Blog記事一覧 > 首、肩の痛み > 頭痛・耳鳴り 保谷 大泉学園 春風堂接骨院(整体院)

頭痛・耳鳴り 保谷 大泉学園 春風堂接骨院(整体院)

2017.03.07 | Category: 首、肩の痛み

こんにちは。

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院) スタッフ 榎戸です。

3月になっても寒さが消えず、春らしい陽気にはなかなかならないですね。

しかし徐々に花粉が飛び始めていて目のかゆみや鼻水、くしゃみと

症状がつらい時期になってきました。

まだまだ日中と夜の寒暖差がありますので体調管理をしっかりしていただいて

適度な運動もしていきましょう。

 

 

さて今回は高校生の子の頭痛・耳鳴りです。

お店は駅から近くて学校帰りにも寄りやすくいつも学校帰りに通っています。

店内もとっても綺麗で雰囲気も良く居心地がいいです。

私は高校生で普段、重い通学カバンを持つ方向が同じで偏ってしまったり、

ずっと授業で椅子に座っていたりして、肩と首に違和感を感じていました。

忙しい事もあり放ったらかしていたのですが、

目眩や頭痛、肩こりが酷くなり肩を動かしづらくなったりしたのでここに伺いました。

始めて治療されたときはどこ触られても痛くて

痛いと叫んでいました。

今は通い始めて5回目ほどで、治療の痛みもなくなってきました。

最初のころと同じ力でやっていると言われますが

最初より緩く治療されているような感じになるまで回復してきたんだなって思いました。

肩のこり自体はまだ取れていませんが、頭痛と耳鳴りは段々となくなり

気付いた時には全く感じなくなっていたという感じです。

詳しい身体の状態を説明しながら接術をして下さいます。

回数券を買えば比較的リーズナブルな価格になるので良いかなと思います。

 

この子は高校生なので毎日スクールバッグをもって学校に行きます。

そのスクールバックが教科書などがバッグいっぱいに入っていて重くなっています。

この重い物を毎日同じ肩にかけて持ち歩いていると

重心が傾いていき背骨が曲がっていきます。

そして授業で6時間近く下を向くことになるので

首の筋肉も固まってきます。

こういう毎日の生活の中で徐々に悪くなっていき

何かをきっかけにして肩こりや頭痛・めまいが出てきます。

肩こりだけではなく、頭痛・めまいも筋肉の硬さ

骨格の歪みでもって血液の流れが悪くなり出てきてしまうものなのです。

このような状態になってしまうと高校生だとしても

自然に治ることはあまりありません。

たとえ痛みが引いたとしても、またすぐに痛みが出てきたり

数年後社会人になった時に仕事の疲労でもって

以前よりも痛く辛い思いをする可能性があります。

なのでまだ学生だから放っておけば治ると言う事はありません。

学生のうちに痛くなってしまっているものをしっかりと治し

数年経っても痛みのない状態にしてほしいのです。

それに年齢が若ければ若いほど、いい状態に戻っていくまでのスピードが速いですし

痛みの期間が短ければ短いほど治療にかかる期間も短くなります。

 

ですから痛みがある学生のいるご家庭や学生本人が

しっかり早い段階から治療に来て頂ければいいかなと思います。

最近学生も多く来られるので痛みのある学生は一度

当院に来て治療を受けてみてください。

 

頭痛・不眠について

肩こり・首のこりについて

西東京市 下保谷 大泉学園 春風堂接骨院(整体院) 

TEL042-421-5213

 

 

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療のみ、お電話でのご予約が可能です
休診日日曜・祝祭日
院長大熊 貴之