みがでることが分かりました。                 最初の治療はすごく痛いです。しかし何回か通うごとに触られての痛み自体は減っていき自覚の症状もどんどんと減っていき今ではメンテナンスとして通うくらいになってきました。立つこと歩くことすらつらかったのですが五回目ほどで今までと変わらないくらいになってきました。これからも月に一度くらいメンテナンスで通おうと思います。

この方はお仕事柄車に座っていることが多く慢性的に車から立ち上がる時など痛みがでていました。この方の場合は自転車に乗ろうと足を上げた際にぎっくり腰を起こしました。この動作だけが原因ではなくお仕事での座っている姿勢同じ姿勢の繰り返しにより筋肉は硬くなっていきます。筋肉は必ずしも骨と骨にくっついている為筋肉が短縮し硬くなることにより骨もついてきてしまいこれが骨盤の歪みに繋がっていきます。筋肉が硬くなってしまうとその中にある神経や血管が圧迫され痛みや重症度高い方でいえばしびれなどが出てきます。ただ硬くなった筋肉を柔らかくするだけではまたすぐに痛みのある体に戻ってしまいます。元の状態に戻らないようにするためには骨盤の歪みを整えてあげる必要があります。骨盤を整えてあげることにより筋肉が硬くなることがなくなり元の状態に戻りづらくなりますし痛みの出にくく疲れづらい身体作りを目指すことができます。田無・保谷駅前春風堂接骨院(整骨院)では硬くなった筋肉を柔らかくする治療に加えて骨格の歪みを矯正してあげる治療を行います。何かわからないことがありましたら田無・保谷駅前 春風堂接骨院(整骨院)にご連絡下さい!!

西東京市 下保谷 田無 春風堂接骨院(整骨院)TEL042-421-5213

 

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療のみ、お電話でのご予約が可能です
休診日日曜・祝祭日
院長大熊 貴之