Blog記事一覧 > 骨盤矯正 > 骨格矯正治療体験談:小金井市在住Tさん『3回目ぐらいから夜寝られるようになりました』

骨格矯正治療体験談:小金井市在住Tさん『3回目ぐらいから夜寝られるようになりました』

2016.06.15 | Category: 骨盤矯正

こんにちは、西東京市下保谷にある春風堂接骨院の砂守です。

 

 

さて、本日は私の担当しているTさんの治療体験談をご紹介したいと思います。

IMG_4708

『膝上から太ももの痛みが急に出て、寝ていても痛く2時間おきに目が覚めてしまい

通院しました。

明るいスタッフさん、予約しなくても行けますので、空いた時間に気軽に行けます。

先生のカウンセリングも分かりやすく安心して施術してもらっています。

まず筋肉が非常に凝り固まっているのが原因という事で、筋肉の張りを緩める施術を

してもらいました。

3回目ぐらいから夜は寝れるようになりました。

今はヒザに痛みがあり、まだしばらく通院するつもりです。

少しずつでも良くなっていくのを実感し今後を楽しみにしています。』

Tさんが痛みを感じ始めたのは、4月の中旬ごろでした。

まず整形外科を受診し、レントゲンを撮ったところ・・・

『股関節が変形しています。痛みがこのまま続くようであれば手術した方がいいと思いますので

その時は手術のできる病院を紹介しますが・・・』

このようにお医者さんに伝えられたようです。

Tさんは手術の2文字に恐怖を感じ、他に治療法はないかとご自身で調べ、

5月初旬に当院に初めて来られました。

最初は、何かにつかまりながらでないと歩くのも不安ということで、小さな

キャリーバックを診察室までおしてくるほど重症でした。

まず骨格的な歪みを確認したところ、前後・左右・ひねりとあらゆる方向への

歪みがひどく筋肉的な緊張から動きの制限も著しい状態でした。

初来院から5回目ぐらいまでは治療もかなり苦しんでいましたが、徐々に骨盤周りの

筋肉の緊張もとけ今では本人も楽に治療を受けれるようになってきました。

最初に杖代わりに使用していたキャリーバックも今は必要なくなり、Tさんは

『歩き方が変わったでしょ!?』と私に自慢気に話をしてくるまでになりました。

現在は膝に感じる痛み・股関節前面の痛みがまだ残っているため、完全に痛みが

とれるまで治療を続けている最中です。

●歩いていると膝・足首が痛い

●長時間座っていて立ち上がった時に最初の一歩が出ない

●長時間歩けない・だんだんしびれてくる

●歩いていると下半身に違和感を感じる

●寝ていても痛みで目が覚める

●痛みで寝返りがうてない

↑上記のような症状で悩んでいませんか?

骨格的な歪みからくる症状というのはこのように様々です。

前回もお伝えしましたが、この骨格的な歪みを自身で自覚できたら

いいのですが、残念ながら自覚におよばない歪みがほとんどです。

当院に来られる患者さんも歪みの検査をして初めてご自身の歪みに

気付く方がほとんどです。

今現在気になる症状をお持ちの方は、是非一度春風堂接骨院へご相談下さい。

骨盤・骨格矯正のことは任せてください。

腰痛に関することはこちら

西東京市 下保谷 春風堂接骨院

☎:042-421-5213

 

 

 

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療のみ、お電話でのご予約が可能です
休診日日曜・祝祭日
院長大熊 貴之