Blog記事一覧 > 骨格骨盤矯正,骨盤矯正 > 日頃の蓄積から来るぎっくり腰・ぎっくり背中 春風堂接骨院(整骨院)

日頃の蓄積から来るぎっくり腰・ぎっくり背中 春風堂接骨院(整骨院)

2017.05.08 | Category: 骨格骨盤矯正,骨盤矯正

こんにちは!!

西東京市 下保谷 大泉学園 春風堂接骨院(整骨院)の石川です。

ゴールデンウィーク終わってしまいましたね。どこかへ旅行に行った方家でゆっくりしていた方いろんな

過ごし方をしたと思います。

ゴールデンウィークは前回もお伝えした通り交通事故が増えます。私自身も車で出かけている際

高速道路にて交通事故があり大渋滞でした。

いつどこで誰が起こるか分かりません。寝不足での運転・飲酒してからの運転は絶対にやめましょう!!

自分だけでなく他人の人生にまで影響してくるので運転する際は準備満タンの状態で運転することを心がけましょう!!

日が沈むのが遅くなりライトと付け忘れたりなどが増え、この時期は交通事故が増えます!

ご自身もしくは周りの方が交通事故に遭った際当院へご連絡下さい!!

今回はぎっくり腰ならぬぎっくり背中になってしまった患者様をご紹介したいと思います。

旅行中下に置いてある荷物を取ろうとしたときぎっくり腰ならぬぎっくり背中になり歩けないほどの痛みになり駆けこみで伺わせていただきました。背中を押されると相当な激痛が走りますがやって頂いた後は血流が良くなり肩や首が軽くなった気がします。
仕事柄細かい手作業などをするので目の疲れや頭痛などもありました。頭痛や目疲れなどもツボみたいのがあり触られると痛いですが片頭痛や目疲れもなくなってきました。今まで行っていた接骨院とは違い、説明も丁寧でわかりやすかったです!根本的に治せばぶり返すことは少ないと言われたので今後も通わせていただき根本的に治して頂こうと思います!

旅行中下に置いてある荷物を取ろうとした際ぎっくり腰ならぬぎっくり背中をしてしまい、姿勢を正し歩けなくなるほどになり当院へ来院されました。ぎっくり腰やぎっくり背中は小さな動作などでいきなり起こってしまうものだと思う方多いと思います。しかし、いきなり起こる症状なんてありません。実はぎっくり腰やぎっくり背中などはお仕事やプライベートなどで疲労が溜まりそれが蓄積され痛みの閾値を超えてしまうと小さな動作でもぎっくり腰などが起こります。疲労が溜まってくると筋肉が硬くなってきます。筋肉が硬くなるとその中にある神経・血管が圧迫され痛みやシビレへと変わります。                   春風堂接骨院での治療では骨格的な歪みを矯正し、硬くなった筋肉を柔らかくしてあげる治療を行います。当院はただ今の痛みを取り除くだけでなくこれから痛みの出にくい身体・疲れにくい身体にしていくサポートをさせていただきます。最近少し腰が痛いな・背中が張ってる感じがするなという方身体の注意サインが出ている証拠です。早めの対象をおすすめします!!

ぎっくり腰について

西東京市 下保谷 大泉学園 春風堂接骨院(整骨院)TEL042-421-5213

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療のみ、お電話でのご予約が可能です
休診日日曜・祝祭日
院長大熊 貴之