Blog記事一覧 > 未分類 > 慢性腰痛 骨盤矯正 西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整骨院)

慢性腰痛 骨盤矯正 西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整骨院)

2017.01.31 | Category: 未分類

こんにちは!!

西東京市 下保谷 大泉学園 春風堂接骨院(整骨院)の石川です。

寒い日が続く中で時折暖かい日があり、温度差に身体がついていかずだるくなったり風邪をひく方が増えてきています。

昼間暖かいからと言って夜は寒くなるので防寒具は忘れず暖かい格好で出かけましょう!!

当院から告知があります!!2月6日からEMS器具コアレを導入致します。

どういう機械かと言いますと筋トレでは動かすためのアウターマッスルしか鍛えられません。しかしこの特殊な機械を使うと

筋トレだけでは鍛えられないインナーマッスル(骨や関節を支える筋肉)をも鍛え姿勢を正しくし、疲れにくい身体作りのサポート

をしてくれます。それだけでなく瘦せにくかった身体も瘦せやすくなり無理な運動をせずシェイクアップもしてくれます。

興味がある方・何かわからない方お気軽にご連絡下さい!!

今回は腰に慢性的な痛みがあり、骨盤の歪みが気になっている患者様をご紹介いたします。

初めに骨盤の歪みを診ていただきつつどの方向へ歪んでいるのかやこの先どのように治して行くのか。など明確に説明していただき施術に入りました。骨盤の矯正自体痛みはありませんでしたが筋肉が固まっているのをほぐしてもらう時がすごく痛く、かなり筋肉が固まっていたみたいです。しかし、治療が終わってみると身体は軽くなりスッキリしました!今は3回目で硬くなった筋肉もほぐれてきたようでほぐしてもらう時の激痛がなくなりました。自覚的にも良くなってきているので治療期間の間隔も開くようになり、お財布的にも助かっています!!今まではカイロやマッサージなどに通っていましたが元々の身体の歪みから治し疲れにくい身体作りをしたいと思います!!

この方は保育士の仕事をしていて子供抱えゆさゆさしながらずっと立っていることが多いと言っていました。            子供を抱っこしているのも腰の負担になりますが一番負荷がかかっているのはずっと立っていることが多いことです。      同じ姿勢でずっと立っていると筋肉は使ってないように見えるが使っているので疲労が溜まり硬くなってきます。筋肉が硬くなるとその中にある神経や血管が圧迫され痛みやシビレへと変わっていきます。そして、筋肉が固まってくると骨盤の歪みにも変わっていきます。骨盤の歪みがある場合足の長さが違ったり・あぐらをかいたときの膝の高さの違いなどがあります。そんなことから骨盤が歪んでいると腰が痛くなるだけでなく、膝などにも痛みがでることもあります。それだけではなく肩こりや首のコリ・猫背にもなってきます。肩こりや首にこりがある方は首や肩だけを治療するのではなく骨盤の歪みを無くしてあげることで今後痛みの出ない身体になってきます。                                                   春風堂接骨院(整骨院)の治療では筋肉の緊張をほぐす筋肉へのアプローチと骨盤の歪みを正しい位置にもどしてあげる矯正を行い痛みの出にくい身体・疲れにくい身体を作っていきます。                                 何かわからないことこれ以外の症状でも構いませんのでお気軽当院までご連絡下さい!!

骨盤矯正について

腰痛について

西東京市 下保谷 大泉学園 春風堂接骨院(整骨院)TEL042-421-5213

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療のみ、お電話でのご予約が可能です
休診日日曜・祝祭日
院長大熊 貴之