Blog記事一覧 > 未分類,首、肩の痛み, > 鎖骨骨折後の拘縮、肩の可動域制限のリハビリ 西東京市 49歳 男性

鎖骨骨折後の拘縮、肩の可動域制限のリハビリ 西東京市 49歳 男性

2016.06.14 | Category: 未分類,首、肩の痛み,

こんにちは。春風堂接骨院の大熊です。

本日は鎖骨骨折でオペをしてそのまま病院でリハビリを

されていた方の声です。

 

IMG_0065 (1)

転院の価値あり!

事故で鎖骨骨折の治療を受けていましたが、肩周辺の拘縮が強く腕の可動性が制限されそちらでのリハビリに疑問を感じこちらに伺いました。

まだ治療を受けて間もないのですが、固まった筋肉をピンポイントで押して頂くことで直ぐ効果を感じることができました。

引き続き施術を受け完治を目指したいと思います。

 

 

IMG_0742 (1)

過去いくつかの部位ごとに整形、整骨院等の治療を受けましたが、その原因説明や治療の方針について明確にお話し下さる施設は残念ながらありませんでした。

その点こちらは、施術前のヒアリングから触診にて患部の状態、以降の施術方針もしっかりとご説明下さいました。

又、費用に対する効果は私的ながら早期で感じています。

まさに!ツボを得た治療!信頼しています

 

この方はロードバイクに乗られる方で奥多摩に行かれた際に転倒し

鎖骨を骨折され、近くの総合病院でオペをされそのままそちらで、

リハビリをされていましたが、どうも思わしくないということで

うちに相談に見えました。

拝見すると右腕の可動域がそれぞれ90°以上が厳しい状態でした。

肩の可動は90度以上になると鎖骨と肩甲骨の動きがくわわってきます。

鎖骨を骨折したことによって鎖骨まわりの筋肉の拘縮が強く肩の可動域に

影響を与えていました。

こういうものは一般的なリハビリだとご本人が動かす自動運動とPTの

先生が補助しながら動かす他動運動がメインになりますが、

当院では筋膜リリースと他動運動とマッサージを組み合わせたリハビリを

行います。

この方法でリハビリを行いますと、今回の方のように骨折だけでなく、

40肩や他の腕の動きの悪いかたにかなり効果を発揮します。

この方も当院でリハビリを始められて今までの治りかたとの

違いに驚かれていました。

40肩、50肩などの他にも、肩の動き、腕の動きの悪い方は是非当院の

治療を受けてみてください。

 

http://shunpudo-sekkotsuin.com/

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療のみ、お電話でのご予約が可能です
休診日日曜・祝祭日
院長大熊 貴之