産後骨盤矯正 腰痛 膝痛 骨盤の開き 西東京市 春風堂接骨院(整体院)

2016.12.19 | Category: 産後の骨盤矯正,股関節の痛み,腰痛,首、肩の痛み,骨格骨盤矯正

 

こんにちは!

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院)スタッフ 向です。

今日は天気がよく過ごしやすい一日になりそうですね、朝と夜は寒さが増すのできついですが(;'∀')

いよいよ今年も残り半月を過ぎましたね、一年というのはあっという間に過ぎていきます。

残り11日やり残しがないよう過ごしていきましょう!

そして、今からが冬本番になってくるので寒さもより一層厳しくなるので身体にはお気をつけください。

 

今回は産後骨盤矯正に来られた患者さまについて書いていきたいと思います。

今回の患者さまは二度出産されており、今回は出産後約4か月たってからの来院になりました。

この方は腰・股関節・膝・足首の痛みや足へのシビレがあり、また肩の痛みがあるなど様々な症状が出ています。

これは出産による骨盤の歪みによる影響だと思われます。

また、この患者さまは一度目の出産後に骨盤矯正などはせずに二度目の出産をむかえているので骨盤の歪みも一度だけの方と比べて歪みが強くでやすいのです。

骨盤は人間でいう土台の部分なので土台が歪んでしまうと下半身では膝や足首に、上半身では肩や首に痛みにつながってきます。

骨盤は通常開くことはないのですが、出産というのは特別なことでホルモンの影響で恥骨結合という場所が開きお子さんを出産されるというのが出産というものです。

この恥骨結合の部分が開き出産した後にちゃんと元の位置に戻ってくれればいいのですが、これがまた厄介なことに元の状態に戻ることはなかなかありません。

これは出産のときにホルモンの影響だけでなく骨盤に付着している筋肉が出産時に力を使いすぎて固く短くなってしまうことで骨盤の変形の原因になっているのです。

このために、産後骨盤矯正を謳っている整体院もありますが骨盤矯正だけをやってもすぐに元に戻りやすいのです。

私共の整骨院(接骨院)では産後骨盤矯正だけではなく筋肉の硬さをとる治療を一緒に行う治療を行っているので元に戻りにくく根本的に治していくことができます。

また、この方は産後による開きだけではなく骨盤の左右の足の長さが違うと体重の負荷のバランスが崩れ、足関節に痛みが。

骨盤自体の前傾が強いと重心が前の方にいき、膝への負担が強くなり膝への痛みが出やすくなりなります。

また前傾が強いとお尻から太腿の筋肉の張りが強くなり腰への痛みや足へのシビレが出やすくなってしまいます。

骨盤のねじれが強いと上半身が左右どちらかに向く形で上半身と下半身のねじれが出てしまいます。

ねじれが出てしまうと上半身~下半身の間の筋肉がねじれる形で張りが強くなりやすいために、これが原因で腰の痛みがでてしまいます。

これらの通り、人間の身体の土台は骨盤なので骨盤が歪んでしまうと様々な症状がでてしまいます。

普通の日常生活でも骨盤は歪んでしまいますが、産後という特殊なものでさらに強い歪みがでてしまいます。

産後は特に骨盤矯正をしっかり行った方が後々に悪い影響を起こさなくて済みます。

なにかご不明な点等ございましたら遠慮なくご相談下さい。

腰痛に関することはこちら

産後骨盤矯正に関することはこちら

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院)

☎:042-421-5213

 

 

 

 

腰・股関節痛 西東京市下保谷 春風堂接骨院

2016.12.17 | Category: 股関節の痛み,腰痛,首、肩の痛み,骨盤矯正

こんにちは。

春風堂接骨院の榎戸です。

今週は朝方から冷え込み寒い日が続いていますね。

インフルエンザが流行り始めていますので

手洗い、うがいそれに乾燥に気を付けましょう。

こまめに気をつけることで予防になりますから

体調管理はしっかりしてください。

 

さて今回は股関節痛の人です。

『右の股関節が痛いのと、腰痛で、ネット春風堂さんを見つけて診てもらいました。

右の股関節が、ひらかないし食い込んだ感じでスポーツすると痛かった。

それで、腰の骨盤がずれてバランス悪くて臀部とか腰とか首の筋肉が、

痛かったらしいです。(他で診てもらったことはあるけど、あまり変わらなかった。)

矯正と筋肉のほぐして、1ヶ月くらいで安定してきてると言われました。

ランニングした時も、しゃがんだり立ち上がる時、

腰も痛く無くなったし、軽くなった。

これから、首も診てもらう予定です。

教わったストレッチも毎日して、良くなって行くと思う。』

 

この方はここに来るまでに数件の接骨院、カイロプラクティックに長い間通われていて

少し良くなったがそこから改善が見られなかったため、当院に来院してきました。

小学校時代から股関節、腰の痛みを持っていて

しっかりと治したことはなかったようです。

まず骨盤の歪みを見た時に左右の高さが違い、前傾が強く出ていました。

骨盤は土台なのでそこがしっかりしていないと体のバランスが悪くなり

腰、股関節だけに止まらず上半身、特に首に影響が出てきます。

土台が歪んでしまっていると上の方でその姿勢を正そうと頑張ります。

その為、いい姿勢ならば負担があまり来ないような筋肉にまで疲労がたまっていき、

結果としてそれが上半身の歪みや痛み

疲れやすい身体になってしまいます。

地震で高層ビルが上の階ほど揺れが大きくなるのと同じで上半身になればなるほど

負担が増えて痛みが出やすくなります。

そのため、まず股関節や腰の痛みから始まり矯正と治療とで

腰回りの状態が良くなっていくと

今まで気にならなかった上半身が気になりはじめてきます。

この方は長い年月腰回りの痛み違和感を持っていてそれが楽になったこと

によって

それをかばっていた背中や首に疲労が蓄積されていき痛みが感じ始めた

のです。

中には骨盤矯正だけをやっただけで上半身も良くなる患者さんもいらしゃいます。

ただ当院でおすすめしているのはしっかり骨盤から胸椎さらに頚椎と

骨盤から背骨全体をいい状態にしていただくことです。

そうすることで単に痛みだけでなく、身体全体が変わってくるからです。

ご興味ありましたらまず連絡下さい。

骨盤矯正について

肩こり・首のこりについて

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整骨院) TEL042-421-5213

 

 

股関節の痛み・坐骨神経痛 西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院)

2016.12.17 | Category: 神経,股関節の痛み,骨盤矯正

こんにちは!!

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院)の石川です。

最近は雪が降りそうな気温が続いていますね。12月後半戦が始まり、クリスマスの季節がやってきましたね。

みなさんクリスマスどうお過ごしでしょうか?

クリスマスが終わるとお正月がすぐきます。忘年会も増えてくると思います。あまり飲みすぎず楽しい忘年会・新年会を過ごしましょう!!そして気持ちを切り替えすっきりとした新年を迎えましょう!!

今回は左の股関節痛があり左側の首・肩・足に痛み+シビレがあると訴えて来院された患者様をご紹介させていただきます。

『先月、長時間デスクワーク等で左股関節中心に腰、肩、足に痛みが走り、日常動作がままならなくなりました。
整形外科では、筋肉が硬くて左の骨盤が上に押し上げられていると説明はしてくれたものの、体幹エクササイズをいきなりリバビリされ、無茶ぶり激しいわと、戸惑いました。
春風堂さんの施術は試しにと思って受けてみましたが、毎回、体が軽くなっていくと実感しています。
まだ二回しか通院していないので、完治はしていませんが、回復の方向に向かっていることは、実感しています。施術は痛くてもう、やめてと言いたくなるのが毎回ですが、施術後の体の爽快さを体験してしまうと、我慢できます。施術後は毎回、こんなに体、軽かったっけ?と思ってしまうのです。』

この方は長時間のデスクワークをしています。もともと腰と左の股関節が痛みがあったが最近になり痛みとしびれが増し来院されました。

長時間のデスクワークをしていると同じ姿勢を何時間もしていることになります。座っていると筋肉は使っていないと思われがちですが座っていても背中の筋肉や腰の筋肉すべての筋肉を使っています。同じ姿勢を繰り返していくことで筋肉は硬くなっていきます。筋肉は硬くなり収縮すると筋肉の中にある神経・血管が圧迫され痛みやシビレにつながっていきます。そして硬くなって筋肉は骨を引き寄せる力が強くなります。そしてそれが骨盤の歪みに変わっていきます。骨盤の歪みからも神経や血管が圧迫され痛みやシビレへと変わっていきます。                      この方の場合左の股関節が悪く歩くのされままならない状態でしたが、骨盤の歪みを矯正してあげ筋肉の柔軟性をだしてあげることにより普通に歩くことができるようになりました。                             手にもしびれがあるということだったので骨盤の歪みが取れたら上半身の骨格矯正をしたいと思います。手のシビレも腰と同様に筋肉が圧迫されることにより神経・血管が圧迫され痛みやシビレが出てきます。

私たち春風堂接骨院(整体院)は骨格の歪みを矯正+筋肉的アプローチをして今の痛みを取るだけでなく今後痛みの出ない身体づくり・疲れの出にくい身体作りを行っていきます。

股関節の痛みについて

骨盤矯正について

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院) TEL042-421-5213

 

 

 

 

 

 

肩こり・頭痛・耳鳴り 西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整骨院)

2016.12.13 | Category: 腰痛,首、肩の痛み,骨格骨盤矯正

こんにちは!!

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院)の石川です。

私事ですが先週の土日は熱にやられ寝込んでいました。みなさまは体調の方は大丈夫でしょうか?

この時期は季節の変わり目で体中冷えてきます。それに身体がついてこなければ熱がでます。それだけではなく

身体の一部に負傷が出てきます。

例えば冷えてくると全身の筋肉が固まってくるのでぎっくり腰や頭痛などになりやすくなってきます。

身体は温め風のひかない健康な体作りをしていきましょう!!

 

今回は整形外科にてストレートネックと言われ頭痛・耳鳴りがする患者様をご紹介していきます。

以前からストレートネックと言われていましたが、長時間パソコンをした事で首から肩にかけてガチガチの痛みがみられ、知り合いの紹介で保谷駅から近いこちらの病院に来ました。

悪い所が痛いという事で初めて治療を受けた時は押される全てに『いたい~』と叫んでしまいましたが、先生の説明をしながらの丁寧な治療と特別な電気をかけることで、まだ治療を受けて2週間ですが、今では押されて気持ちが良いと思えるようになりました。
また痛みが落ち着いてきただけでなく、治療をした後は、鼻の通りがよくなったり、頭がスッキリしたり…スマホを長時間触っても首が痛くなかったり、本当不思議な事がいっぱいになります。
今は首の治療が主ですが、今後は信頼のおける先生に骨盤などもみていただき…疲れの出ない身体にしていきたいと思います。

この方は自宅にてパソコンを長時間よく使い、腰と首を痛めたと言い整形外科に受診したところストレートネックと言われ電気療法やマッサージ・湿布をしたが良くならず当院へ来院されました。

この方は腰よりも首の方が気になると言っていたので首の治療から行いました。首のコリや耳鳴り頭痛目の疲れがありました。耳鳴りや頭痛は一般的には脳や内臓がおかしいのではないかと思われています。その場合もありますがお医者さんに行ってもなんの異常もない・薬を飲んでも一向に良くならないといった患者様が増えてきています。

頭痛や耳鳴りなどは脳や内臓だけが原因ではありません。五キロ以上の頭を首が支えているので首の筋肉が固まってきます。そうすると脳などに行く血管・神経が圧迫され血流が悪くなり頭痛へと変わっていきます。

筋肉が硬くなってくると頭痛・耳鳴り・肩こりなどにつながるだけでなく、骨格の歪みにもつながってきます。骨格の歪みからも神経・血管が圧迫され痛みがでます。

ストレートネックになる原因は骨盤の歪みにもあります。

首周りの筋肉が固まるだけでなく、腰回りの筋肉が固まってくると骨盤の歪みにつながってきます。骨盤が歪んでくると猫背になり、猫背を支えようとしストレートネックになっていきます。骨盤が歪んでいたり猫背になっているともともと五キロ以上ある頭が4~5倍(24・5キロに)なります。                           春風堂接骨院の治療では筋肉の緊張をほぐす治療と骨格的な歪みをとる治療を行い、今後健康で疲れにくい身体づくりを目標に施術を行っていきます。                                           耳鳴り・頭痛・肩こりなどでお悩みの方何かわからないことがありましたら当院までご連絡下さい!!

頭痛・耳鳴りについて

肩こり・首のこりについて

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整骨院) TEL042-421-5213

 

四十肩・五十肩 西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整骨院)

2016.12.06 | Category: 未分類

こんにちは。

春風堂接骨院 スタッフ 榎戸です。

最近急に寒くなり11月でこの寒さだと

12月~2月はどうなってしまうのだろうと思ってしまいます。

これ以上寒くなってしまうのか、これ以上は気温が下がらないのか

不安になりますね。

不安定な気候なので体調管理は気を付けてください。

インフルエンザなども流行り出してきますので

手洗いうがいはこまめにしていきましょう。

 

さて今回は50肩で悩まれている患者様です。

『元々肩こりがひどく、肩が痛いのは日常茶飯事だったのですが、

ついには腕が上がらなくなり、これはまずい、とお世話になりました。

当初、痛気持ちいいマッサージを予想していたので、

あまりの痛さに驚きでしたが、終わってみると肩の軽さが実感でき、

又々驚いてしまいました。

回を重ねるごとに痛みが取れ、肩の動きが良くなっています。

お店は綺麗で清潔感があります。駐車場があるので助かっています。 』

 

この方の仕事はデスクワークで

1日最低8時間はパソコンに向かっている状態です。

休憩をはさんでいるとはいえ、8時間以上同じ姿勢でパソコンに向かっているため

肩が張りやすくなり、背中も丸くなってくるため張りやすくなります。

なぜかというと

同じ姿勢を保つために筋肉を使っています。

そうした時間が長ければ長いほど筋肉の状態が悪くなっていき

痛みとなって出てきます。

ただ同じ仕事内容なのに痛い人と痛くない人がいますよね?

その違いは筋肉の柔軟性あるいは日常生活で適度な運動をされている

といった違いだと思います。

筋肉の柔軟性があれば筋肉のポンプ作用が働いて同じ仕事をしていても疲労度が全く違います。

柔軟であれば筋肉内を通っている血管、神経を圧迫しません。

しかし柔軟性がない硬い筋肉だと血管、神経が圧迫を受けます。

圧迫を受けると血液循環が悪くなり、疲労した物質を送り流してくれません。

そうしたことが繰り返し起こって張りや痛みを感じるのです。

肩まわりは特に可動域が大きい分負担がかかります。

ですから肩回りの筋肉、靱帯が固まってきて動きが制限されてきます。

 

そして適度な運動とは

仕事が休みの時に家でのんびりしているのではなく

散歩したりスポーツをされたり

といったものです。

なぜそれが必要なのかというと

家で何もせずにのんびりしていると筋肉を動かさないですよね?

筋肉を使わないと筋肉のポンプ作用が働かず上記のような循環が悪くなり状態が悪くなります。

適度な運動をしていれば筋肉を動かすので筋肉のポンプ作用が働いて

循環が良くなり疲労物質などが静脈血で戻され状態が良くなります。

ですが動かしすぎると疲労を起こしてしまい痛みにつながってきます。

 

ですから適度な運動がいいのです。

適度な運動と言っても人それぞれ違うので

自分に合った運動量を見つけてください。

 

当院では肩こり、背中の張り、四十肩・五十肩の治療を行っております。

気になるところ、痛みがあるときは

当院にて治療を受けてみて下さい。

 

肩こりについてはこちら

骨盤・骨格矯正のことは任せてください。

西東京市 下保谷 春風堂接骨院

☎:042-421-5213

腰痛・坐骨神経痛 西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整骨院)

2016.12.03 | Category: 未分類,腰痛,骨格骨盤矯正,骨盤矯正

こんにちは!!

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整骨院)の石川です。

11月が終わり12月になり早いものでもう2016年が終わりますね。

今年やったことを振り返りまだやり残してることがあると思います。

ラスト一ヶ月でできることを探し後悔の無い一年にしましょう!!

これからもっと寒くなることが予想されます。身体にもどこか異変が出てくると思うので

身体は冷やさず温めましょう!!

今回は長年の腰痛をもち骨盤矯正をやりたいという患者様の体験談を書きたいと思います。

長年の腰痛。最近はどんどん酷くなり。仰向けで寝ることさえ出来ず。。
整形外科に行っても、改善なし。リハビリを、行っても、改善なし。。
そんな時、ネットで見つけて、行ってみました。
1度の施術で、いつも重苦しかった、腰が嘘のように、楽になりました。
職業柄、腰痛になりやすいのですが、それ以降、大分楽になってます。
しばらく通って、骨盤の歪みを改善し、腰痛も改善できればと思います。

長年腰痛があり、マンションの入り口で転びさらに痛みが強くなり来院されました。この方は痛みにプラスして片足に痺れがありました。整形外科ではレントゲンを撮り骨には異常がないと言われ冷湿布と電気治療をやってもらいリハビリの運動療法をやったがそれでは治らず春風堂接骨院に来院されました。

腰に痛みを感じてる患者様が最近来院する傾向があります。それの原因として急激な寒さからくるものもあります。気候が寒くなってくると筋肉自体の緊張が増します。筋肉が硬くなると筋肉内にある神経と血管が圧迫され痛みへと変わります。

この方は太鼓をやっているということなので前腰になり同じ姿勢を繰り返しています。同じ姿勢を繰り返していると寒さと同様に筋肉自体は常に使われているという事になるので筋肉が硬くなり神経・血管が圧迫され痛みへと変わっていきます。同様なことで痺れも出てきます。            片足に痺れが出ているという事は日常生活動作などにより片足に負担がかかり片側の筋肉が固まり骨盤に歪みが生じてきます。

この方の場合骨盤の歪みは取れたが腰の痛みは取れなかったので背骨の方にアプローチをかけました。背骨は通常前弯や後弯していて弯曲しています。しかしこの方は背骨が弯曲しておらず真っ直ぐになっていました。弯曲を作ってあげる胸椎(背骨)の矯正をしてあげたところ痛みが軽減し歩く時の姿勢が良くなってきました。このように患者様に合わせた治療法を行います。全身の骨格矯正にプラスして筋肉的治療を行ってい、今後痛みの出ない・疲れにくい身体づくりを目標に治療を行います。

※どこにいっても治らなかったという方何かお困りのことがありました当院までご連絡下さい!!

整体について

骨盤矯正について

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整骨院) TEL042-421-5213

産後骨盤矯正・骨盤の開き・瘦せにくい 西東京市 春風堂接骨院(整体院)

2016.12.02 | Category: 産後の骨盤矯正,腰痛,骨格骨盤矯正,骨盤矯正

こんにちは!

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院)の向です。

いよいよ12月に入ってきて今年も残り一ヶ月を切りました!

一年というのはあっという間ですね(; ・`д・´)

12月は師走の月、みなさん忙しい時期ですが交通事故や大掃除などで身体を痛めないようお気を付け下さい。

重たいものを持つときに皆さんやりがちなのは中腰で前かがみで持つ動作は一番腰に負担がかかる持ち方なのでギックリ腰の原因になります。

持つときはしっかり腰を下ろして持ち上げてくださいね!

 

今回は産後骨盤矯正で来られた患者さまについて書いていきたいと思います。

今回の患者さまは4カ月前に出産されているとのことです。

産後骨盤矯正の適正な時期は一般に1カ月~2年と言われています。

なぜ出産後少し置くのかというとある程度の安静が必要だからです。

出産は特に特別なものでホルモンのバランスが崩れてしまううえに過剰に筋肉を使い疲労しきっているので状態を安定するのを待つ必要があるためです。

安定した後に腰・肩などに痛み、身体の不具合が出てきてしまいます。

これは出産による骨盤の歪みによる影響が大きくでているためです。

通常骨盤というのは開くことはないのですが、出産ではホルモンの影響で骨盤が開き出産となります。

骨盤は出産を終えると閉じるのですが、このときに元の状態に閉じてくれることはなかなかありません。

他の患者さまで骨盤ベルトをやられる人もいらっしゃるのですが、骨盤の歪みは筋肉の影響での歪みが強いためベルトしただけではなかなか元に戻ることがあまりありません。

春風堂接骨院では骨盤矯正に加え筋肉をほぐす治療も加えて行うので骨盤の歪みは整いやすいです。

また、骨盤の開きが残っているとどのような状態になるのかというと

・姿勢が悪くなる

・内臓の位置が変わり循環が悪くなり代謝不順で痩せにくい、便秘になりやすい

・骨盤の開きによりウエスト周りが太くなりやすくズボンが入りにくくなる

等々で身体に不調を起こしやすくなってしまいます。

この患者さまも腹痛もあり、これは骨盤の歪みによるものだと思われます。

しかも、この方はただ開いているだけではなく片方は閉じるのが強く出ているのでそういった代謝不順も出やすくなっていると思われます。

通常だと骨盤の両側は開いている場合が多いのですが、この方は左右の違いが出ているので歪みは強く出ています。

こういったものではベルトで元の位置に骨盤を戻すことは不可能に近いです。

歪みは人によってずいぶん違いがあるので、個々にあった矯正をする必要があります。

産後骨盤矯正は開きが特に重要なのです。

他の患者さまで開きが整い、最大約10kg減のダイエットを成功している方もいらっしゃいます。

これは内臓の位置が正常の位置に戻り、内臓へのストレスがとれ代謝が良くなったためと思われます。

 

また、この患者さまは朝起きた時に痛みがでて歩きにくいといった症状をもあります。

これは骨盤が歪み左右の高さが変わってしまい足の長さの違いが出てしまっているのとお尻まわりの筋肉が固まっており、血行が悪いため朝に特に痛みが出やすい状態になっているためです。

これも骨盤を整え、足の長さを両方揃えるのと筋肉の固さをとる治療を施術することで改善していくと思われます。

 

このように出産後は身体に色々な不調を起こしてしまいます。

産後で身体の状態がよろしくないといった方遠慮なくご相談下さい。

腰痛に関することはこちら

産後骨盤矯正に関することはこちら

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院)

☎:042-421-5213

 

 

 

 

 

 

 

 

腰痛・椎間板ヘルニア 西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院)

2016.11.25 | Category: 未分類,腰痛,骨格骨盤矯正

こんにちは!!

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整骨院)の石川です。

ここ最近は雨が多く寒くなる日が多くなりましたね!!

今年の初雪が観測さえましたね。都心での11月で初雪は54年ぶりになるそうで、久しぶりに雪が積もってるのを見ました。

雪が積もると硬結し滑りやすくなるので十分注意し行動してください!!

寒くなると筋肉が収縮します。そうするとその中にある神経・血管が圧迫され、頭痛や腰痛・肩の痛みなどになってくるので

身体を冷やさないよう温めてあげ健康な体づくりをしましょう!!

今回は椎間板ヘルニアと整形外科で診断された患者様を紹介したいと思います。

『腰痛がなかなか治らないので、整形外科に行ったら椎間板ヘルニアと診断されましたが、今の痛みの原因は分からないと言われました。
たまたまこちらのホームページの患者さんの写真に知りあいを見つけ聞いたところ、強く勧められました。その人が歩けなかったのにしっかり歩けるようになったのを見ていたので行く事にしました。
痛みの原因を説明してもらい、始めは痛いですが、ボキボキはないので怖くありません。次第に筋肉がほぐれていくのが気持ち良いです。骨盤の歪みから身体の不調がきていると言われました。しっかりと治していこうと思います。』

この方は整形外科にて椎間板ヘルニアと診断され、寝起きや歩行中・長時間立っているときに痛みが出ると言い、整形外科では電気治療や湿布をしたり治療していたが治らず当院へ来院しました。

椎間板ヘルニアとは背骨の腰椎の間にあるクッションの役割をしている椎間板が骨の変形により圧迫され軟骨が飛び出て      神経・血管が圧迫され痛みやシビレに変わるといわれています。                              しかし椎間板ヘルニアだからと言ってそれだけが痛みの原因ではありません!!

-原因は骨だけではなく筋肉も関係してきます。日常生活の中で長時間立っていたりと同じ姿勢を繰り返していると        お尻の筋肉が固まってきます。筋肉が固まるとその中にある神経・血管が圧迫され痛み・しびれと変わっていきます。      筋肉は骨と骨についているものなので筋肉が収縮し固まると骨を引き寄せる力が強くなり、これが骨格的な歪みへとつながってきます。この骨格的な歪みからも痛みが出ることもあります。                                 春風堂接骨院の治療では骨格的な歪みの矯正+筋肉的アプローチをし、今の痛みを取り今後のより良い身体づくりのサポートをさせていただきます!!

何か気になることがありましたら春風堂接骨院までお問い合せ下さい!!                           

腰痛・ヘルニアについて                                                 

骨盤矯正について

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院)TEL042-421-5213

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腰部捻挫・打撲 ヘルニア 西東京市 春風堂接骨院(整体院)

2016.11.21 | Category: 腰痛,骨格骨盤矯正,骨盤矯正

こんにちは!

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院)の向です。

今日は午前中は天気は曇りでしたが夕方になると雨が降ってきましたね。

雨が降ると寒さが余計にキツく感じます( ;∀;)

お仕事などで帰りは暗いうえに雨がふっているので視界はなかなか悪いと思います。

車でお帰りの方は運転には気をつけてくださいね。

徒歩の方は横断歩道を渡るときは左右確認して渡ってください。

 

では、今回の患者さまは『椎間板ヘルニアの治療』です。

3ヶ月前に自宅で腰を痛め、近所の接骨院で腰部捻挫との診断で2ヶ月通院しました。
しかし改善されず、整形外科で椎間板ヘルニアと診断され、薬と注射、リハビリを1ヶ月続けましたが痛みは増すばかり。
そんな時に、ネットでこちらの接骨院を知り、通院することになりました。
今まで通った接骨院とは全く異なり、丁寧な説明と確実な治療で、諦めていた腰の痛みが少しずつ改善されていくのを感じています。
医院は、新しく綺麗で駐車場も完備されています。
又、駅からも近く便利です。
これから完治に向け、しっかりと通院したいと思います。

この患者さまは自宅でバランスボールをやってた際に転倒してしまい、腰を痛め他の接骨院で治療を受けたとの事です。

このときの治療は超音波と軽いマッサージを受け2ヶ月治療されたのに痛みが取れなかったらしいのです。

実際腰部捻挫というより打撲に近い状態だったと思われます。

腰部打撲の治療は打った週は熱感などがあるためそれを取るためにアイシングをしながら超音波をかけ腫脹をとっていきます。

腫脹が取れてきたら皮下出血のため筋細胞が部分的に固まっているので筋肉をほぐす必要があります。

このときに柔いマッサージだけでは意味はなくしっかり芯まで硬さをとる治療が必要なのです。

それが足りてないこともあり、筋肉がガチガチに固まっていました。

また、痛みがとれず整形外科にいきヘルニアと診断され薬と注射・リハビリをやったが痛みが取れなかったということはそこに原因はないという証です。

原因はやはり筋肉の硬さと痛みをかばい歩いたりした結果の骨盤のズレにあるのです。

腰の痛みをかばいながら歩いたり行動してしまうとどうしても変な歩き方になってしまいます。

力の入り方が変わってくると左右さが出てきてバランスを崩してしまい土台となる骨盤自体の歪みにつながってきてしまいます。

歪みが強くなっていくと、足の長さ・骨盤の前と後ろ・左右のねじりが出てきてしまいます。

この歪みを整え、筋肉の硬さを取っていくと痛みがなくなりバランスもとれてくるので痛みの出にくい体になっていきます。

最初のうちは筋肉が硬いのでほぐす時には痛みがでてしまいます。

これは力を強く入れているから痛いのではなく筋肉が緊張し硬くなっており柔軟性がないためにでる痛みなのです。

柔軟性がある筋肉は押されても痛みは出にくいです。

春風堂接骨院では基本、骨格矯正と筋肉の硬さをとる治療をやらせていただきます。

また、患者さまそれぞれに合わせた治療も施術させていただきます。

肩・腰・首などの痛みでお困りの方はぜひ一度ご相談下さい。

 

腰痛に関することはこちら

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院)

☎:042-421-5213

 

 

 

 

 

 

 

 

寝違え・肩こり 西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整骨院)

2016.11.19 | Category: 首、肩の痛み,骨格骨盤矯正

こんにちは!!

西東京市 下保谷 春風堂接骨院(整体院)の石川です。

寒い日が続く中で時おり暖かい日があり最近はよくわからない気候ですね。

こんな季節代わりに気を付けなければいけないのが、頭痛や慢性的な肩こりからくる寝違えです。

寒くなってくると筋肉が固まってくるので肩のコリや首のこりが増えると思います。

みなさんこの寒い季節を乗り越え良い体づくりを心がけましょう!!

今回は首のコリ・頭痛・寝違えで来院した患者様をご紹介させていただきます。

寝違え

『リニューアルオープンして初めての日に行きました。とても綺麗で清潔感があります。

寝違えで首を痛めました。始めは2~3日大人しくしていればいつものように自然に治ると思っていましたが、徐々に激痛となり夜も眠れず歩くのも辛いほどになってしまったので、主人が以前からお世話になっていて「ここはいいよ」と教えられた春風堂さんに行きました。
先生がとても詳しく丁寧に説明をして下さり、普通の寝違えと季節の変わり目の冷え、まだあまり痛くない時に自分でやったマッサージが原因で酷くなったことが分かりました。
毎日通うようになり4日目ですが、日に日に良くなっていくのが分かります。

たかが寝違えと今まで自然に治るのを待っていましたが、キチンと治療を受ける事の大事さを痛感致しました。』

ある朝起きると首から肩にかけて張ってる感じがあり首を動かそうとしても痛く動かせなかったそうです。一般的に言う寝違えでした。この方はもともと昔から肩や首周りに凝り性があり、お子さんを抱っこしたりと普段から首や肩に負担がかかっていると言っていました。

寝違えは季節の変わり目の冷えているときによく見られとくに春先や秋口に多くみられます、睡眠中の無理な姿勢などにより筋肉に負担がかかり硬くなり片方に首を曲げるように動かすと痛みが出ます。                                           片側に首を曲げると痛みが出ると言っておりましたが、これは片側の筋肉が固まり、筋肉のなかにある神経・血管が圧迫され痛みやシビレが起きてきます。筋肉の硬さに左右差が出てくると骨格的な歪みにもつながってきます

この方は痛み以外にも頭痛があり、後頭部の筋肉が固まり神経・血管が圧迫され頭痛へと変わっていきます。ここの筋肉が固まってくると頭痛以外にめまいや耳鳴りも起こります。

私たちの治療では筋肉的なアプローチと骨格の矯正(猫背を治す胸椎の矯正・ストレートネックなどを治す頚椎の矯正)を行い、今の痛みを取り今後の健康的な身体づくりのサポートをさせていただいています。

何かお困りごとがありましたら当院までご連絡下さい!!

肩こり・寝違えについて

頭痛での不眠について

西東京市 下保谷 春風堂接骨院 TEL042-421-5213

 

 

 

当院へのアクセス情報

春風堂接骨院

所在地西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
駐車場店舗の横に駐車場あり。事前にご連絡ください。
電話番号042-421-5213
予約自由診療のみ、お電話でのご予約が可能です
休診日日曜・祝祭日
院長大熊 貴之