Blog記事一覧 > 首、肩の痛み > 肩こり・首の痛みの治療体験談:西東京市在住Ⅿさん『生活に支障が出るくらい痛かった』

肩こり・首の痛みの治療体験談:西東京市在住Ⅿさん『生活に支障が出るくらい痛かった』

2016.02.10 | Category: 首、肩の痛み

こんにちは。

西東京市 下保谷 春風堂接骨院 スタッフ 榎戸です。

だんだん太陽の出ている時間が長くなってきましたね。

もうすぐ春なんだなぁと実感してきました。

花粉も飛び始めているので皆さん気を付けてください。

インフルエンザにもご注意を!!!!

 

 

さて今回は肩こり、首の痛みの患者さんの体験談です。

『昨年の年末に肩が痛くなり、姉の勧めで今年に入ってからこちらに通っています。

生活に支障が出るくらい痛かったのですが、

初日にマッサージしていただいた帰り道は肩がポカポカして、2.3回通うとだいぶ痛みがなくなりました。

まだ凝りがあるそうなので、完治するまで通いたいと思います。

雰囲気はとてもよく、ストレスの話、疲労物質の話などしながら、

ゆっくり丁寧にマッサージしてくれるので、気持ちよくていつも眠くなってしまいます。』

 

こちらの方は長年肩こりに悩まされていて、昨年末に急激に痛くなり頭痛も出てきたそうです。

仕事はデスクワークで1日8時間同じ姿勢でパソコンに向かっています。

そうすることにより首にも肩にも負担がかかるので、どうしても状態が悪くなります。

なぜかというと同じ姿勢で作業をするという事は、その姿勢をキープさせるために筋肉を使います。

筋肉を使うと疲労してきます。疲労した状態で放置してしまうと固まってきます。

固まってしまうと筋肉内の血管・神経が圧迫されてしまい

血液循環が悪くなります。循環が悪くなってしまうと酸素などの栄養供給が出来ないほか

疲労して出てきた物質もその筋肉から流れ出てくれません。

 

これが首で起こってくると

頭痛やめまい、目の疲れが出てきます。そして状態がもっと悪くなると

手の痺れや吐き気、気持ち悪さなどの悪循環につながってきます。

こうなってしまうと寝ても疲れが抜けなかったり、疲れが溜まりやすい体になってしまうので

そうならないためにも肩こり・首の痛みを感じ始めたら

痛みがひどくならない前にしっかりこちら春風堂接骨院にきて治療して下さい。

ひどくなって手の痺れ、めまい、頭痛が出てきてからでは遅いので気を付けてください。

 

 

肩こりについてはこちら

骨盤・骨格矯正のことは任せてください。

西東京市 下保谷 春風堂接骨院

☎:042-421-5213

 

 

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療のみ、お電話でのご予約が可能です
休診日日曜・祝祭日
院長大熊 貴之