Blog記事一覧 > 股関節の痛み,腰痛,骨盤矯正 > 運動不足による股関節の痛み

運動不足による股関節の痛み

2017.05.06 | Category: 股関節の痛み,腰痛,骨盤矯正

こんにちは!

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整骨院) スタッフ 榎戸です。

最近は寒暖差が激しく、暑い日は30度を超す日もありましたね。

夏を感じさせる気候になりましたが夜はまだ冷え込むので

服装には注意をして風邪などひかないように体調管理しっかりして下さいね。

 

 

昨年から素人ながら子供のサッカーのコーチをしています。

今まで運動をする習慣がなく全くと言っていいほど動かなかったので

普段の運動不足がたたり左股関節を痛めてしまいました。

そんな時に先に通っていた妻からこちらのお店を紹介してもらい通い始めました。

お店のスタッフの皆さんは、優しく丁寧で「通い続けると良くなってきますよ」

の言葉通りに3回目で可動域がひろがり胡座もかけるようになりました。

長年苦しんでいた腰の張りも和らいで身体の不安が無くなってきて嬉しいです。

 

 

この方は今まで動く習慣がなかったのですが、

お子さんがやっているサッカーでコーチをやることになったのがきっかけで動き始め

サッカーをやるのが学生時代の授業の時ぶりだったみたいで

子供たちの動きについていけず、無理して頑張りすぎた結果

今回の股関節の痛みとなって出てきてしまいました。

慣れない動きに急激な運動で筋肉に負担がかかり、こわばってしまい

疲労が溜まりやすく、疲れが抜けない身体になってしまいました。

そしてやっていくうちに違和感が出てきて、動きが悪くなり

子供たちの動きについていけなくなり、無理して痛めます。

 

運動不足になってしまうと体力と筋力が落ちていき

血液の循環が悪くなっていきます。

血液の循環が悪くなってしまうと筋肉が硬くなってきてしまい

柔軟性を失います。

柔軟性を失い痛みが出てきてしまったり、余計に動かなくなってしまうと

筋力がまた落ちてくるという悪循環が生まれます。

 

痛みを感じるのは運動不足もそうですが、使い過ぎによるものもありますので

運動される際は注意をして適度にやりましょう。

運動不足であまり動いてない方がいきなり動いてしまうと

痛める危険性が高いので軽い運動から初めて運動不足が解消され始めてから

しっかり動かすようにしていただき

やりすぎたなと思ったらストレッチを入念にしましょう。

 

当院では運動不足が原因で腰や肩を痛めた方

使い過ぎによる手首の腱鞘炎、腰痛、肩の痛みなどなど

そういった痛みを持っている方々

1人1人にあった治療を行っています。

もし上記のような状態で気になっている方

どこ行けばいいか分からなくて悩んでいる方は

ぜひ春風堂接骨院(整骨院)へ治療を受けに来てください。

 

 

骨盤矯正について

西東京市 下保谷 大泉学園 春風堂接骨院(整骨院)

TEL042-421-5213

 

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療のみ、お電話でのご予約が可能です
休診日日曜・祝祭日
院長大熊 貴之