Blog記事一覧 > 交通事故 > 交通事故 治療までの流れ

交通事故 治療までの流れ

2014.12.04 | Category: 交通事故

こんにちは。

 

保谷で、交通事故・むち打ち治療をしております、春風堂接骨院です。

 

これからの年末年始の時期は、出かける機会も増え、交通事故が多く起きる時期です。

 

交通事故に遭ってしまったら、大半の方は冷静にその後の対応が出来なくなります。

 

なので、なるべくひとりで判断せず対応していくことが大事になってきます。

 

そうは言っても、ご自分で最低限の対応ができると楽だと思います。

 

治療を受ける前にやることは、

 

①警察に連絡する

 

事故に遭ってしまったら、まずは警察ですね。

 

場合によっては、119番も連絡しましょう。

 

②保険会社に連絡する。

 

今後の事についての、最初の相談相手になると思います。

 

③病院・整形外科で検査、診断書を書いてもらう。

 

これは治療後でもいいですが、警察や保険会社に必ず提出するものなので忘れずにしましょう。

 

また、診断書を書いてもらう際は、身体の状態を遠慮せずに正直に申告しましょう。

 

②と③がまだ済んでなくても、お問い合わせ頂ければ治療を含めた対応をさせていただきます。

 

当院では、只今、事故の対応のしかたを書したチラシをさしあげています。

 

また、具体的な今後の対応に相談にも乗りますので、まずはご連絡ください。

 

お問い合わせ先  tel:042-421-5213

HP: http://shunpudo-sekkotsuin.com/

 

春風堂接骨院  大熊貴之

 

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療のみ、お電話でのご予約が可能です
休診日日曜・祝祭日
院長大熊 貴之