Blog記事一覧 > 未分類 > 股関節痛治療体験談:『施術後はびっくりするほど状態がよくなりました』

股関節痛治療体験談:『施術後はびっくりするほど状態がよくなりました』

2016.04.25 | Category: 未分類

こんにちは、西東京市下保谷にある春風堂接骨院の砂守です。

ずいぶん日中も暖かくなり、過ごしやすい日が続いていますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

暖かくなり日が長くなってくると活動する機会も増えてくると思います。

身体の状態も変化しやすくなってきますので十分注意してください。

 

さて本日は、練馬区在住Tさん女性から口コミ投稿を頂いたのでご紹介したいと思います。

IMG_4575

股関節痛

『テニスの試合中に股関節を痛め、2週間経っても痛みが治まらず、膝痛も加わり、

歩行も困難なため、藁をも掴む思いで来院させていただきました。

丁寧なカウンセリングの後に施術となりましたが、痛みが出ている以外の場所にも

原因があると的確に筋肉のコリをほぐしてもらい、施術後はビックリするほど状態が

良くなりました。

違いを体感できましたが、痛みがまだあるのと、最初は間を空けないで通った方がいい

とアドバイスを頂いたので、これを機にしっかりメンテナンスし、壊れない身体作りを

したいと思います。』

Tさんは40代女性

職場にテニスクラブがあり、仕事後は毎日テニスをしています。

そんな生活を何年も続けているTさんは、身体のどこかに痛みを抱えるのは当たり前のこととなっていたようです。

右の腰のあたりから膝までの痛みを訴え来院。

問診後、動きの状態・動作を確認したところ、左右・前後・ひねりとあらゆる方向の骨盤(仙腸関節)の歪みが

みつかり矯正を行いました。

その後、筋肉的な治療も行いましたが、想像していたとおりとにかくTさんは臀部の筋肉が硬くなっていました。

人間の身体というのはごくごく普通の日常を送っていても、その人のクセや同じ動作の繰り返しなどにより徐々に

筋肉的な硬さや骨格的な歪みが生じてきます。

Tさんのように毎日スポーツをされる方は、硬さや歪みが出てきても全然おかしくありません。

日々の生活の中で生まれる身体の歪みをそのままにしておくと、一時的な歪みが慢性的な歪みとなり、

さまざまな疾病を引き起こす原因にもなります。

前回『痛みの閾値』の話をしましたが、全く痛みを感じていなくても、結構な歪みが生じている場合もあります。

実際に、先日も全く痛みは感じていないが骨盤矯正に興味があり来院された大学生の男の子がいましたが、

状態を確認してみると左右の脚長差あり、前後の歪みあり、臀部の筋肉の緊張も高く本人も唖然としていました。

この歪みの慢性化を防ぐために最も重要なことが、動いた後、使った後は身体の歪みを矯正することなのです。

現在、当接骨院には、骨盤矯正を希望される方が多数いらっしゃいます。

・身体に何らかの違和感をお持ちの方

・もう治らないと思っている肩痛・腰痛などをお持ちの方

・骨盤矯正に興味はあるけど、ちょっと恐怖感をお持ちの方

是非一同当院にご相談ください。

ご自身の身体の変化にはいち早く気づき、対処するよう心がけましょう。

また、産後で骨盤の状態が気になる方やお悩みがある方は、是非一度当院にご相談下さい。

骨盤・骨格矯正のことは任せてください。

産後の骨盤矯正を行っていますので宜しくお願いします。

西東京市 下保谷 春風堂接骨院

☎:042-421-5213

 

 

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療のみ、お電話でのご予約が可能です
休診日日曜・祝祭日
院長大熊 貴之