Blog記事一覧 > 首、肩の痛み,骨格骨盤矯正 > 寝違え・肩こり 西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整骨院)

寝違え・肩こり 西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整骨院)

2016.11.19 | Category: 首、肩の痛み,骨格骨盤矯正

こんにちは!!

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院)の石川です。

寒い日が続く中で時おり暖かい日があり最近はよくわからない気候ですね。

こんな季節代わりに気を付けなければいけないのが、頭痛や慢性的な肩こりからくる寝違えです。

寒くなってくると筋肉が固まってくるので肩のコリや首のこりが増えると思います。

みなさんこの寒い季節を乗り越え良い体づくりを心がけましょう!!

今回は首のコリ・頭痛・寝違えで来院した患者様をご紹介させていただきます。

寝違え

『リニューアルオープンして初めての日に行きました。とても綺麗で清潔感があります。

寝違えで首を痛めました。始めは2~3日大人しくしていればいつものように自然に治ると思っていましたが、徐々に激痛となり夜も眠れず歩くのも辛いほどになってしまったので、主人が以前からお世話になっていて「ここはいいよ」と教えられた春風堂さんに行きました。
先生がとても詳しく丁寧に説明をして下さり、普通の寝違えと季節の変わり目の冷え、まだあまり痛くない時に自分でやったマッサージが原因で酷くなったことが分かりました。
毎日通うようになり4日目ですが、日に日に良くなっていくのが分かります。

たかが寝違えと今まで自然に治るのを待っていましたが、キチンと治療を受ける事の大事さを痛感致しました。』

ある朝起きると首から肩にかけて張ってる感じがあり首を動かそうとしても痛く動かせなかったそうです。一般的に言う寝違えでした。この方はもともと昔から肩や首周りに凝り性があり、お子さんを抱っこしたりと普段から首や肩に負担がかかっていると言っていました。

寝違えは季節の変わり目の冷えているときによく見られとくに春先や秋口に多くみられます、睡眠中の無理な姿勢などにより筋肉に負担がかかり硬くなり片方に首を曲げるように動かすと痛みが出ます。                                           片側に首を曲げると痛みが出ると言っておりましたが、これは片側の筋肉が固まり、筋肉のなかにある神経・血管が圧迫され痛みやシビレが起きてきます。筋肉の硬さに左右差が出てくると骨格的な歪みにもつながってきます

この方は痛み以外にも頭痛があり、後頭部の筋肉が固まり神経・血管が圧迫され頭痛へと変わっていきます。ここの筋肉が固まってくると頭痛以外にめまいや耳鳴りも起こります。

私たちの治療では筋肉的なアプローチと骨格の矯正(猫背を治す胸椎の矯正・ストレートネックなどを治す頚椎の矯正)を行い、今の痛みを取り今後の健康的な身体づくりのサポートをさせていただいています。

何かお困りごとがありましたら当院までご連絡下さい!!

肩こり・寝違えについて

頭痛での不眠について

西東京市 下保谷 春風堂接骨院 TEL042-421-5213

 

 

 

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療のみ、お電話でのご予約が可能です
休診日日曜・祝祭日
院長大熊 貴之