Blog記事一覧 > 神経,股関節の痛み,骨盤矯正 > 股関節の痛み・坐骨神経痛 西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院)

股関節の痛み・坐骨神経痛 西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院)

2016.12.17 | Category: 神経,股関節の痛み,骨盤矯正

こんにちは!!

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院)の石川です。

最近は雪が降りそうな気温が続いていますね。12月後半戦が始まり、クリスマスの季節がやってきましたね。

みなさんクリスマスどうお過ごしでしょうか?

クリスマスが終わるとお正月がすぐきます。忘年会も増えてくると思います。あまり飲みすぎず楽しい忘年会・新年会を過ごしましょう!!そして気持ちを切り替えすっきりとした新年を迎えましょう!!

今回は左の股関節痛があり左側の首・肩・足に痛み+シビレがあると訴えて来院された患者様をご紹介させていただきます。

『先月、長時間デスクワーク等で左股関節中心に腰、肩、足に痛みが走り、日常動作がままならなくなりました。
整形外科では、筋肉が硬くて左の骨盤が上に押し上げられていると説明はしてくれたものの、体幹エクササイズをいきなりリバビリされ、無茶ぶり激しいわと、戸惑いました。
春風堂さんの施術は試しにと思って受けてみましたが、毎回、体が軽くなっていくと実感しています。
まだ二回しか通院していないので、完治はしていませんが、回復の方向に向かっていることは、実感しています。施術は痛くてもう、やめてと言いたくなるのが毎回ですが、施術後の体の爽快さを体験してしまうと、我慢できます。施術後は毎回、こんなに体、軽かったっけ?と思ってしまうのです。』

この方は長時間のデスクワークをしています。もともと腰と左の股関節が痛みがあったが最近になり痛みとしびれが増し来院されました。

長時間のデスクワークをしていると同じ姿勢を何時間もしていることになります。座っていると筋肉は使っていないと思われがちですが座っていても背中の筋肉や腰の筋肉すべての筋肉を使っています。同じ姿勢を繰り返していくことで筋肉は硬くなっていきます。筋肉は硬くなり収縮すると筋肉の中にある神経・血管が圧迫され痛みやシビレにつながっていきます。そして硬くなって筋肉は骨を引き寄せる力が強くなります。そしてそれが骨盤の歪みに変わっていきます。骨盤の歪みからも神経や血管が圧迫され痛みやシビレへと変わっていきます。                      この方の場合左の股関節が悪く歩くのされままならない状態でしたが、骨盤の歪みを矯正してあげ筋肉の柔軟性をだしてあげることにより普通に歩くことができるようになりました。                             手にもしびれがあるということだったので骨盤の歪みが取れたら上半身の骨格矯正をしたいと思います。手のシビレも腰と同様に筋肉が圧迫されることにより神経・血管が圧迫され痛みやシビレが出てきます。

私たち春風堂接骨院(整体院)は骨格の歪みを矯正+筋肉的アプローチをして今の痛みを取るだけでなく今後痛みの出ない身体づくり・疲れの出にくい身体作りを行っていきます。

股関節の痛みについて

骨盤矯正について

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院) TEL042-421-5213

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療のみ、お電話でのご予約が可能です
休診日日曜・祝祭日
院長大熊 貴之