Blog記事一覧 > 腰痛,骨格骨盤矯正,骨盤矯正 > 脊柱管狭窄症、すべり症、股関節痛み 西東京市 春風堂接骨院(整体院)

脊柱管狭窄症、すべり症、股関節痛み 西東京市 春風堂接骨院(整体院)

2016.11.05 | Category: 腰痛,骨格骨盤矯正,骨盤矯正

こんにちは!

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整骨院) 向です。

いよいよ寒さが増してきて冬がやってきましたね。

東京の方々でも寒いって言われているので鹿児島出身の自分ではなかなか厳しいですね(; ・`д・´)

正直東京ではちゃんとした秋が来ると思い楽しみにしてたんですが、秋を通り越して冬がきたって感じなので残念に思います。

寒さが厳しくなってくると身体が冷えて血行が悪く、身体が硬くなってくるので肩のこり、痛みや腰の痛み(ぎっくり腰)になりやすくなってくるので朝起きた時は特にお気をつけ下さい。

寝起きは、なぜ硬くなるのかというと人間は睡眠に入る時には血行がゆっくりになり体温を下げて睡眠に入ります。

動いている時より血の循環は悪くなり、また寝ている(同じ)姿勢が何時間も続くため固まりやすい傾向にあるからです。それに寒さがプラスされるとただでさえ血行がゆっくりなのに身体が冷えてしまうので血管が収縮してしまい痛みが発生しやすい状況ができてしまうためです。

そのために、朝起きたときに固まっている、動きにくい、痛みがでるといった症状がでてしまいます。

そんな時にいきなり動いてしまうと筋肉が固まっていて動きができる状態ではないのに無理矢理に動くためにぎっくり腰の原因になってしまいます。

朝起きるときにはゆっくり起きて、すぐになにかはせず身体が温まってから動いて下さいね。

 

今回の患者さまは

『腰椎のすべり症と脊柱管狭窄から起こる、股関節から膝にかけての痛み』です。
%e8%84%8a%e6%9f%b1%e7%ae%a1%e7%8b%ad%e7%aa%84%e7%97%87

柔道整復師の資格を持った先生が数名いらして、皆統一した治療をして下さり、安心してかかれる接骨院です。また店内の雰囲気も明るく清潔感があり、好感が持てました。
 すべり症を発症して最初に整形の先生に診ていただきましたが、コルセットと痛み止めの服薬と貼り薬の処方だけで不安でしたので、ネットで主人が当院を調べ受診することにしました。私はある朝ベットから起き上がろうとした時に、突然右足大腿部に神経根の激痛が走り、歩けなくなっていました。
 今後の事を考えると、職場復帰の難しさと、ショックに目の前が真っ暗になりました。藁にもすがる思いで、治療をお願いしました。最初の内は痛みも強く、電気もかけて戴きましたが、半信半疑でした。ところが回数券も購入し、通院して3回目頃から調子が良くなって来たのです。痛みが少しずつ緩和されて来たのです。
 お陰様で痛みの発症から1ヶ月になり、痛み止めの服薬もなくなり、仕事も辞めずに働いております。まだ完全ではないのでしばらくは通院します。一時病院での手術の選択も考えましたが、今後また加齢と共に他の脊椎等の痛みが起きる事を予測し、今回は春風堂接骨院にかかり、本当に良かったと思います。先生ありがとうございます。

 

この方は、介護福祉のお仕事をされており原因がわからないが右側股関節から大腿にかけての痛みで特に椅子に座ったり立ったりでの痛み、排泄時に痛みがでるとの事で来院されました。

また、整形外科で脊柱管狭窄症と腰椎第4番目のすべり症と診断され痛み止めの薬と湿布を処方されたとの事でした。

実際このような症状で処方されたものだけで痛みが変わらないといって来院される患者さまは少なくありません。

痛み止めの薬を飲んで痛みが感じなくなっても対処療法のため、ただ単にごまかしているだけで痛い原因がとれたわけではないのです。

原因は長年の仕事による負荷での骨格の歪みとお尻の筋肉が疲労し硬くなり機能してないために痛みがでてきたのです。

骨格の歪みは右の股関節の痛みがあることや膝の痛みは左右差があるために負担がかかり出てきたため、骨格を整えてバランスを整えてあげれば痛みが取れてきます。

また、骨格を整えるだけでなく筋肉の硬さを取る治療も必要です。

筋肉が硬いって事は動くときに伸び縮みができなく本来の力が発揮されない状態にあり、また筋肉の中を通る神経・血管を圧迫してしまい痛みがでてしまいます。

この方は排泄時に痛みを訴えているのは排泄時にもお尻の筋肉が関係しており、伸縮性がなくなっているため痛みが出てしまったのです。

こういった痛みは今までの疲労等で痛みがでる下地が出来ているため痛みが取れてくるのには時間がかかりますが、しっかり治療をすれば痛みは取れてきます。

 

整形外科や他の整骨院にいっても痛みが取れないといった悩みがある方は一度ご相談下さい。

患者さまそれぞれにあった施術をさせていただきたいとおもいます。

 

腰痛に関することはこちら

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院)

☎:042-421-5213

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療のみ、お電話でのご予約が可能です
休診日日曜・祝祭日
院長大熊 貴之