Blog記事一覧 > 腰痛,骨盤矯正 > 一度あるぎっくり腰は二度あります。 春風堂接骨院(整骨院)

一度あるぎっくり腰は二度あります。 春風堂接骨院(整骨院)

2017.03.27 | Category: 腰痛,骨盤矯正

こんにちは!!

西東京市 下保谷 大泉学園 春風堂接骨院(整骨院)の石川です。

卒業シーズンも終わり、四月から新社会人として働く方多いと思います。

毎日同じ時間に帰り同じ時間に帰宅し、座り仕事だったり立ち仕事だったりいろいろあると思います。

のちのち疲労が溜まりぎっくり腰や首・肩のコリからの痛みなどが出てくると思います。

このような症状が出ましたら快適に仕事に集中できるよう治療を行いますので当院へ来院ください!!

今回は慢性的に腰痛があり、ふとした瞬間にぎっくり腰になってしまった患者様をご紹介いたします。

働き始めた頃から慢性的な腰痛があり、最近になり悪化しぎっくり腰になりました。昔から何回かぎっくり腰になったことはありましたが今回みたいな自力で歩くことができないほどの痛みは初めてでした。歩くこともままならない状態でしたが初回の治療でなんとか歩けるようになり、二回目の治療では痛みはありましたが普通に歩くことが出来ました。何回もぎっくり腰をしているので根本的に治さないとまたぶり返してしまうと言う事なので根本的に治るまで通わせていただこうと思います。施術方法やなんで痛みが出るかの説明も丁寧で分かりやすかったです。これからもお世話になりたいと思うのでよろしくお願いします。

昔から慢性的な腰痛があり自宅で下に置いてある荷物を取ろうとしたときぎっくり腰になりました。この方は建築系の仕事をしていてデスクワークの座っている仕事をしたり、営業で立ち歩いている仕事をしています。このようにずっと座っていたり・立っていたりを繰り返していると筋肉が固くなってきます。座っているときや同じ姿勢で立っているとき、筋肉を使ってないと思う方が多いですが実は筋肉は使っています。そして、筋肉が固くなってくるとその中にある神経・血管が圧迫され痛みやこの方はないですがしびれへとつながります。この方の場合下に置いてある荷物を持った際にぎっくり腰になったと言っていましたが、これだけが原因ではなく日常生活や仕事などの蓄積により閾値を超えてしまったためこのような軽いことで起きてしまいます。なので少しの腰の痛みでも軽く見るのではなくこの先のことを考え治療にきてください!!                             春風堂接骨院(整骨院)の治療では硬くなった筋肉を柔らかくさせてあげる治療と骨格的な歪みを正しい位置に戻す矯正を行い、今後痛みの出にくい身体や疲れにくい身体作りをします。同じような症状や他の治療院で治らなかった症状ありましたら来てください。

慢性腰痛について

ぎっくり腰について

西東京市 下保谷 大泉学園 春風堂接骨院(整骨院)TEL042-421-5213

 

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療のみ、お電話でのご予約が可能です
休診日日曜・祝祭日
院長大熊 貴之