Blog記事一覧 > 未分類 > 慢性腰痛 産後の痛み 西東京 大泉学園 春風堂接骨院

慢性腰痛 産後の痛み 西東京 大泉学園 春風堂接骨院

2017.01.14 | Category: 未分類

こんにちは。

西東京市 下保谷 大泉学園 春風堂接骨院 スタッフ 榎戸です。

もう新年を迎えてから2週間が過ぎましたね。

皆さんは年末年始はどのように過ごされましたかね?

家でのんびりしていた人や実家に帰省された方

もしかしたら旅行に行ったという方もいるかもしれませんね。

いろいろあるとは思いますが

私は今回家でのんびりしていました。

年明けてから一段と冷え込み乾燥しているので

インフルエンザなどに気をつけて体調管理をしっかりしましょう。

 

さて今回は慢性的な腰痛を持っていて

出産してからより痛みが強くなったという方の話をします。

 

元々腰の痛みを持っていて出産前からいろいろな治療院、接骨院に行っていて

少し改善されたがそれ以降良くなった実感がわかずに

腰の痛みを引きずっていました。

その中で出産があり、子供の抱っこなどの子育てでお今まで以上に腰に負担が来て痛みが強くなり

このままではまずいなと感じて春風堂接骨院に来ました。

今まで他の治療院で整体やマッサージを受けたけどあまりの痛さにびっくりして

叫びましたが、終わった後はスッキリ。

いつも子供をつれて行きますが、スタッフの方が毎回可愛がってくれるので

子連れでも安心して通えます。

 

この方は上記のように元々腰が痛く、いろいろな接骨院、治療院に行かれていました。

しかし、矯正とマッサージをやってもらったが少し良くなるだけで

痛みが完全には消えない。と思っていました。

その中で出産があり、抱っこだったりの子育てでより腰に負担がかかっていき

とうとう限界を迎えて春風堂接骨院に来ました。

最初の治療では今までの腰痛にプラス出産での負担があったため

筋肉が硬く骨盤も歪んでいました。

この骨盤の歪みは出産による骨盤の緩みが原因で開きがあり

不安定になり土台がしっかりしてくれません。

土台がしっかりしていないと背骨も歪んできて肩こりや頭痛の原因になったりします。

上記にはないですが、肩こりもあり出産後

2回ほど他の院でやってもらっていたみたいです。

ただこれもあまり改善が見られず放置していました。

初めのころは足を組むことが癖になっていたり頭痛が出てきていたりと

状態が良くなかったんですけど7回目の治療の際

そういえば足組むことが無くなったし肩こり頭痛も気にならなくなった。

と言っていました。

これは骨盤の状態を正しい位置に戻し、いい姿勢が保てるようになってきたからなのです。

 

当院では骨盤・骨格の歪みを矯正し、いい姿勢をキープできるように

筋肉の硬さを取る治療も合わせてやっていきます。

そうすることで悪い状態を壊していき、痛みがない身体が出来ていきます。

 

慢性腰痛・産後で腰が痛いという方は骨盤の歪み・ひらきでもって出てくることがあります。

しっかり骨盤矯正をしていい状態に持っていき筋肉的な硬さもなく

日常生活・仕事なので痛みのない、疲れにくい身体にしていただきたいと思っています。

 

 

腰痛に関することはこちら

産後骨盤矯正に関することはこちら

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院)

☎:042-421-5213

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療のみ、お電話でのご予約が可能です
休診日日曜・祝祭日
院長大熊 貴之