Blog記事一覧 > 骨格骨盤矯正 > 膝痛治療体験談:『この前の痛みが嘘のようにやわらぎとっても楽になりました』

膝痛治療体験談:『この前の痛みが嘘のようにやわらぎとっても楽になりました』

2016.03.17 | Category: 骨格骨盤矯正

こんにちは、西東京市下保谷春風堂接骨院の砂守です。

やっと春らしい天気になってきましたね!

ですが土曜日はまた天気も崩れ冷え込むみたいです・・・

うっかり薄着で外に出て冷えてしまうことのないようお気を付け下さい。

 

さて、本日は杉並区上井草から週1回来院しているKさんからの声を紹介したいと思います。

IMG_4450

『1年前に膝を痛め近所の整骨院に1年位通院しておりましたが

全然良くならず娘に春風堂を紹介されました。

治療をするととにかく痛くヒーヒーと言っていました。

先生云く、悪い所が痛いのだと云われ、筋肉が痛くなくなるまで

もみほぐしてくれました。

次に行った時も痛いのかと心配しながら行くと、この前の痛みが

嘘のように柔らぎとっても楽になりました。

何日か経ったとき、帰る時に元の膝に戻りスムースに歩けるように

なり、正直整骨院に戻り報告したいくらいでした。

今では歩くのも自転車に乗っても違和感がなく元の膝に戻り嬉しく

思っております。

ケアのためにまだ通院しておりますが、先生方に親切にいろいろ教えて

頂き助かっています。

前の1年間はなんだったんでしょうか・・・』

 

Kさんは、昨年の11月から当院に通い始めました。

はじめは、右肩の痛みで来院されたのですが・・・

来院時はベッドの上で寝返りをうつのも、起き上がるのも一人では難しいくらい

症状も重く、治療も苦しんでいました。

初めの2~3回は来院されるたびに、

『あの痛みをまた・・・と思うと、治療に行きたくないなぁと思うんです・・・』

と口にしてました。

でも治療を重ねて、確実に良くなってきていると本人が自覚として感じれるようになってからは、

治療にも積極的になってきました。

そして今では肩の調子はだいぶよくなり、現在は1年前から気になっていた膝を中心に治療しています。

最初は膝の治療も声をあげるほど苦しんでいました。

しかし、今は治療中もおしゃべりができるほど余裕の表情をみせています。

Kさんは、昨年11月から肩→腰→膝と治療を進めてきました。

一見すると悪い所だらけのように感じますが・・・決してそうではないんです。

私は、Kさんの腰・おしりの治療をしていて改めて感じたことがありました。

Kさんは、おしり(骨盤まわり)の筋肉がカチカチになっていました。

 

以前から何度かブログの中でもお伝えしていますが・・・

筋肉というのは一部を除き、必ず骨から骨に関節をまたぐようにしてくっついています。

その筋肉が硬くなると

この図のように骨を引っ張る力が強く働きます。

つまりKさんのように身体の土台となる骨盤まわりの筋肉が硬くなってしまうと、

土台自体に歪みが生じるという結果になってしまいます。

ピラミッドと一緒で、人間の身体も土台が安定していないと一気に崩れてしまいます。

土台の上にのっかる背骨に影響が出てくると肩の痛みや背中の痛みにつながります。

土台が歪むと股関節・膝関節・足関節の痛みにもつながってきます。

このように身体全体に広がってしまいます。

逆に身体の土台となる部分を正せば、余計な筋肉の緊張を取り除くことができます。

実際に、Kさんも腰(おしり)の治療することで、肩・膝の状態も格段に良くなりました。

 

このように当院では、根本的な治癒を目指し治療を行っています。

なかなか良くならないと諦めている方、是非一度春風堂接骨院にご相談下さい。

骨盤・骨格矯正のことは任せてください。

腰痛に関することはこちら

膝痛に関することはこちら

西東京市 下保谷 春風堂接骨院

☎:042-421-5213

 

 

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療のみ、お電話でのご予約が可能です
休診日日曜・祝祭日
院長大熊 貴之